スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニセコのたべどころ

ニセコに1週間いると、おいしいところもいろいろ。

スーパーに行くと、なんだか量が多い。
   BBQする人が多いから?

スライド1

こちらはスープカレー屋さん。「つばらつばら」
   泉郷の事務所近くにあります。

スライド2

このトマトカレー、絶品でした。
  トマトとカレーが合う!

スライド3

こちらは真狩のパン屋さん。「JIN」

スライド4

ネット情報によれば、北海道一おいしいパン屋さん。

スライド5

11時ぐらいまでに行かないと、売り切れる恐れあり。
   売り切れると、閉めてしまいます。火曜、水曜はお休み。
オーベルージュ「マッカリーナ」のパンはここで焼いているとか。

スライド6

こちらは紅茶で有名なルピシアのレストラン
   ルピシアのレストランは、自由が丘とニセコにだけある。
テラスがあるのに、ワンコ不可!
  というわけで、去年は、寄りつくこともなかったのですが・・・

スライド7

今年は裏に、テイクアウトのお店が出来た。
  前にテラス席があり、ここで食べることが出来ます。

スライド8

でもって、秀逸なのが、こちら「こむぎの」。
  なにしろ、週3日しか開いてない上に、高原ランチは10食限定。

スライド9

どうにか予約は取れたものの、高原ランチには間に合わず。
  それでも十分、おいしかったです。

スライド10

2プレートにごはんとスープ、コーヒーがついて800円だったかな?

スライド11

もちろんワンコOK.お水つき。

スライド12

かぶりつきもOK.
  きゃらは、向かいのミルクランドを見ています。

スライド13

まだまだおいしいところ、行ってみたいところは、たくさんありました。
   1か月ぐらい、いたいよ~
スポンサーサイト

真狩公園

札幌も、ようやく秋らしくなってきたけど、
  これはまだニセコの夏のことなのでゴンス。

9月2日。
  暑いから、水場を求めて真狩公園へ。

スライド1

川に入れば、快適、快適。

スライド2

おなかまで入ると、しばらくは涼しいでしゅよ。

スライド3

ほら、ジジくんも入ろうよ。

スライド4

なんでかな~

スライド5

きゃら、昔は水が好きだったのになぁ。

スライド6

大事なお友だち

9月17日、おかやんは、大事なお友だちを訪ねました。

このベビーフェイスなブヒちゃんのおうち。

スライド1

一太郎くん・・・と、お兄ちゃんの、

スライド2

百太郎くんのおうち。、

スライド3

二人とは、ムースキャビンを一緒に訪ねたり、
  金山湖でボートに乗ったり、福島で会ったり。

スライド4

楽しくて、大事なお友だち。
  でも、百太郎くんは、6才という若さで6月22日、虹の橋を渡ってしまいました。
あんなに愛されていたのにね。


でも、一太郎くんは、お座りも覚えて、一生懸命、パパとママを支えていたよ。

スライド5

お兄ちゃん、ぼく、ちょっと寂しいけど、がんばるよ。

スライド6

クリームとパイドの仲良し兄弟。
  うちと一緒だよね。
一太郎くん、また北海道においで。
    また一緒に遊んで、思い出、いっぱい作ろうね。

神と仙人が遊ぶ沼へ

きゃらには、ただ一人だけ、兄弟がいる。
  血が呼ぶのか、騒ぐのか?
きゃらは、ジジくんが大好き。

そのジジくんが、ニセコまで遊びに来てくれた。

スライド1

とはいえ、暑い。
  涼しいところいえば・・・
そうだ!

スライド2

ニセコも街は暑いが、山を登れば涼しい。
  ここは17度。
レストハウスから展望台に上る。

スライド3

あれ?  木道があるはずなんだけど。

スライド4

まあ歩いて5分だったから、許してね。
  こっちじゃ無かったみたい。

スライド5

なぁんだ、木道があるのは、こっちか。

スライド6

涼しいね。ひんやりしてる。

スライド7

風もさわやか・・・でも、舌が出てる。

スライド8

距離にして1キロ弱。
  歩いて20分ほど。

スライド9

それぞれ分かれて家族写真。
 
スライド10

舌、出まくりのブヒズ。

スライド11

「看板が壊れる~」と、ママさん。
  明日の人間ドックの結果はいかに?

スライド12

ジジくん、なんでそんなに舌が長いの?

  なんでったって・・・

スライド13

もうダメな2ブヒ。
  こんなに涼しいのに、だらしないなぁ。

スライド14

どうしてこんなに体力が無いのか、不思議に思う、おかやんであった。

ニセコで過ごす

去年の夏、ぼくたちは夏をニセコで過ごした。

やっぱり、夏はニセコ・・・というわけで、ニセコ滞在中のレオーナちゃんを訪問。

ただ問題は残暑。残念ながら、ニセコと札幌は気温が一緒。

スライド1

しかもニセコのコンドミニアムは、冬仕様なので、クーラーがない!


ちなみに、ゾフィと写っているのは、元キティちゃん。
  レオーナちゃんのおもちゃだが、ゾフィにかかれば、このとおり。

スライド2

暑いので、早朝と夕方にしか外に出られない。
  去年、秋キャンをやった曽我公園で、お散歩。

近所の2才女子が、得意気に散歩してくれた。

スライド3

実は、ニセコに2か月滞在したレオーナちゃん、この日、神戸に帰る。

最後の水遊びをしたいと、洞爺湖へ。

スライド4

波に向かって果敢に挑む。

スライド5

レオーナちゃん、ノーリード。
  ママの合図で、Uターンする。

躾の良さも、きゃら&ゾフィには到底、真似できないものがある。

スライド6

メスライオンに似てるでゴンス。
  記念撮影しましょ。

スライド7

レオーナちゃん、船に乗ったことは?
   思い出、いっぱい作ろうね。

スライド8

乗り物って、楽しいでゴンス。
   ね、レオちゃん。

スライド9

んー。水って、パチャパチャ遊ぶもので、見るものじゃないと思うわん。
   途端におとなしくなったレオーナちゃん。

スライド10

そんな事、言わずに、楽しむでゴンス、レオーナちゃん。

スライド11

窓から見る景色も格別でゴンス。

スライド12

30度越えで、どうなるかと思ったが、
  湖をわたる風は涼やかだった。

スライド13

洞爺駅から、22時間かけて神戸まで。
  気をつけて帰ってね。
そして、また来年、元気で会えますように。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。