スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーソーきゃら

利尻で醜態をさらしたぼくは、修行のしなおしをすることにした。
まずは、生後半年でもチャレンジしたシーソーからである。
この頃はまだ大顔連にも入会させてもらっていなかったが、来るべき時に備え、こうやって修行をしていたのでゴンス。
スライド1
あの頃、いともたやすく出来たんだから、今は簡単。
スライド2
問題は半年の頃より体重があるということ。
体重があると、中央を過ぎると、ガタンと勢いよく板が返る。
スライド3
どうしたきゃら。
スライド4
想定外でゴンス。
スライド5
修行は繰り返すことに意味がある。
スライド6
2年ぶりだったんだから、次は4才になった時でいいでゴンス。
スライド7
しかし板が下がらなかったら、もっと困ると思うのだが。
登るときに、何を考えて歩いているのだろうか。

ちなみにゾフィはやらない。
    彼の座右の銘は
    『君子あやうきに近寄らず』なのだ。


スポンサーサイト

コメント

No title

困った顔になってる~!!
ブヒって本当に顔にでますよね(笑)
4歳になったらまた披露してね♪♪

No title

1枚目の写真・・注意書きが無ければ6ヶ月のお子ちゃまには見えませんね(笑
2年後の今回はおっかなびっくりの顔しながらも何とかクリア!

そして更に2年後の次回は・・どんな表情になるのかな~ちゃんと渡りきってくれるかな~
色々と想像が膨らんでしまいます☆

No title

e-6sakuraさん
本当に「どうしよう~」って感じで、固まってました。
きゃらは、顔色まで変わるのがおかしいです。

e-6じゅうママさん
パピイの頃の方が恐いもの知らずだったような気がするんですが。
今は学習しちゃったみたいです。2年たてば、学習効果も薄れることでしょう。e-257

きゃらくん本当に困ってる(´艸`o)そんな顔もかわいいでゴンスww

No title

e-6メロmama
意気揚々と登っていく顔と、降りる時の困り顔の対照が笑えますよね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。