スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乃の風リゾート

少しでもお休みが取れたら、お出かけしよう!
  というわけで年末の今回は、
今月オープンしたばかりの洞爺湖「乃の風リゾート」

スライド1

裏から見ると、こんな感じ。
  1階は全てワンコ仕様。
部屋から湖畔に直接、出られる。
  (除雪してなくて、今回は無理でした)

スライド1

オープンしたばかりなので、玄関には無数の胡蝶蘭。

スライド2

ここから先のエリアはワンコの歩行OK.
(ここまでは抱っこ。我が家は荷物用カートに乗せました)

スライド3

お部屋の中には、ケージ、コロコロ、モップ、消臭剤、フードボール、水飲みボール等。

スライド4

ワンコエリアにはペットショップがあります。
  これは、人間用ショップ。

スライド5

レストランは何か所があって、ここはワンコと食べられるレストラン。

スライド6

まずは前菜。

スライド7

貸切だったので、ノーリードで自由にしてたけど、
  やっぱり、椅子の上がいいらしく。

スライド8

「おとやん、ぼくたち、まだ食べてないでしゅ」

スライド9

お部屋にはワンコが寝られそうなソファ。

スライド10

おとやんと、おかやんは、温泉三昧。

冬の洞爺湖畔を歩く人は、ほとんどいないので、
   自由に走れるね。

スライド11

ゾフィ、ここは、きゃらくんがパピイの頃に、来たことがあるんだよ。

スライド12

最後は、ペットショップにあるスタジオで撮影。

「乃の風」の一番、素敵なところは、スタッフさんが、みんなワンコを温かく迎えてくれるところ。
チェックインの時にも、ちゃんとワンコの名前も呼んでくれる。

飼い主としては、それが一番、嬉しいよね。

スライド13

この時、きゃらとゾフィは、この夜に未だ大きなイベントがあることを知らない。
スポンサーサイト

むつくん

だんだん年を取ってくると、
  出不精になる。
3才ぐらいまでは、休みとなればランに行ったのに。

「そういえば、何年も会ってないね」っていう子がけっこういる。

スライド1

むつくん、3年ぶりだぁ。
 なんか、イケメンになったんじゃない?

スライド2

この日、きゃらサンタにしようと思ったら、入らなかった。
  というわけで、ゾフィサンタ。

スライド3

きゃらは、衣装が無いので、蜂に。
  なんで、蜂?

スライド4

すぐに入りたがるので、室内で小型犬と遊んでもらうことに。

スライド5

なんで、そこでびびる?

スライド6

ワンコもかわいいけど、むつ家のはるくん。
   かわいい・・・

スライド7

どうせ、きゃらだって、前足にはくんだから、
  はるくんが前足(手とも言う)にはいたって、いいじゃん。

スライド8

フレブルを飼ってる人は、フレブルと同じ性別の子どもが生まれるって、本当かな?

スライド9

むつくん、はるくん、仲良く元気で過ごせますように。


○○○が笑う

来年の話をすると、鬼が笑う。
  今どき、クリスマスの話をしたら、笑うのは・・・

だって、更新、出来なかったんだもの。

スライド1

恒例のミュンヘン市。
   ヨーロッパのようなこの光景がすてき。
おかやん、本当のミュンヘンのクリスマスに行きたかった。
  でも、君たちが来たからね。
君たちと過ごす札幌のミュンヘン市の方が、数倍、素敵だよ。

スライド2

でももう門松が立つ季節。
  あ~あ、サンタさんにも笑われちゃうよ。

  ほ~ほっほっほ~  今頃アップかい。

スライド3

おまけに、クリスマス・ディナーの話題まで、今頃にア~ップ!
   いつもお付き合いいただく、リロちゃん。

スライド4

あれ、お隣もフレブルだ。
  このお顔は、もしや・・・
やっぱりきゃらと同じ犬舎の子でした。

スライド5

はじめましてだけど、みんな、仲良し。

スライド6

「なんか、鼻がつぶれたのばっかりね」
   向かいは、正統派、柴犬の女の子でした。
笑顔がかわいい。

スライド7

一ブヒ、一皿  ワンコプレート
  ぜいたくだね。牛タンまでのってた。

スライド8

こちらは人間。オマールえび。

スライド9

デザート、いつもと雰囲気が違うね。

毎年、ここで過ごすクリスマス。
  落ち着いて過ごせるし、騒ぐワンコもいないし。

スライド10

りろ大ママから、お花をいただきました。
  「結婚記念日でしょ」
あ、忘れてた。
  覚えてくれてたなんて、大ママ、すごい。
いつもありがとう。

スライド11

じゃじゃじゃ~ん! クイズの答です。

みなさん、あたしのこと、知ってる?
  旧バル・デ・ローズの看板娘ルナよ。
今は、路地裏のダイニングバー ベースメント15の看板娘。

スライド1

このベースメントで12月15日、水たきパーティをしたの。

スライド2

見て、この鳥ガラスープ。
  ちょっと、普通の家とは違うわよ。
さすが、私のママでしょ。

スライド3

ベースメントはディナータイムはワンコOKなの。
  まあ、この人たちは、昔から来てたけどね。
でもって、図々しいのも相変わらず。

スライド4

場所見知りも、人見知りもしないのって、どうなのかしらね、ワンコとして。

スライド5

あ~ん、きゃらったら、どこに入ってるの?
  その中には、あたしのベッドが入ってるの!
おかやんが、汚すと困るからって、隠したのにぃ。

スライド6

挙句の果てに、おとやんが床に寝ちゃって。
  あたしのベッドを枕にしたってわけ。
きゃらったら、あたしのベッドが気にいったもんだから、
   もれなくベッドについて行っちゃったの。
それがクイズの答ってわけ。

スライド4


あ~あ、この人たちって、どこにいても同じ。
  ほらあ、勝手に階段、のぼってる。

スライド7

さんざん、飲んで、食べて、寝て。
   まだ宴もたけなわなのに、「帰る」ですって。

スライド8

きっと、まだ今年も来るわね。
  まあ、あたしは看板娘だから、歓迎するけど。

というわけで、一番近かったのは、ぶーたんお兄ちゃんかな?
   クリスマスプレゼントには遅くなっちゃうけど、何か送るね。

年末クイズ!

今年も残すところ、後、数日。

さあ、ここで“きゃら&ゾフィ家”からのクイズです。

クイズといえば三択ですが・・・
   なんと、我が家は記述式。

<問題>
下の写真を見てください。
   どうしてこんなことになったのでしょう。
150字ぐらいでコメント欄にお書きください。もっとも正解に近い方にプレゼントを差し上げます。
締切は12月24日で~す。

スライド1

頭の周辺をアップしてみよう。

スライド2

おとやんは、熟睡している。
  何とか工夫をしようとしているのは、きゃらの方。

スライド3

しかし、きゃらがずれると、おとやんも、頭をずらすのだった。

スライド4

よだれまん

大顔の宿命らしい。

スライド1

よだれが、滝のように流れる。
  ちょっとやそっと、拭いても拭いても。
粘着性は少なく、だらだらと滴り落ち、水たまりが出来る。

スライド2

いくら拭いてもキリがないし、顔がびしょぬれになるので、タオルを。

スライド3

他の大顔連のみなさまも、同じようにしていたので、真似してみたけど、
  なんか、なさけない気分でゴンス。

インディアンはクリスマス

久々にインディアンにやってきた。
  ・・・が、ただひたすら、くんくんくんくんくんくん・・・

スライド1

こりゃだめだ。
  と、お友だちを探して室内ランに移動。
お、いたいた。

スライド2

笑顔いっぱいのボステリくん。

スライド3

かけっこ大好き。
  人もワンコも大好き。
見ているだけで嬉しくなる、ボステリくん。

スライド4

フレブルの玉つきくんとは、遊べないのに、どうしてボステリくんだと大丈夫なのかは不明。

スライド5

室内ランの片隅に、クリスマス・ヴァージョンの写真エリアが。

スライド6

ちょっと得意気。
   今度、サンタさんの格好で撮ろうか?

スライド1

ゾフィ、おやつ目線がバレバレだよ。

スライド2

久々に行ったら、はじめましてのスタッフさんが何人もいて、びっくり。

トリミングが空いていたので、お二人さんをマイクロバブルを含むコースへ。
  年末、すっかりきれいになり、大満足の我が家でした。
(その後、いつも1000円ヘアカットのおとやんが、なぜか6000円コースへ。
   きゃら&ゾフィと対抗したのか?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。