スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒河江

なにしろ仙台はサザン・ファンでどこもいっぱい。
  仕方がないので、山形県寒河江まで。

スライド1

旅籠屋チェーンは、機能的で広くて快適!

スライド2

しかも、なんと、ぶーたん一家も一緒にお泊まりしてくれた。
  ぶーたん家のお兄ちゃん。きゃらと仲良し。

スライド3

ぶーたんママさん、マッサージ上手でしゅ。

スライド4

もっともっとでしゅ~

スライド5

一晩明けて、みんなでお散歩。
  ごめんね、おとやんが早起きだから、こんな時間。

スライド6

大きな公園があるんだけどな~

スライド7

ぶーたん一家のお散歩は、きゃら&ゾフィ家のとは、ちょっと違う。
   4ブヒもいると、いろんなことが起こるんだね。

スライド8

ラブたん、赤ちゃんだったのにね。

スライド9

アイちゃん、名前どおり、あいらしいね。

スライド10

昔から写真好きだったけど、腕もカメラもバージョンアップ。
   本格的だね。

スライド11

中学生になったお姉ちゃん。
   バッタつかめる女子。

スライド12

けっこううまく撮れたんでないの?

プレゼンテーション1

お兄ちゃんのカメラでもうまく撮れたかな?
スポンサーサイト

再会

東北旅行のメインは、もちろん、この方との再会。

言わずと知れた宮城支部長ぶーたん
  相変わらず、存在感のあるお顔。

スライド1

本当は公園で遊ぼうと思ったのに、道も公園も混んでいて、
   カフェで会うことにした。
与太郎くん(通称よたさん)も一緒。
  「かまわぬ」の手ぬぐいが小粋だね。

スライド2

集合写真を取ったら、こんな。
  どうもゾフィは、よたさんが気になるらしい。
ビミョーな位置移動に注意。

(よたさん) 対 (きゃら・ゾフィ・ぶーたん)

スライド3

(よたさん) 対 (きゃら・ゾフィ) 対 (ぶーたん)

スライド4

(よたさん・きゃら・ゾフィ) 対 (ぶーたん)

スライド5

困り顔のきゃらと、いつも変わらぬぶーたんがステキでしょ。
  もちろん、この後、何も起こりませんでした。

二度目の松島

やってきました松島。
  二度目まして。

スライド1

それにしても、この日、仙台近郊はどこも混んでいた。
  おかげで、全く宿も取れず。
それもそのはず。サザンの5万人コンサートがあったのだ。

スライド2

さくさくでヒジョーに美味だった、牡蠣カレーパン。
   ずんだ入りメロンパンも食べてみたかったな。

スライド3

ここに来たら、やっぱり遊覧船だよね。

スライド4

あっという間の人だかり。
  「かわいい~」「かわいい~」
いや~、それほどでもぉ。

スライド5

船は貸し切り。
  きゃら、リラックス・・・してるのに。

スライド6

おとやん、かんべんしてでゴンス。

スライド7

「ゾフィ、そんな冷めた目で見るなよ」

スライド8

松島で、かわいいフレブルちゃんに会いました。

ぶーたんやよたさんのことも、知ってたよ。

スライド9

お名前、聞いたのに忘れちゃった。
  ごめんね。

スライド10


2泊目は雫石

小岩井農場を出て車に乗ったら、雨がぱらついた。
  そしてその後、空に虹。
  
今回の旅は、ずっとお天気。
  遊び終わってから雨が少し降ったことはあったけどね。

スライド1


今晩のお宿は雫石。
  スキー場だよね。
さすがに涼しい。朝は10度ぐらい。

スライド2

ペンション「ベルクレール」。
  ベルは、ワンコの名前らしい。
ベルの子どもがエルで、今いる秋田犬は「源五郎」。
  なんで突然、和風なんだろう?


スライド3

食事はこんな感じ。
  和風か洋風が混在しているのは、ワンコの名前と一緒かな。

スライド4

朝んぽが、涼しくて良かったよ。
  よだれは垂れてるけどね。

スライド6

幻想的な山の風景。
  さあ、これからいよいよメインイベントに向かうよ。

スライド5



小岩井農場

わ~い、お天気、いいでゴンス。

この日は、まず岩手の小岩井農場に向かったぼくたち。

スライド1

芝生が広くてナイスでしゅ。

スライド2

かぼちゃが収穫されてるでしゅ。

スライド3

置物なぼくも、走ったでゴンス。

スライド4

ぼくのカレンダーはこれにしてほしいでゴンス。

スライド5

張り切りすぎちゃったでしゅ。

スライド6

「水なんか、かけたら、どろどろになっちゃうよ」

スライド7

だから23度ぐらいしか、ないって。

スライド8

しょうがないなぁ、あおいでやるよ。

スライド9

だって北海道より暑いでしゅ。
   「そりゃそうだけど」

またまた続くのである・・・

下風呂温泉へ

大間に着いたら、もう夕方。
  そこから、一気に下風呂温泉へ。

スライド1

今日のお宿はレトロなこちら。

スライド2

宿にも温泉はあるけど、向かいにある、この温泉。
   なんとも昭和な感じ。
わずか300円。 地元の人は100円。
  高校生女子が、学校帰りに入りに来てた。

スライド3

夕食は、地元産の海のもの。

スライド4

すっかり疲れたぼくたちは・・・

スライド5

ゆっくりしたいのに、朝も5時から、おとやんに起こされる。

スライド6

だから眠いっちゅうの。

スライド7

ちなみに、後に見えるのは、ゾフィではないのでゴンス。

スライド8

でもって、今日はどこに行くのかなぁ。

北海道脱出

は~い、みなさま。

きゃら&ゾフィ家、3年ぶりの北海道脱出でゴンス。

まずは函館へ。
  途中、有珠PAに寄り、ドッグランへ。
(ここはもう飽きているので写真なしでゴンス)
(手抜きでしゅね)

スライド1

そのまま八雲PAに行き、ここに駐車して、お昼。
  PAからハーベスタ八雲まで歩いて行けるのでゴンス。

スライド2

ハーベスタ八雲は、ケンタッキーでやっている広大な敷地の中にあるレストラン。

スライド3

え? 暑い? 気温21度なんだけど。

スライド4

おかしいな~。

スライド5

ワンコ専用テラス席にてお食事。

スライド6

きれいな芝生を駆け抜けて・・・

スライド7

さあ、ここから函館、そして一気に本土上陸だ!

スライド8

函館から青森の大間まで1時間半。
  ワンコルームを予約。

スライド9

この日は貸し切りだったので、ケージに入れる必要もなく、個室占有。

スライド10

駐車スペースもエスカレータのすぐそばにしてくれて、移動もスムーズでした。

明日からは、青森、岩手、宮城、山形と移動します。








後半は真狩

さんざん遊んだ朝を終え、
  ここからは、ゆったりペース。

スライド1

もういいでしゅ。

スライド2

今日はもう終わりでゴンス。
  (ええ、もう?)

スライド3

動きたがらない2ブヒを置いて、おかやん、一人遊び。
   後は、遊ばせながら帰途につくことに。

スライド4

あんたたちって、仲がいいんだか、なんだか。

スライド5

真狩の道の駅(フラワーガーデン)には、ドッグランがある。

スライド6

だれもいないけど、まっ、いいか・・・と思ってたら、
  かわいいブリンドルの女の子が来た。

スライド7

よく間違われるけど、
      「パグですか?」って。

え? 名前なの?

スライド8

ワンコも人も大好き。
   遊んでくれてありがとう、パグちゃん。

スライド9

大満足のブヒズ。
   帰宅後は、またまたぐっすりだったことは、言うまでもない。

ニセコの朝

最近、ニセコづいている。
  
ようやくお休みが取れたおかやんに、ニセコに連れて来てもらった。
   レオ―ナちゃんは、まだ灼熱の神戸に帰っちゃったけど・・・

ニセコの朝はこんなスケジュール

スライド1

わくわくしてるだけなんだから、
   そんなに怒らなくてもいいのに。

スライド2

毎日の散歩は嫌いだけど、ニセコの散歩は好きでゴンス。
    どこを歩いても、さわやかな風。
       一年ぶりだ~
           
スライド3

いつもは大混雑のミルク工房も、この時間はだれもいない。
      走り放題でしゅ。
(やりたい放題ではない)

スライド4


スライド5

いつも違う方向に走っちゃうぼくたちだけど、
   今日は一緒に走ろうね。

スライド6

羊蹄山もきれいだ。

スライド7


スライド8

夏のニセコもいいけど、
   季節外れの涼しいニセコもいいでゴンス。
  気温、15度。

スライド9

おかやん「まあ、引っ越しは無理だけど、なるべく連れて来てあげるからね」

スライド10

やっぱりぼくって、クールなワンコかも。
  そこのお嬢さん、惚れちゃいけないぜ。(だれに言ってるの?)

スライド11

だから、きゃらみたいに体力温存しなさいって言ったのに。

スライド12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。