スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またきっと会えるよ

利尻の特産物は昆布。
なので、利尻の浜は岩場がほとんど。
ここは珍しい砂浜。沼浦海岸。
スライド1
この海岸に、世にも珍しいものが!
砂に白ブタ。
   まあ、びっくり。
スライド2
          せっかくの真っ白なクールタイも真っ黒。
          「どうすんだ、これ」
          お風呂にも入れないのに。

あ~あ、砂のツララが・・・
スライド3
ここの名物(?)は白ブタ・・・ではなく、ロシアの座礁線。
あまりにも眼下にいるのにびっくり。
スライド4
朝9時から活動していたが、ここでお昼。
しかしブヒたちはいるし、ドッグカフェなんかないし。
  どうするんだ?
       え、出前?!
スライド5
おとやん、出前もちで登場。
   すごいな~。おとやんって、なんでも出来るんだね。(なんのこっちゃ)
スライド6
でもって、出前用の『おかちもち』をテーブル代わりにして、みんなで海岸でお食事。
「利尻では、こうやって、食事するでゴンスか?」

  「こんなことするの、はじめて」とナターシャ・ママ。
  それにしてもママさん、パパさんの1.5倍は食べてる。
  今度、一度、モモ太ママと大食い競争はどう?
スライド7

さて、後半は姫沼公園にご案内。
スライド8
「ここは、ママと私のバイト先よ。
    いつもここに出勤して、お仕事してるの」
スライド9
「仕事する女性って、ステキでしゅ~。
   ぼく、かわいくて、タフで、働きもののはなちゃんに、ぞっこんでしゅ。
     ちょっと首をかしげたところなんて、もうダメ~」
スライド10
なんだかんだで今日も終わり。
10キロ近く、歩いたのでは?
「ぼくの2年半の犬生の中で、今日は一番歩いた日だったでゴンス」
スライド11
宿について、仮死状態の2ブヒ。
もちろん、ワンともキャンとも言わず。

2ブヒを置いて、飼い主たちは、夕飯へ。
(写真ないけど)
夜半まで、パパ×2とママ×2は、飲み明かし、語り明かしたのであった。
スライド12
翌朝。
「お見送りしてくれなくて、いいですよ」
と言ったにも関わらず、お仕事休んで、ママさんが来てくれた。
おお、これはリョウさん作成の「はなダス」。
みんな別れがたくて、ブヒたちもしょぼん。
スライド13
船の上から呼ぶと、見上げてくれたはなちゃん。
スライド14
ママさん、一度も上を見上げなかったね。
スライド15
利尻は4回目だったけど、こんなに楽しかったのは初めてだったよ。
みんな、はな家のおかげ。
ありがとう。
夏の思い出、ありがとう。
また必ず、来るからね。
スライド16


                    この夏、利尻は特別な場所になりました。










スポンサーサイト

コメント

No title

とても素敵な島での夏休み。
楽しいさがとっても伝わるエピソードがたっぷりで、
最後のお別れではなママさんが顔あげれらない気持ちを思うと行っていない私なのに、
こんなことあんなことってよぎってしまいはうるうるでした。

No title

以前、利尻で友達が期間限定のバイトをしていました
たくさんの写真を見せてもらいましたし
とっても素敵な場所だと土産話を聞きました。
いってみたいなぁ~!!!
おもいっきり深呼吸をしたくなるような場所ですね~♪♪

No title

とてもステキな旅行でしたね♪
利尻は一度は行ってみたい所です☆
自然がいっぱいで、おいしい海の幸を食べてみたいなぁ~
きゃらくん、ゾフィくんもいい思い出がたくさんできたね!

No title

ステキな夏休みでしたね!
おとやんの おかもち姿笑っちゃいました~
おとやんってドラえもんみたい・・・
いろんなの出てくる・・・

ゾフィくん はなちゃんに惚れたな!
ウットリのお顔がなんともいえないね~

利尻に行く時は鍛えてからじゃないとダメなんですね!!

No title

e-6かおりさん
船の別れって、なんとも言えない切なさがあるんですよね。
私も、思い出す度、うるうるになるんです。

e-6sakuraさん
北海道の中では1年通して寒暖の差が少ないし、雪もそれほど多くないようですね。
ただ離島の厳しさは、やはりあるみたい。
1週間ぐらい、いたかったなぁ。

e-6バズととママさん
ぜひおいでください。
ブヒたちにはいいところです。

e-6ぶーたんママさん
私も、おとやんが、向うから歩いてきた時には、笑っちゃいました。まさか、こう来るとは。
うちの子たちは、女の子に興味がないのかと思っていたので、ほっとしました。きゃらもゾフィも、惚れたようです。
しかし、きゃらがよだれまみれになって・・・こういうのって、熱中症の症状のようですね。危ない、危ない。

No title

凄いな~利尻まで!
まだ行った事ないです・・・・稚内までは車で何時間ですか??
流石にきゃら君も利尻の海は寒かったかしら(笑)
フェリーの別れって、本当切ないですよね ウルウル

No title

e-6ヘブ母さん
普通は利尻・礼文と回るんですが、今回は、ブヒ連れだったし、目的ははなちゃんに会うことだったんで、利尻だけでした。
札幌から豊富まで3時間半ぐらいかな。そこから稚内まで40分ぐらいでした。
きゃらは、海、恐いんです。ゾフィの方が平気で入ってましたね。
夏の旅行は、暑いところには行けないので、利尻はお勧めです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。