スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い夏のお散歩

一体どうしたことでしょう。

  暑いです。

北海道なのに。暑いです。
  北海道に住んでいる意味がないじゃないでしゅか。

みなさんは、お散歩、どうしてるでしゅか?

と言いながら、びしょぬれのゾフィ。
   いつも、大通公園の噴水で水浴びをする。
おなかまで入って、ほふく前進。

「かわいい~」
「写真、撮ってもいいですかぁ_」
と、またまた大人気である。

スライド1

昔はあんなに水好きだったのに、靴のせいか、入らなくなったきゃら。

スライド2

ちょっと入ればいいのに。
  あおいだって、無駄だろうに。

スライド3

ま、こうなるよね。
   定番だものね。

スライド4

お盆には、おとやんと、出社したでしゅ。
   まあ、守衛さんに玄関で返されたんでしゅけどね。

スライド5

いつもブログを見ている人は、
  おとやんが暇そうなんで、何をしているんだろうって思ってるようでしゅけど、
フツーのサラリーマンなんでしゅ。
    ほんとでしゅ。

それにしても、この暑さ。
  かんべんしてほしいでしゅ~。
スポンサーサイト

子どもたちと一緒

恒例の親戚キャンプでゴンス。
  今年は苫小牧のアルテン。

親戚・・・おとやんの従兄弟とか、従兄弟の子とか、従兄弟の子の子とか・・・
   
よく分からなくて、おとやんも、「あれだれだ?」と、
   おかやんに聞いちゃったりするのでゴンス。
(分かるわきゃないよね)

毎年、ぼくたちは、アイドルなので、大変なのでしゅ。

スライド1

子どもたちは、どんどん大きくなるけど、
  どんどん、また小さい子が登場するわけで・・・

スライド2

道路に置かれちゃったんで、何度か置物に間違われたでしゅ。

まあ、大変なのは、小さい子ばかりじゃないわけで。

スライド3

かんべんしてほしいでゴンス。

スライド4

さらに浴衣なんか着たから、もう大変。
  周りのコテージからも、わんさか人が来ちゃったでしゅ。

スライド5

ぼくたち用に、おとやんが、ベッドを買ってくれたんだけど、
   ぼくたちのなんだけど・・・

スライド6

分かってるって。
  キミもかわいいでしゅよ。

スライド7

ワンコと3才の人間の子どもが同じくらいの知能らしいから、
   キミは、ぼくよりも、上のはずでしゅけど。
そんなに真似ばっかり、しなくてもいいのでは?

スライド8

疲れてきたから、隠れるでしゅ。

スライド9

まあ、無駄だとは思ってたでしゅよ。

  しかも、なぜかゾフィの方が人気急上昇↑

スライド10

子どもたちは、突然、リレーすることになったらしく。

スライド11

おお、この日の北海道マラソンに出られそうじゃないか!

スライド12

ただ走ってるだけなのに、楽しい。

スライド13

えーと、一応、中学生になったので、顔は隠させていただきました。

スライド14

小さな子に気を使いながらも、楽しそうに走ってるんだよね。

スライド15

ほぉら、着いた。
スライド16

後の子が、見えませんけど。

スライド17

みんな仲良しで、ちゃんと上の子が下の子のめんどうをみる。
   ちなみに、おとやんは、従兄弟の最年長で、昔はみんなのめんどうをみていたらしい。

「オレがおしめを変えたんだぞ~」と言っては嫌がられているのでした。

浴衣で涼む夏

仲良しのミニトマト、発見。
   実は二つで、ヘタ一個。

スライド1

そして、仲良しのぼくたち。
   もう少し、前に行ってくれると助かるでしゅ。

スライド2

みなさんは、近所の盆踊りに行きましたか?
   ぼくたちは行きました。
近所でしゅ。
   近所でしゅが、町内会とは関係の無い人たちも来てるでしゅ。

あ・・・ぼくたち、人気者でしゅ。

「写真、撮っていいですか?」と、聞かれると、
「はい、お金はいりません」と答える、おかやん。

スライド3

お姉さんたちが、太鼓、叩いてました。
  かっこいいでしゅ~

スライド4

帰りは、狸小路に寄って、食事。
               おとやんは作務衣、おかやんは浴衣。
もちろん、ぼくたちも浴衣。
         いや~、人だかりが出来て、大変でした。

スライド5

ぼくたちの浴衣は、おかやんのお下がり。
  B*B DOG さんに作ってもらったでしゅ。

いつも無理なお願い、きいてくれて、ありがとう、B*B DOGさん。

クリソツなシール

ぶーたんのブログで、こんなものを発見!

スライド1

おかやん、さっそく買ってみた。

スライド2

きゃらのTシャツは、大吉かあちゃんの作品でございます。

スライド3

それにしても、似てるね。

日本! チャチャチャ

きゃら&ゾフィ家では、テレビをつける習慣がない。
  めったにテレビはついていない・・・が、
やっぱりオリンピックは見たいよね。

スライド1

いつもは9時に寝る、おとやんも、がんばる・・・が、

スライド2

あーあ、きゃらが沈没かぁ。

魔性の女?

きゃらはどうした・・・と、気をもんでいたみなさま。
  お待たせいたしました。

おとやんと二人、寂しく、お留守番していたきゃら。

スライド1

そこにいきなり登場したレオーナちゃん!
  どうして、ウチに来る女の子たちは、みんな、このベッドが好きなんだろう。

スライド2

おっと!
  これは、きゃらが、いつもイチコロになる、おほほ攻撃。

スライド3

ああ、やっぱり、誘われるままに、吸い寄せられていく。

スライド4

きゃら、地蔵犬としてのアイデンティティを失なうな!

スライド5

ふふ、あたしの魅力の前では、どんなブヒもイチコロだわん。

スライド6

この後、あまりにもひどいことになったので、
       おかやんは写真を撮れなかったのだ。

我が家に2泊したレオーナちゃん、無事にニセコにママと帰りました。
  はあ~、ワイルドな日々だったわ~

日も暮れて

川遊びも終わって、戻っても、まだ明るいね。

レオーナ姫、夕涼み。

スライド1

そんなところに寝てて、大丈夫でしゅかね?

スライド2

レオちゃん、もうひと遊び、出来るでしゅよ。

スライド3

望むところだわん。

スライド4

あたちのおもちゃは、全部、ゾフィくんが破壊しちゃったから、
   走りっこでいい?

スライド5

負けないでしゅよ。

スライド6

お主、やるわね。

スライド7

でもこれからだわん。

スライド8

二階立てアパートの上じゃなくて良かったと思う、ママたち。

スライド9

レ、レオちゃん、ぼく、もうだめかもでしゅ。

スライド10

結局、いつも体力負けするゾフィであった。

スライド11

びゅ~てぃほぉ~羊蹄山

昨日、アップ出来なかった縦おき写真。
    人間のライフジャケットは貸してくれる。

スライド1

バックに羊蹄山。

スライド2

ワンコのライジャケは自前だけど、暑いから、途中で脱いじゃった。

スライド3

レオちゃん、お兄さんに遊んでもらって、楽しそう。

スライド4

リードを離してやりたいくらい。
  「ロングリードの方が良かったですね」
あー、なるほど。

スライド5

すっかり、かぶりつきのレオーナちゃん。
  都会の神戸ブヒかと思ったら、お主、やるな。
スライド6

豹変する女性

それは先週のことでしゅ。
  ぼくと、おかやんは、レオーナちゃんを訪ねてニセコに。

この日は、30度ごえ!

クールタイしてもらっても、玄関から動けないでしゅ。

スライド1

暑いけど、それが何か?
  レオーナちゃん、さすが神戸ブヒ。

スライド2

こんな暑い日は、水場に行くしかない!

スライド3

あたし、ボート、始めて。
  ママ、しっかり、抱っこしててね。
ああ、でも、あたしのママ、ちょっと頼りないのよね。

スライド4

レオちゃん、大丈夫。
  ぼくが守ってあげるでしゅ。

スライド5

ほら、ここから見ると、景色がいいでしゅよ。

スライド6

とかなんとか言って、どさくさに紛れて・・・
  もう、また、ぶーたんママに、「本当はだれが好きなの?」って聞かれちゃうよ。

スライド7

レオちゃん、ここで降りて、水遊びするでしゅ。
  お兄ちゃんぶるゾフィ。
  この後に起こることも知らずに・・・

スライド8

中州に降りた途端、レオちゃん、豹変!

スライド9

もっと行きたいのに、ママが臆病で行かせてくれないわん。

スライド10

見かねて、お兄さんが変わってくれた。
  「泳ぎそうですよね」

スライド11

レオママ、写真係に徹する。
スライド12

イマイチ乗りの悪かったゾフィも、おもちゃを投げたら遊び出す。

     わーい、わーい

スライド13

あ~あ、またこんな。
  それも二人とも。

スライド14

今度はどこに行くの?
  え? もう行かないの?

スライド15

いや~ん、上陸なんて嫌だわん。
  ミャン、ミャン、ミャン
猫のように鳴き出したレオーナちゃん。

スライド16

いつのまにか、レオーナちゃんが前で、ゾフィが後。
  行きは恐いって、言ってたのにね。

スライド17

イケイケのレオーナちゃん。
お兄ちゃんぶってたのが、台無しのゾフィ。

スライド18

連れて来た甲斐があって、良かったね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。