スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾフィの成長

ゾフィは2006年2月2日生まれ。
我が家に来たのは2006年12月。10ヶ月の時だった。
今でも小顔、足長のゾフィだが、来た時は、こんなだった。
スライド1
ひょろひょろ。
言い換えれば身軽なので、ケージに入れたらよじのぼった。
   きゃらなら、絶対に不可能なこの行動に唖然。
スライド2
ショップにずっといたゾフィは、お散歩をしたことがなく、外に出たこともなかった。
なので、最初はきゃらのダウンを着せ、おとやんが抱っこして外に。
スライド3
甘えっこなところは、今も昔も変わらず。
  抱っこして~、なでて~
     でも、どんなにしてもおなかを見せることはなかった。
スライド4
年が明ける頃、きゃら&ゾフィ家には二つの転機が訪れた。
一つはイチデジの購入。
    もう一つは手作りごはんにしたこと。
これによって、ゾフィの涙やけはきれいになった。
スライド5
ワンコの社交性は3ヶ月以内に決まると言われるが、ゾフィは社交的な子だった。
この頃は、だれとでも遊び、ラン、大好き。
スライド6
そして春になる頃には、平気でおなかを見せて寝る子になった。
スライド7
お散歩大好き。
   遠出、大好き。
      顔いっぱいの笑顔。
大分、筋肉もついてきた。
ちなみに、来た時の体重、10.5キロ。今の体重11.5キロ。
あまり変わらないのだが、見た目はずいぶん変わった。
インディアンのオーナーさんには、
「見る度に、大きくなりますね」と言われた、この頃である。
スライド8
始めて、水にも入ってみた。
   ちょっとこわごわである。
スライド9
親友大吉くんに始めて会ったのは、2007年11月。
最初から、この調子である。
スライド10
大吉くんとは仲良くできるが、2008年に入った頃から、ケンカが多くなり、怪我が絶えなくなった。
この写真も足に3針縫う怪我をしている。
スライド11
もう怪我はさせたくない。
   致命的な怪我になったら、困る。
ということで、少しランは控えめに。
   おとなしめワンコや女子を誘って遊ぶように。
きゃらの関係の交友も多くなった。
2008年GWにはぶーたんと。
スライド13
夏には利尻へ行って、はなちゃんと。
スライド14
また社交的なゾフィに戻ってほしいが、無理かもしれない。
   でも元気いっぱい、ワンコ大好きなゾフィなので、仲良しさんたちと、ランや遠出は続けたい。

まだまだ筋肉がつきそう。
  きゃらのような体型にはならないだろうが、しっかり筋肉つけて、マッチョさんになってほしい。










スポンサーサイト

コメント

こうして見るとゾフィ君ずいぶんたくましくなりましたね!
嬉しいですね!
私もリトの涙やけを治したくて手作り食にして8か月、全然良くなりません。
お勧めの食材などありますか?
リトは涙が吸収される管が完全に詰まっていると言われたので根本的に無理なのかもしれませんが・・・。

おぉ~ ゾフィくんの成長がよくわかりました。
ひょろひょろのゾフィくんがこんなにたくましくなって・・・
おとやんとおかやんの愛情いっぱい受けて育っていますね。
手作り食にして涙焼けが治ったとは!
うちも最近 本など見ながら半手作り食にしています。ぶーたんの涙焼けがひどいので・・・治ればいいなぁ。

1枚目のゾフィくん。体つきはもちろんのこと、表情が・・無表情というか
今とは別犬のように全然違うのにオドロキましたっ。。

ずーっと最後まで写真を見て、今の顔を見るとmamaさん&おとやんさんに
出会えてホント良かったね~♪と心の底から思えてしまいます^m^

十兵衛も2歳頃から自我が強くなったというか、気の合わない子とは
険悪になってしまいますよ~(汗
きっとゾフィ君も大人の男になったんでしょうね!

ゾフィくんの成長と包まれている愛情がとても
よぉく分かりました。涙やけがすっかり真っ白で綺麗ですね(^^)
最初の写真はほんと細くてびっくりでした。
私の知っているゾフィくんはスレンダーだけど、
引き締まった筋肉が付いている印象でしたので。
喧嘩してるところには遭遇していないし、
対女のこには紳士ですしね。
男の子同士にはいろいろあるんですね。。

うんうん、どんどん育ってるね。
もっともっとムキムキマッスルになって、大吉とブイブイいわせよう!
愛情たっぷりのステキなファミリーの一員になれてよかったね。

本当、成長してるーって感じですね。
表情が幸せいっぱいi-176って顔してますね。
次、ビスと会えた時に一緒に走れるといいなー。
ビス怒られてる事に気づかないくて、うざいから無理かしらー。
でも、また遊びたいですねi-239

e-6リトママさん
リトママの手作り食、おいしそうだな~と思って、参考にさせてもらってます。
特に、涙やけに良い食材なんて考えてなくて、ただ一度、粗悪フードを与えたら、目の周りが真っ黒になってしまって、やっぱりフードなんだなと思いました。

e-6ぶーたんママさん
おとやんによれば「オレが拭いてるからだ」なんですけどね。真相はいかに?
ま、相乗効果ということに。
どうもフードに納得がいかず、手作りにしてしまいました。幸い、消化出来ないということもなく、元気にしているので、良いかな~と。

e-6じゅうママさん
よく里子になる子の、その後を見るのですが、全然、顔が違いますよね。
かわいがられると、かわいくなる。表情も豊かになるし。
男の子は、2才過ぎから、ケンカするようになる子って、多いみたいですね。しょうがないんでしょうね。だれとでも仲良くして欲しいっていうのも、飼い主のエゴかなと思って諦めています。


e-6かおりさん
ゾフィは、女の子とパピイにはやさしいんですよね。
最初は痩せてるし、表情も固いでしょ。だんだん、いろんな表情を見せるようになって、かわいらしさが増してます(ふふ、親ばか)

e-6大吉とおちゃん
大吉くんのようなボディにはなれないし、スタミナもないんだけど、根性でついていきます!
ショップに10ヶ月もいたので、みんな覚えていて、たまに行くと「いいところにもらわれて、良かったね」とスタッフさんが言ってくれるんです。

e-6あたんさん
いい表情になってきてるでしょ。
前は、ビスオくんに、事もあろうに、きゃらがガウっちゃったんでしたよね。
ビスオくんはフレンドリーだったのに。今度はいつビスオくんと帰ってきますか?

なんだか感動・・・。
ニャンニャンゾフィ君の成長の過程、ジーンと泣かせます。
お腹を見せるようになったって、すごいことだよね。
いい顔して、ほんとに幸せそうです~。

ゾフィ君のとなりで、おとやんが一緒に腹見せしてるのが、ナイスですね♪

e-6ルビママさん
ゾフィがおなか見せるのは、私たちにとっては、ひとつの目標だったんです。
安心の指標かなと思っていたんで。
いつも仰向けで寝ると、手を曲げて、「ニャンニャン」になるんです。テーブルの上の物も猫手で取るし。なでられて気持ちいい時も、猫顔になりますよ。
ニャンニャン・ゾフィをこれからもよろしくね。

コメありがとうございます。
譲渡・・・早いですね。ちゃんとした方にもらわれたかな?今日から暖かいお部屋においしい御飯が用意されているのでしょうね。あの子を幸せを祈りましょう。

我が家のあんずも9ヶ月までショップにいたコです。いまだにお散歩は下手。何をそんなに急いでいるのか?っと毎回思ってしまうほど先を急ぐ。御飯・おやつは用心深くしばらくにおいをかいで確かめてから食べるし・・・甘え方はやっと最近覚えました。まだ不器用ですけどね。

ゾフィこ~!!よかったよかったv-344何だか近頃感動で目が潤むことがしばしば・・・年だな!!と即答されそうで・・・いや、間違いなく言われるので息子には言わないけどv-8目頭が熱くなりました。v-409
映画の予告でも泣けるおかん・・・最近ペパコのご乱心振りに泣いてますv-406
分離不安絶好調v-363・・・・

e-6かあちゃんさん
今回は、札幌の子のために電話をかけてくれて、ありがとうございました。
今回は、ちゃんと良い報告と、かわいいフレブルくんのお顔がアップされ、とてもよかったです。
みんな幸せになってほしい。

e-6ペッパーおかん
しばらく、ペパコ、うちで預かって、ゾフィにしつけしてもらうってのは、どう? うちに来ると、借りてきたネコになってるよ、ペパコちゃん。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。