スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライラック

今年は6月2日。
  寒くて、永遠に桜が咲かないんじゃないかと思った春。
ようやく咲いたと思ったら、一気に初夏に。

スライド1

まあ、文句言わずに、年1回の恒例行事だからさ。

スライド2

いつも桜はゾフィだけだけど、ライラックは一緒だよ。

スライド3

きゃらの顔ぐらいあるね。

スライド4

ほら、いい匂いでしょ。

スライド5

また、花の方に焦点があってるでしゅ。
   
スライド6

それにしても、2ブヒとも、立派な顔のたるみぶりだこと。

スライド7

また来年も撮るからね!
スポンサーサイト

コメント

No title

綺麗なライラック!この色見事に綺麗に咲いていますね~。
ロシアでもピョートル大帝の夏の庭園(噴水で有名)で咲いて
いましたが、こんなに大振り、プリチー!ではありませんでした。
イケ面、たるたるをはやく掴んでみたいです。

Leonaママ

へえ、ロシアにもライラック、咲いてるんですね。
そういえば、イギリスではまなすを見たことがありました。
ライラックは種類も多いし、香りもいいので、素敵ですよ。
大通公園は公園全体がライラックの香りに包まれます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。