スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破壊

ワンコはストーブが好きなものである。
  だから、ストーブにくっつく。

まあ、みんなそうだけど。
 でも、そこまでくっつくのは、見たことないよ。

あんた、15キロあるんだからね。
  全体重かけて、押しつけるもんだから・・・

スライド1

ほら・・・

スライド2

破損しちゃったよ。
  きゃら、どうすんのさ。
スポンサーサイト

あそびにきたよ

お散歩で知り合ったJAZZくん。
  2才になったばかりながら、けっこうな大顔である。

スライド1

かっこいいパパと、やさしいママ。
  そして、二人とも、JAZZくんに、ぞっこん。


こういうのも、似合っちゃう。

スライド2

隙を見て、ママさんに甘えるきゃら。
  けっこう、お客さん好きである。

スライド3

突然、ベビーフェイスになって、甘えようとするゾフィ。

スライド4

「パパさん、お鼻、高いでしゅね」

スライド5

恒例の、そして一度も成功したことのない、集合写真に挑戦。

スライド6

絶対、だれかがヘン顔。

スライド7

まあ、こんなもんかな。

スライド8

JAZZくん、大顔連に入れそうだね。

スライド9

ひまわり

ワンコ物の映画は、途中で耐えきれなくなりそうで、避けていましたが、
  この話は、前から知っていたし、ハッピーエンドなので、勇気をもって観に行きました。

スライド1

「犬とあなたは、赤い糸でつながってる」
うんうん、君たちと、おとやん、おかやんは、赤い糸でつながっていたんだよね。

スライド2

ああ、まあ、きゃらは、だれを見ても、赤い糸でつながってると思うタイプかも。

スライド3

ああ、まあ、ゾフィはきゃらが好きで、我が家に来たのかもね。

宮崎県の保健所で起きた実話です。
  本当のひまわりと、保健所職員さんの話は、「奇跡の母子犬」でみられます。
「奇跡の母子犬」
(真ん中あたりにある揺れるひまわりの、スタートをクリックしてください)
ひまわりが、保健所にいる間に、お乳をあげていた、他の子犬も出てきますよ~

『みやざき動物の命を守る会」の方が、写真を撮り、ブログを作り、この話を広めたようです。
保護後、1週間で処分されていた子たちは、今では「ひまわりの家」で、譲渡を待つことが出来るようになりました。

こういう事って、無力感でいっぱいになりそうだけど、
  時としてこういう奇跡も起こせるんですね。
ちなみに「奇跡」は、ひまわりが助かったことではなく、
  ひまわりが、職員さんをの間に信頼関係を築けたことを指しているんだと思います。

春の訪れとゴミ拾い侍

札幌は週末となれば吹雪。
  本当に今年はひどい。
3月になるのに、どうして毎日、吹雪?

雪泳ぎは好きだけど、モエレ沼に行くと、危険なホワイトアウトだし。


真駒内公園に行くと、きゃらが笹の中に入っちゃうし。


仕方が無いから、おかやんの職場へ。

休みに来たくは無いんだけどね。
  まあ、喜んでくれるから、いいか。

スライド1

ゾフィも楽しいの?

スライド2

きゃ~っ、ツララが突き刺さってるよ。

スライド3

ああ、どうでもいいわけね。

スライド4

しかし、今日!
 そんな札幌にも春がやってきた。
ようやく、雪の降らない休みの日!
   気温4度。マイナスじゃないから、いいとしよう。

スライド5

大好きなカートでのお出かけである。

スライド6

さっそく、こんな人たちに出会う。
  パフォーマンスしながらゴミを拾う、
   「ゴミ拾い侍 一世一代」である。

スライド7

それにしても、カートに乗ると、
  カートの8割をきゃらが占めるので、ゾフィの場所が無くなるのである。

スライド8

きゃら「カート、大好きでゴンス」
おとやん「みんなに、かわいいって言われて嬉しいな」
ゾフィ「しょうがないから、付き合ってるでしゅ」

ゴールデンウィークの予定も立てたし。
  は~るよ 来い


アレルギー?

既にお気づきかもしれませんが、
    昨日のブログ、最後の写真。

きゃらの目が腫れています。

・・・というわけで、病院へ。

スライド1

この病院はいつも混んでいるので、
  おかやんと、ゾフィは車内で待機。

スライド2

目がちゃんと、開かないらしい。
  角膜が傷ついた?

おとやん「ゾフィ、なんかしただろう」
ゾフィ 「濡れ衣でしゅ~」
おかやん「昨日、叩いた時に、目に当たったとか」
ゾフィ 「強くたたいてないでしゅ」

スライド3

診察の結果、角膜には異常なし。
  顔全体が腫れており、何らかのアレルギーの可能性があると。

スライド4

ステロイドを打ってもらって、帰宅。
  少し、安静にしてようね。

兄弟げんか?

奥の部屋で・・・
  なにしてんの? お二人さん。

スライド1

あ~~~~~

スライド2

助け、求めてないで、自分で何とかしなさい。

スライド3

「だって、ゾフィは乱暴ものなんでゴンス」

スライド4

ゾフィはきゃらが、大好き。
  ちょっと、しつこいけどね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。