スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大顔連、カヌーに乗る

さて、いよいよ今回の旅行のメインイベント。
    (いや、メインイベントは総裁詣でなのだが)

自然塾『どんころ』さんにお願いしてのカヌー体験。
   『どんころ』さんは、ワンコを乗せたことはないというのを、お願いしてのカヌー。

スライド1

長靴、防水ズボン、ライジェケなどを貸してくれる。
   パパさんたちの似合うこと。

スライド2

みんなカヌーは初めてということで、まずはブヒたちを置いて
     カヌーの漕ぎ方教室。

スライド3

この2ブヒ、本当に船を動かしてしまった。
      
スライド4

飼い主たちが船で行ってしまったら、大騒ぎかと思ったら、
     インストラクターの方が一人、残ってくれて、かまってくれたので、みんな静か。

スライド5

ブヒたちは静かだったが、問題は漕ぎ手たち。

スライド6

まあ、思った方に行かないのは常なんだが。
   この日、修学旅行生たちが、わんさかカヌーで乗り出していたのに、
       そこに突っ込んでいく、ぶーたん家。

スライド7

小休止しながら、
「カヌーはうまくいかなくても人のせいにしないように。
     このように風の強い日は、夫婦げんかが起きやすいですが」
とインストラクターのお兄さんより注意が。
   うなだれる百・一太郎家と、
「だから言わんこっちゃないだど」と見上げる百太郎くん。

スライド8

「ぶーたん、暴れるんじゃないかな」
「百太郎、大暴れしたら、押さえきれない」
    とそれぞれのママさんたちの不安と共に、乗船。
危険だと困るので、2船をつなぎ、それぞれにインストラクターが乗り込んでくれた。

スライド9

百太郎くん、ママさんの心配とは裏腹に、
    しっかりしがみつき。

スライド10

今回は、おかやんがホールドしたので、おとなしいきゃら。
     余裕で終始、笑顔だが・・・

スライド11

足が冷たかったらしく、この狭いところにつま先立ち。

スライド12

ぶーたんも、全然、余裕。
     船なんかへっちゃらなのだ~

スライド13

ラブくん、もしかして、カヌー犬史上最年少ブヒかもだね。

スライド14

止まると、恐くないらしい。

スライド15

ママさんの腕の中が空いたと見るや、今度は一太郎くんが。
     この2ブヒ、けっこう甘えっこと見たぞ。

スライド16

一番先に岸に着いたぶーたん家。
   お兄ちゃんも、えりかちゃんも、最高に楽しかったらしい。
宮城に帰っても、カヌーに乗れたらいいね。

スライド17

北海道らしい楽しみをと予定したプログラムもここで終わり。
    一・百太郎家は、ここから苫小牧⇒東京へ。
楽しかったね。
    お別れはさびしいけど、また会おうね。
その時まで、みんな元気でいようね。

スポンサーサイト

コメント

最後はカヌーに!!
細い所に立ってる写真、笑っちゃいました。
波があったりで漕ぐの難しそうに見えますね~

盛りだくさんで読んでいて楽しかったです☆
こんなに楽しいとお別れが辛いだろうなって。。
でも、また再会の楽しみがありますもんね♪
素敵な連休でしたね☆

どんころ懐かし~。
短大時代、どんころの小屋みたいなところ借りてカヌーしてましたよー。
知り合いもどんころに就職してたり、今は秀岳荘にいますが・・・。
カヌー卒業以来乗ってないので、こうやってみると乗りたくなっちゃいますね。
ブヒセットのカヌーもいいですなぁ。
楽しそうだ~。

ディズニーランド以来のカヌーでした~
ディズニーのは濡れる事や沈没の心配もないカヌーだけど こちらはスリル満点でした。
はじめは漕ぎ方が全然ダメで 釣りをしてた高校生の所に突っ込んじゃったりしてメチャクチャでしたが コツを掴むとおもしろいですね。
ブヒと一緒にカヌーなんて貴重な体験できました。
ありがとうございます☆

楽しそうですねー。寒くなかったのかな?前世で水の事故にあったはずの僕にはハードル高いなあ。きれいで浅い川ならいけそうな気がするんだけど。

かおりさん

一緒にブヒ連れで旅行するって、楽しいですね。
ほとんど初対面の人なのにね。

湖なので、川よりも楽なんですが、この日は風が強かったです。

いい連休でした。
ここだけは、しっかり休もうと、あらかじめ休みを取っておいて挑みました。
その甲斐があったというものです。

ビスオママさん

ビスオママさんは、カヌー部でしたもんね。

東北に行ったら、一緒に乗りましょう。
腕前を披露してほしいです。

Re: タイトルなし

えりかちゃんも、気にいったみたいだから、福島あたりで乗るといいですよ。
うちも、数回、乗っているので、慣れましたもん。

ぶーたん、けっこう水好きと見ました。
大顔は、顔が沈むかと思うと、けっこうお尻が沈むんですよね。

大吉とおちゃん

前世で水の事故?
そんな事、言ってないで、来年は、大吉くんも支笏湖か洞爺湖で泳ぐんだ!e-471
大吉とおちゃんも、ボートに乗るんだ!
浅い川って、船がつかえちゃうじゃないのv-393

ママさんのお陰で~貴重な体験ができたど。
きゃら君の~水につからない様に~アクロバット的な動きも素晴らしかったど~。

今度は~船ぞりじゃなく~犬ぞりに参加してみたいでつ。

みんな、おりこうさんですね~☆☆☆
ブヒと一緒にカヌーなんていいな♪

百太郎くん

百太郎くんの、引っ張るパワーはすごかったね。

船がズズズズと動いたもん。

犬ぞり、いいかも。
フレブルの場合、どこに行くか分からなくて遭難しそうなのが難だけどね。
今度はニセコの川下りなんかどうだい。

sakuraさん

フレブルはみんな、おりこうさんですよ。
きっと、ぶ~ちゃんも大丈夫ですよ。

そちらでも近場で出来るところがありますよ、きっと。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。