スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のあな

頭の中でANAのテーマソングが、エンドレスで鳴り響いている、おかやんです。
タリラリラ ラ~リラ~ン
わっかるかなあ~
わかんないだろうなぁ

さて、羽田で、こんなものを見つけました。
スライド1

それはそれは大きな看板でした。
短頭種というか、これは正にフレブル。

そういえば、フランクフルト空港の国際便出発ロビーで犬を見ました。
しかもリードで歩いてたんです。
あのまま、ケージにでも入れて、飼い主さんの足元で国境越えするんでしょうね。
うらやましいです。

短頭種は危険だから、特別に、飼い主と一緒に客室に乗せてくれればいいのに。

スポンサーサイト

コメント

No title

大きな看板のそれは、間違いないですね。
足元で一緒に空の旅。。夢のようです。
旅行が趣味だった我が家、飛行機からすっかり遠のいています。
わん仔が乗せられる所は短頭種犬に限らず過酷なんだと思いますけどね~?

No title

e-6かおりさん
あまりに大きな看板で、びっくりでした。
ということは、飛行場に行ってから、「乗れません」と言われる人がいるってことなんでしょうか。その人、どうするんでしょう。きっとチケットは買ってるんですよね。
などと、いろいろ考えてしまいました。
今回は仕事でしたら、旅行って行かなくなりました。以前は、おとやんと、「次はどこにしよう」って言ってたのに。特に二匹になってからは、もう行けません。

No title

まさにフレブルの看板じゃないですか!
短頭種犬は、暑さに弱いからなんですかね。
ママさんたちは、きゃらくんたちを飛行機に乗せたことがありますか??

No title

e-6バズととママさん
うちは飛行機、未経験ですが、けっこう周りには乗せたことのある人がいます。
乗せた人たちは「なにか問題が?」って感じですね。どのくらいの確率で事故が起こるのでしょうね。

No title

こんな看板あるんですね・・・

海外ではケージでOKなんていいですよね!
日本じゃ無理なのかな~?

No title

e-6ぶーたんママさん
昔は、日本の飛行機も、足元に置いていたと聞いたことがあります。
それが出来なくなったのは、やはりマナーの悪さがあったのかも。
ベルギーで驚いたのは、マーキングを一度も見なかったことです。
躾けで、出来るものなんですね。それにしても、どこでおしっこしてるんだろう。未だに謎です。

No title

一緒に乗るのに1票です。
私も定春飛行機乗せてる間すごく不安でしたよ。
でも、彼が足元にじっとしているのは皆無ですがね・・・。

No title

e-6定春ママさん
あれだけ準備整えてのことでしたが、やっぱり不安ですよね。絶対って、ないんですから。
でもなかなか定春くんを持って座席というのも・・・
ママさんが座るところがなくなるかも。
きゃらの場合も一緒ですけど。これってJRの場合も、問題になるみたいですね。2席取らせてくれないそうで。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。