スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐおうち

帰路も同じ「むってい」に宿泊。
   
スライド1

裏庭にはドッグランもついている。

スライド2

往路は、エルフくんだけだったけど、
   今回は、いっぱい。10組のお客さん。
長旅だったね。疲れたね。
(一番、疲れてるのは、おとやんです)

スライド3

二泊目のお客さんは、メニューが違う。

スライド4

ヘルシーなしゃぶしゃぶ。

スライド5

大型犬が多かった。
  ゴールデン、ラブラドール、サモエド・・・
吠えてた子はいなかったよ。

スライド6

しきりから顔を出したら、大ウケ。

スライド7

調子に乗った、おとやん、きゃらも、出してみる。

スライド8

翌朝。7時に岩手の「むってい」を出る。
   気温7度。来る時の函館は27度だったのに。
旅の間に、季節は夏から秋へと移ろった。

スライド9

帰りはドッグバルコニー付きフェリーの「ブルードルフィン」初体験。
   こちらのドッグルームまで連れてくる。
ドッグルームは2部屋あり、男の子と、女の子で分ける。
  (なんでだろう?)

スライド10

中のケージに入れろということらしいが、
   どの子も入れると吠える。

スライド11

というわけで、この状態。

スライド13

この日は突風が吹き、雨も降りだしたので、外に出す人は少なかった。
女の子部屋の方では、コーギー2匹がずっとバルコニーに出ていたが。

スライド12

この日は、我が家、トイプー2匹、シェルティ。
  総勢5ひき。
ドッグルームが満杯になったら、飼い主さんが座るイスはないね。

スライド14

もうすぐおうち。
  次回は、いただいたおみやげの数々をご披露させていただきます。

ブルードルフィンの感想:
新らしい船かと思ったら、改装しただけでした。
なので通路が狭い。
基本、カートは禁止(強引に押し切った)。
駐車場から、客室までの通路へのドアが狭くて通れなかった。
仕方なく、カートの車輪をはずして通る。
そのままエレベータへ。(ここもはずさないと通れない)
その先には、なんと階段!
(本当は禁止だが)カートから下ろして抱っこして上り、上でおかやんが2ブヒと待機。おとやんがカートを上げ、再び乗せる。
5~6キロの小型犬ならいいけど。かなりしんどい。
まるで障害物競争のようでした。
乗組員の方は、カートから出しても、何も言いませんでしたが。
(どう見ても、仕方がなかったし)
むしろ協力してはくれました。
それにしても、けっこう大変でした。

太平洋フェリーは、駐車場からエレベータで上がれたのになぁ。
スポンサーサイト

コメント

きゃら殿の額縁ショットも大ウケだったことだショー!
きゃら殿のブログを見て本州上陸に
興味シンシン丸になったあたい。
頑張ってヘソクリ貯めるだスよi-216

ステチな長旅、オツカリさまなのだ~
でも、沢山の思いでとブヒとの出会いがうらやまち~オイ丼なのだ~
おとやん!今度~オイ丼にも、抱っこと~マッサ~ジお願いなのだ~

むってぃを7時に出発したんですか!
早かったんですね。
気温7度って 安比の朝な寒いんですね~

私たちも今度はこの船に乗って
北海道へ行ってみようかな!

きゃら君もゾフィ君もいい絵になってる~。

本当に長旅でしたね。
北海道帰るときどうやって帰るか迷います。
青森だと函館から札幌まで時間かかっちゃうしー・・・いつ、帰れるかな~。
札幌帰ったら遊んでくださいねー。
お疲れ様でしたー。

櫻ちゃん

おっ、櫻ちゃんも海越え計画あり?
  みんなでキャンプでもするか!?

フーバー丼。

今度は、おとやんを四国に派遣するでゴンス。
  おとやんは、ブヒを抱っこするのが、趣味なんでゴンス。
みんな、来年は北上計画を練っているようだから、フーバー丼。も来るのだ。

ぶーたんママさん

朝ごはん、むっていで食べそこねました。
もっと遅くてもいいって、むっていでは言われたんですけどね。
ナビ、壊れてたし~

船はいいんだけど、問題は、どうやって船の中まで入れるかだな~
ぶーたん家は4人だから、太平洋フェリーの1等なら貸し切れますけどね。
(ワンコも貸し切れば室内OKだし)

ビスオママさん

帯に短しタスキに長し・・・
  って感じで、ほんと、移動手段は迷います。
いろいろ試してますけどね。
 また会えるといいです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。