スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママとの再会

26日未明に保護されたトイプーちゃん。
おかやんは、考えた。
   モカ&キャラのところは、赤ちゃんが生まれ、今は4ブヒ。
キャラちゃんは、お母さんだから、よそのワンコがいるのは嫌だろう。
  飼い主のさとさんは、多分、年末年始もお仕事だろう。
おかやんは考えた。う~ん

    「我が家で保護することにしよう!」

というわけで、トイプーちゃんが連れて来られたのは27日8:00。

突然現れた珍客に、ブヒたち、びっくり。
スライド1

「お母さんと、はぐれちゃったの。
   お母さんが見つかるまで、うちで一緒に過ごそうね」

スライド2

スライド3

ゾフィは興味津々。
スライド4
実は、だれかが来ると、嬉しくて仕方がない。
スライド5

トイプーちゃんは、甘えっこ。
   すぐに、おかやんの膝に乗りたがる。
      膝から肩まで上がって、お顔をペロペロ。
おかやんが横になると、横にきて、一緒に寝る。
お散歩に連れていけば、ぴったり横を歩く。止まると、止まる。
  すごい! うちの子たちと、全然、違う。これぞ理想のワンコ散歩。

おとやんが、真剣にトイプーちゃんの名前を考えていた、その時。
1本の電話。
   飼い主さんと連絡が取れた。

トイプーちゃんの名前は、ピアノちゃん。
     車から飛び降りて、走って行ってしまったそうだ。
ママさん、本当に心配していたみたいだ。
    当たり前だけど。あの吹雪の中、彷徨っているのではないかと、どれだけ気をもんだだろう。
スライド6
今年はいろんなことがあった。
   もうこれで、大きなエピソードもおしまいかな。
スライド7

結局、ピアノちゃんが外を彷徨っていたのは2時間ぐらいだったらしい。
すぐに保護することが出来た。
ピアノちゃんのママさんは、すぐに保護センターと警察に連絡したとのこと。
モカ&キャラちゃんのママも、26日には保護センターと警察に連絡している。
なぜ、どちらも、情報を教えてくれなかったのか。

モカ&キャラちゃんのママは、26日、病院にピアノちゃんを連れて行き、健康状態のチェックをしてもらった。この時に、獣医さんが、「迷子犬」として、札幌の獣医さんたちにFAXを流してくれた(これは、どこの獣医さんでもやっているようだ)。
ピアノちゃんのママは、これで、ピアノちゃんの居場所を見つけることが出来た。

おかやんは、27日、念のため、マイクロチップが入っていないかどうかを調べに行った。
入ってなかったので、情報は得られなかった。
チップのリーダーがあるところを探すのが、けっこう大変だった。結局、白石区の高橋動物病院にあることが分かり、連れて行った。
今は、札幌の保護センターはリーダーを持っている。やっぱり入れておいた方がいいかもしれないと、今回、しみじみ思ったおかやんであった。




スポンサーサイト

コメント

みつかって良かったです。
飼い主さんもピアノちゃんもとても不安で辛かった事と思います。
ママさんがピアノちゃん抱っこしてるのみて涙が出ちゃいました。
ウチの子達もマイクロチップを入れてません…。
でもこんな時はやはり考えてしまいます。
全ての子に入っていたら捨て犬も少なくなると思いますし・・・。
ピアノちゃんとママさん本当に良かったですね♪

あ~~~ 見つかってよかった!!
おとやんが真剣に名前を考えていたというのが ウケました~
どんな名前が候補にあったのかな?

マイクロチップ。うちも入れてません。
う~ん 考えちゃうな・・・

みつかって本当に良かったですね。
いい人達に保護されて!
全ての仔犬にマイクロチップを義務付けが出来たら、、、と思います。捨て犬も少なくなると、、、処分費用に当てられる分が減れば、その分をマイクロチップの補助費に、、、
ちょっと蛇足でしたm(__)m

最初に保護されたママさんも、そのあと預かりを申し出たママさんもすごい素敵ですi-233
預かってあげたいと思っていてもなかなか実行することは難しいですよね。
本当、ママさんの行動力に驚かされると同時にすごく考えさせられることばかりです。
皆さんの暖かい気持が一つの命を助けて、しかも、元の飼い主さんのところに戻れたなんて感動です。
札幌で迷子になったら、車に引かれてるとおもっちゃいますよね。 吹雪のなかだし・・・。
おとやんは、名前考えて飼い主さんが現れなかったらおうちの子になってもいいと考えてたんですか??i-239
そんな、おとやんも素敵ですね。
素敵家族で、憧れますi-233

e-6はなママさん
拉致じゃない限り、迷子は見つかると信じているのですが、それにしても、管理センターや警察が教えてくれたら、もっと早くに分かったはずなんですよね。マイクロチップも、管理センターで、きちんと調べてくれるのかなと、ちょっと不信があったりします。

e-6ぶーたんママさん
おとうやんは、何度も「うちの子になるか~?」って言ってましたe-440
病院でマイクロチップを見せてもらい、うちも近々、入れようと思っています。無駄かもしれないけど、やらないよりいいし、何より普及してほしいので。

e-6ドラさん
ほんとうに。私もすべての子にチップが入っていたら、捨てる人もいなくなると思いました。今まで、遺棄の子に関しては無力感ばかり募っていましたが、普及に向けて何かできないかなという気持ちになってきています。

e-6あたんさん
さとさんは、必至だったんだと思います。私は、きっと飼い主さんは現れると思ってましたが、もしもの時は、里親を探すか、うちでと覚悟はしてました。女の子でトイプーなら、うちの子たちとも大丈夫と分かっていたので、引き取れました。
これがダックスとか、柴だったら無理だし、男の子なら無理です。みんな必死だったから、うまくいったんでしょうね。
おとやんは「また良いことをしてしまった」って言ってましたe-257

ホント良かったです
飼い主さん、みつからなかったら・・・
この師走に飼い主さんも必死に探してるんだろうなって思ってました
遺棄犬じゃなくってホントほっとしました。
違う犬種ってまったくわからないのでホントにどうしてよいかわからず捕まえたはいいものの・・・ドキドキでした
無事見つかってよかったです
これで気持ちよく年越しできそうです
おとやん噛まれた傷治りましたか?

e-6さとさん
犬種によってこんなに違うものかなと思いました。分からないことだらけで。
おとやん、いつもの勢いで抱き上げて頬ずりしようとしたんですが、トイプーちゃん、死ぬほど恐かったみたいで・・・v-390
傷は回復傾向なので大丈夫ですが、ワンコに嫌われた心の傷がうずくようです。
さとさんが病院に行ってくれたおかげで、飼い主さんが見つかりました。忙しい中、本当におつかれさまでした。来年はきっといいことがありますよ。

迷子犬 皆さんありがとう

この度皆様をお騒がせいたしましたトイぷーのママです。
本当にありがとうございました。
保護してくださった方、さらに預かってくださった方、そしてここで心配してくださった全ての皆さん、この感謝の気持ちをどう表現したらいいのかわからないくらいの気持ちです。
ありがとうございました!!
その後のぴあのは帰りの車の中でもずぅーーーっとキュンキュンないてばかりで隙を見ては顔を舐めによじ登ってきてましたv-356
家についてからも足の周りからひと時も離れようとせず、シャワーに入っているときはドアの目の前に陣取り、トイレに行く際には中まで入れて・・と・・・
すっかり甘えっこちゃんに戻ってしまいました。
でも こんな風にさせてしまったのは全て私の責任・・・。もう絶対に離さないよといつも話しかけています。

おとやんさん・・・ぴあのに噛まれてしまった傷・・・・大丈夫ですか?本当にごめんなさい。 小さい頃にあまり人に会わなかったせいか人見知りのする子に育ってしまい・・・だから最初に見つけてくださった方も捕まえるのに大変だったと思います。あわてて逃げる姿想像がつきますv-399
諦めないで保護してくださってありがとうございました。
なので決しておとやんさんのことが嫌いだったわけではないと思います。
次にどこかでお会いした時には走り寄っていってくれるのではないかな?と・・・。

では・・・皆様にお礼まで・・・。
ありがとうございました。




e-6ぴあののママさん
ぴあのちゃん、かわいかったです。ぴったりくっついてくるし、一瞬、トイプーの飼い主になる夢を見させていただきました。
おとやんが調子悪いのは、単に風邪だったみたいですv-389
猛吹雪でカミナリも鳴っていたから、パニックになってしまったのでしょうか。こんなに甘えっこさんなだけに、きっと不安だったでしょうね。それにママさんも、死ぬほど心配したと思います。
無事に帰れて何よりでした。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。