スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブヒ青少年育成条例

きゃらが、まったりと夏彦総裁のストーカーをやっていた頃、ゾフィは・・・
スライド1

健全な青少年、秋彦くんを悪の道へと誘い込んでいたのであった。
スライド2

ここは公道ドッグラン。
両脇に見える鉄線には微弱な電流が流れていて、行けないようになっている。
公道の先はドン詰まりなので、やはり行けないようになっている・・・はずだった。
スライド3

この日、判明したこと。
確かに、人間は鉄線の向うにはいけない。
しかし、ブヒたちは、容易に鉄線を潜り抜ける。
スライド4

「飼い主の顔が見たい」(夏彦のブログ)と言われたが、恥ずかしいので後ろ姿だけ。

この時、ボスと夏彦とうちゃんに呼び戻され、秋彦くんは、無事に悪の道に染まらずに帰ってきたのであった。

そして、そのまま悪への道を突っ走る2ブヒ。
スライド5

スライド6

必死に呼び戻す飼い主であったが・・・
スライド7

近づいてきた2ブヒ・・・
スライド8

どろどろ~
「帰ってくるな~」
「こっちに来るな~」
「お前はうちの子じゃない」
スライド9

なんと言われようと、まったくメゲない2ブヒ
スライド10

カプカプがそんなに嬉しいか?
スライド11

ガウガウがそんなに楽しいか?
スライド12

もう勝手にしてくれ。
すっかり育児放棄、しつけ放棄した飼い主たちだった。

このままムースキャビンに戻ってからも、この2ブヒは
かぷかぷ、うひょうひょ
ガウガウ、うひょうひょ
続けて、止まらない。

それにしても大吉家は「ジャーキー」以外の呼び戻しを考えた方がいいのではないかと思う、おかやんであった。



スポンサーサイト

コメント

No title

君達の気持ちはよ~~く分かるのだ。広いところはやけに興奮するのだ。
ボクは湘南の海岸に連れて行ってもらったとき、車のびゅんびゆん走っている国道まで走っていってしまったのだ。(ポッポ以外は全員逃走!)あやうくボクは轢かれるところだったのだ。
この話を総裁にしたら、怒られたのだ。もっと修行するようにって。サスケよりv-293

No title

☆かーちゃん(サスケくん)へ
ええ?! 3ブヒ、逃走したの? そりゃ、追いかける方も大変だったと思うでゴンス。
ここは、畑の持ち主が怒るかもしれないという以外は、車も通らないでゴンス。
以前、支笏湖でお友達のペッパーちゃんが逃走。爆走して、おとやんが捕まえたんだけど、おとやん、「今、思い出してもぞっとする」と言ってるでゴンス。近くに国道があったからね。
夏彦総裁はいつもノーリードだけど、ぼくたちは、いつも捕獲状態だから、ハイになっちゃうよね。

No title

秋彦くん 悪の道に入らなくてよかった・・・

ゾフィ&大吉くんはスゴイね!でも、楽しそう!!

大吉くんは名前を「ジャーキー」に変えた方がいいかもね。
「ジャーキー大吉」でもいいかな・・・

No title

泥んこになって、駆けてくる姿はとっても楽しそうですよ~♪  「ジャーキー」わかりますね~!!
うちも「おやつ~」ですもん。
で、大吉君は「ジャーキー」で反応したのかな?(^^)

ゾフィ君、メチャクチャ足速そうですね。。

さっそくありがとうございました!(^^)!

『ぺちゃ面倶楽部』の広報を担当しているリッキーママです。
昨日は速攻でななさんのブログ教えていただき感謝申し上げます。
それにしても
はじめておじゃましましたが何ともいい場面に出くわしたと言うか・・・
こちらは話題のまさに蝦夷の大吉副支部長のブログなのですね。
「ブヒ青少年育成条例」大いに納得。
今回大顔連に入れていただいたチャーリーはまさに我が子リッキーのお手本犬。
でも、多少は「ブヒ青少年育成条例」に引っかかりそうな所も無いとは・・・・???言い切れない。
よくブログ見て勉強するように伝えておきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ゾフィ君と大吉君はとっても仲良しで、すっごく楽しそうですね~。
泥だらけになって遊ぶ姿、楽しそうだけど飼い主さんは大変ですよね(;´▽`A``
爆走する二人には公道ドッグランでも狭いのかな?

No title

☆ぶーたんママさん
「ジャーキー大吉!」
すばらちい!
大吉パパにも提案しておきます。

☆勘太ママさん
大吉くんの耳には「ジャーキー!」は届きませんでした。この2ブヒは2ブヒだけの世界にぶっ飛んでいたのです・・・はぁ・・・

☆リッキーママさん
このブログ、蝦夷のきゃら支部長のところなんですよ~v-409
きゃら、この日は出てませんけど。
きゃらは友好強化委員長でもあるので、メンバー間の交流のためにひと肌脱ぐことはいといません。
ぜひそちらでも、楽しい交流を!

☆まきこさん
ビーチくんが秋彦くんと遊んでいたので、うちもそうなるかなと思ったら、この有様。
全く、予想外でした。いや、元々、大吉くんとは親友なんですけどね。
ボスにも「連れてくるところ、間違えた」って言われるし。
それにしても、ボスの写真は素晴らしいです。同じところを撮っても、全然、違うんですもの。(当たり前だけど)

No title

オデの耳にはいまだに“ジャ~キ~”が耳について離れないのだ!
“ジャ~キ~大吉”もいいけんども、飼い主も“ジャ~キ~○○”にしたらいいんでないかい。

No title

はぁ~恥ずかしい、人前で「ジャーキー」は使いたくなかったんですけどね。
「ジャーキー大吉」なんて弱~いプロレスラーみたいだなあ。
しつけって難しいですね。
ゾフィ&大吉、完全に二犬の世界でしたもんね。
何言っても聞かないですわ。

No title

☆夏彦総裁
“ジャーキー○○”って、なんか場末のロカビリー歌手みたいじゃないですか?

☆大吉とおちゃん
他の子って、わざわざ呼ばなくても、飼い主のそばから離れないんですよね。
うちのは2ブヒとも、鉄砲玉。全く信用なりません。
飼い主のこと、どう思ってるんでしょうか。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。