スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の・・・

3連休。
  南富良野へと向かう。
目的は「オムカレー」・・・

スライド1

・・・なわけはなく、
アンジーさんのお墓参り。
   せめてお花をたむけたいと思いつつ、今日になってしまった。

スライド2

イブちゃん、ポーラーさん、そして総裁。
   ファミリーは健在。

スライド3

一番、アンジーさんに似ているナタリーさんもね。

スライド4

イブちゃん、おとやんに抱っこされると、いいことがあるんだよ。

スライド5

ムースキャビンでは、もう暖炉に火がくべられていた。
   みんなまったり。
  イブちゃん、総裁の顔にお尻がくっついてるけど・・・

スライド6

外は枯れ葉が舞い散っている。
  総裁とボスが、ふと外に目をやる。
癒えることのない哀しみって、あるよね。
   どうにもならない、ただ悲しいだけが、ころがっていることって、あるよね。

スライド7

ぼくたちも忘れない。
  南富良野に、とても素敵な夫婦ブヒがいたことを。
きっと、これからの夏彦ファミリーを、大顔連を、見守ってくれているよね。

スライド8
スポンサーサイト

コメント

そうだスよね、いくら時間が経っても
アンジー殿がいなくなっちゃったときの寂しい感覚は
総裁もボスもふとした瞬間に思い出しちまうことだショー。
ちょっとずつ元気になっていってほしいと思うだス。

オムカレー おいしそう!!
そんなことより ムースキャビンへ行ったんですね。
アンジーちゃんはいないけど みんな元気そうでよかった。
ボスも夏彦くんも 同じこと思ってるんだろうね。
アンジーちゃんは みんなを見守ってくれてるよね。

本当、オムカレーおいしそうi-184
北海道は、もう寒いみたいですね。

お別れは、避けては通れないものだけど、一緒に暮らした幸せな時間は消えないから。。。思い出しては、幸せな気持にさせてくれるものです。

最後の2枚の写真は、きゃら君なんですよね??
見分けがつきませんi-201

ふと悲しくなったり、空元気でがんばってみたり...自分たちが感じる何倍も、ボスファミリーは心に整理が付かないものなのだなと感じています。
そんな姿を想うと辛くなりますが、ただただ、ムリに早く頑張りすぎずに、悲しい~ときは思いっきり悲しみに浸ることも大事だと、思います。

アンジーさんのかわりは誰も出来ないけど
ステキな家族を残してくれた事は素晴らしいですよね
いつまでもみんなを見守っててくれるんでしょうねー

イブちゃんいい事あったかな?

オムカレー美味しそう♪

櫻ちゃん

アンジーさんの穴は、だれにも埋められないよね。
でもゆっくりとした時の流れが、悲しみをおだやかなものにしてくれるのかなと、
思いました。

ぶーたんママさん

おいしそうでしょ。
おいしかったです。
また別な記事にしようと思ってます。

悲しいけど、生きていくものは、またそれぞれの運命を背負って歩くんですよね。

フーバー丼。(ヌケサクさん)

そうですよね。
悲しくていいんですよね。
そう思います、私も。

Re: タイトルなし

おいしそうでしょ。
しかも鉄板で作ってるんです。

最後の1枚だけがきゃらです。
最後から2枚目は総裁。
実は飼い主も見分けがつかず、周りの景色から判断しました。
おとやんは、私がブログを書いている間中、
総裁の写真を見ては
「きゃらくんか?」「それ、きゃらくんか?」
と言い続けていました。
全部、総裁なのに~

ビスオママさん

おいしそうでしょ。
しかも鉄板で作ってるんです。

最後の1枚だけがきゃらです。
最後から2枚目は総裁。
実は飼い主も見分けがつかず、周りの景色から判断しました。
おとやんは、私がブログを書いている間中、
総裁の写真を見ては
「きゃらくんか?」「それ、きゃらくんか?」
と言い続けていました。
全部、総裁なのに~

よたママさん

オムカレー、おいしかったです。
とろとろで。

アンジーさんの笑顔は、焼きついています。


同感です。

ままさん。
同感です。

悲しいときは、無理をしないで、ゆっくり・ゆっくり行きましょうね。

ここに来て、私は、幸せな気持ちになれました。(源太おとさん)

いつの日か、北海道にお邪魔したときに話をさせてくださいね。

夏彦、元気になってました?
誰もがボスと同じ体験をしなければならないのですね。
こういう場で知り合った者同士、少しでもお互いの支えになれたらいいなあ。

そして、オムライス美味しそう・・・

BUHIでアンジーさんの記事を読みました。お別れはいつだって哀しいけどこんな風にお別れをしてもらえる
わんこはとっても幸せなわんこだな~と見ていました。

私もうちのこをもっともっと幸せなわんこにしよう!とこちらでまた想いを強くしました☆

seaboze源太おとさん

ボスにはかける言葉もなかったです。
そして、それは、いつの日か、私たち、みんなが迎える日でもありますし。

「大変な夏だったよな」
と総裁に語りかけるボス。
他人事ではないんですよね。

北海道、来てください。
お待ちしてます。

ジローははさん

私も、限りある日々を、大切にしようと、
改めて思いました。

アンジーさんは、まだここにいる、
ムースキャビンはそんな風に感じるところでした。

大吉とおちゃん

うーん、元気なのかなぁ?
なんとなく、風格が増したような気がしました。
なんだかんだ言って、ファミリーで一番強いのはアンジーさんでしたもんね。

うちは、2ブヒ、同じ年なので・・・
支えてくださいね。
その日が恐いです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。