スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糠平温泉・・・まったり

美瑛を出て、糠平に向かう。

いきなりワイルドな体験をさせられるきゃら&ゾフィ。

スライド1

GW前半って、冬の終わりでもある。

スライド2

着いたみたいだけど、目的はなんだったんでしゅか?

スライド3

遠目に見える、メガネ橋。
  糠平には眼鏡橋がたくさんある。
まだ道が悪くて、近づけるのは(近くないけど)、ここだけだった。

もっといいスポット、あったのかな?

スライド4

高齢犬だから、楽な旅程だったんじゃないの?

スライド5

今日のお宿は「中村屋
   糠平には、ワンコOKのところがいくつかあるけど、ここに泊りたくて、チョイス!

スライド6

手作り暖簾は、四季に応じたバージョンがあるらしい。
  看板犬のあずきちゃんも。
あずきちゃんの写真、撮りそこねた。
    熊に間違われて撃たれそうになるという大型犬。
    やさしくて遊び好きの女の子。

スライド7

糠平温泉は、古い歴史をもっているけれど、もう営業しているところはわずか。
   そのレトロ感を活かして、それぞれが工夫している。
火鉢があって、そば茶がいつでも飲める。
   近隣で作られたポテトチップスを炙って食べられる。

スライド8

家庭的な雰囲気と、楽しいスタッフが迎えてくれる。
  ワンコOKの部屋は一つだけなので、予約はお早目に。

スライド9

お風呂はこんな感じ。

スライド10

おみやげはオリジナル作品。
  地元産の豆や野菜も売っていて、そばには宿で出している料理のレシピなんかも置いてある。

スライド11

郵便局の前にも温泉が。
  糠平、なかなかあなどれないところである。

スライド12

1つの宿に宿泊すると、他の温泉にも無料で入れる。
   湯めぐりOK

スライド13

温泉めぐりの間は、きゃら&ゾフィはお留守番だけど、大丈夫だよね。

スライド14

寝て待っていてくれる。
   ハンテンが似合う2ブヒである。

スライド15

夕飯は、近隣の野菜や山菜が中心。
  写真、デザートしか撮れなかった

スライド16

朝はこれまた近隣の牛乳が届けられる。
  癖がない、多分、低温殺菌のもの。

スライド17

なぜかテーブルごとにミシンが置いてあった。
  もちろんミシンとして使っているわけではない。

スライド18

パンは朝、焼いたもの。

スライド19

朝ごはんも、野菜たっぷり。
  なんか、血液がきれいになった感じ。

スライド20

帰りは、従業員の若いみんなが見送りに出てきてくれて、
  きゃら&ゾフィをかわいがってくれた。

スライド21

また来たくなる宿だった。



スポンサーサイト

コメント

No title

糠平なかなかの温泉ですね。きゃら君、ざぶとん3枚!こんなに半纏が似合う子世界中にも居ませんわん。ハードな旅とあいなりましたね。ゆっくり休んでくださいな~。おかやん、おとやんも骨休めになりますように。

Leonaままさん

とても温かな人情あふれる温泉で、ゆっくり出来ました。
フレブルって、和が似合いますよね。
今度、レオちゃんの浴衣姿なんて、見たいな。

No title

本当に柴犬の次くらいですが、和が似合います。
レオはお転婆なんで、浴衣がすぐにはだけて
しまい、OMG!なセクシーショットが撮れますよ。(笑)

Leonaままさん

和のテイストで、レオちゃんと、うちのワンズを並べてみたいですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。