スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの日はインディアン

年に何回かは必ず行きたくなるインディアン。

スライド1

最近、何もないところで、このポーズ。
   何をしてるんだろう?

スライド2

ゾフィと同じ柄なれど、品のいいきれいな女の子。
   はじめましてのウメちゃん。
最近、若い子たちが増えて、おじさんたちには、よく分からない。

スライド3

箱入り娘のウメちゃん、興味はあるけど、なかなか近づかず。

スライド4

はい、恒例のイベント写真。

スライド5

この日はプードル飼いの人たちが、集合していたみたい。
   プードルって、カットで全然違うね。

スライド6

昔はよくフレブルも集まったもんだけど。
    インディアンは、フレブルが集まるところで有名だったんだけどね。

スライド7

最近、同期のおじさんおばさんブヒズは、ひきこもり気味かな?
スポンサーサイト

早春の石狩浜

夏には子どもたちやら、若いカップルやらで大賑わいの石狩浜。
  早春の早朝。
だれもいない。

スライド1

きゃらが、去年のようには走らない。

スライド2

どうやら走ろうとすると、傾いてしまうらしい。
  左に顔が傾いてる。

スライド3

それでも、果敢に海にケンカを売っている。
  「なんだ」と言われてもね。

スライド4

引き波の時だけ挑戦するんだから。
(寄せてくると、逃げる)

スライド5

ゾフィは波打ち際には近づこうとしない。

スライド6

あ、まあ、そうだけど。
  ゾフィは波と遊ばないの?

スライド7

おとやんとおかやんは、石狩浜の朝市へ。

スライド8

ちょっと値段は高め。

スライド9

朝ごはんを食べることにする。

スライド10

すごぉい、豪華!

スライド11

おとやんと、おかやんが、店に入ったら、あっという間にどんどん入り、
  出る時にはもう「浜の朝ごはん」は無くなっていた。

早春のレラ

あったかくなったから、いろいろお出かけしようね。

今日は千歳のレラ。

スライド1

ランがオープンしてた。
   でもランの横にあったドッグカフェがなくなってる。

スライド2

ゾフィは、だれかいれば、それだけで幸せ。

スライド3

相手にされるかどうかは、別問題だが。

スライド4

人にもワンコにも、やさしかったパグの女の子。
    きゃらとも遊んでくれた。

スライド5

あの・・・きゃら、なにしてんの?
  あんたの前にはだれもいないよ。

スライド6

芝生が好きなのは知ってるけど、人口芝でもいいの?

スライド7

どうやら、楽しいらしい。

スライド8

楽しいなら、それでいいんだけど。

スライド9

遊んだら、水が欲しくなるシーズンの到来だね。

スライド10

ドッグカフェが無くなったので、ワンコ連れで入れるレストランを聞いた。
   ここだけがOK

スライド11

6番ゲートから入って、すぐの右手です。

スライド12

ワンコ連れコーナーがあります。

スライド13

メニューはハンバーガー主体で、スイーツもあります。

スライド14

おとなしくて、いいこ限定ですよ。

スライド15

あんたの場合、おとなしいというかなんというか・・・

スライド16

今日も楽しかったね。

スライド17

先日、おかやんはヨーロッパに行ってきました。
  どこの街でも、ワンコと一緒に地下鉄に乗ったり、お店に入ったり。
日本もそんなだったらいいのに。
    リードをつけただけで、どこでも一緒に行けたらいいのに。

プレゼンテーション1

なぜか突然、子どもたちに囲まれて「一緒に写真に写って~」と頼まれた、おかやん。
  おかやんがどこにいるか、分かるよね。
東洋人が珍しかったのかなぁ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。