スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルドだぜぇ~

三連休、最終日。
  ぼくたちは、ノーザンホースパークに行ってきたのでゴンス。

三回目かな?

スライド1

何して遊ぶの?
 あ、いいもの、みっけ!
「おとやん、乗る! あれに乗る!」

スライド2

二人乗り用と、四人乗り用があって、こちらは二人乗り。

スライド3

なんか、おなかにシワが寄ってるけど。

スライド4

ゾフィ、乗り出し過ぎると危ないよ。

スライド5

休憩なの?
 おかやんは、どこに?

スライド6

おかやんは、こちらを見に。

スライド7

一眼レフを持って来なかったから、決定的瞬間は写せなかったぁ。
 馬術競技は、男子競技と女子競技に分かれてないんだよ。
跳ぶのは馬だからね。

スライド8

カートに乗った後は、お食事。
  きれいなガーデンを見ながら。

スライド9

ね、きれいなお庭でしょ
   って、すっかり、おネムのモード。

スライド10

座ったまま、目があいてない。

スライド11

必死な気持ちだけは伝わるけどね。
スライド12

ノーザンホースパークはこんな感じ。
     社台スタリオンでやってるんだ。

スライド13

帰る前に、もうひとっ走り。
  川に入ってから帰ろうか・・・と思ったのが運のツキ。
ゾフィは川の中を突っ走り、その先にあった泥の中に突っ込んだ!

こんな泥だらけワンコ、あの時、以来じゃない?

スライド14

どうしようかと、途方にくれたが、ノーザンホースパークさん、ワンコにやさしかった。

スライド15

ゾフィ、全身、洗うぞ!

スライド16

嫌がることもなく、洗われたゾフィ。

スライド17

冷たい水をもらったきゃら。

スライド18

今日もたくさん、遊びました。
スポンサーサイト

これもワンコ、あれもワンコ

今朝の気温13度。
  肌寒い。
夏はどこへ?

三連休、お出かけの予定もないので、長い朝散歩へ。

出会ったのは、ボルゾイくん。

スライド1

暑がりだとかで、水路の中を歩いてる。
  まあ、長毛種だしね。

スライド2

こちらは水好きのゾフィ。
  なんだか、全然、体の割合が違うね。

スライド3

ボルゾイくんが水に上がったのを見るや・・・

スライド4

ゾフィ、やめなよ。

スライド5

怒るって、ふつー

スライド6

ゾフィが顔を突っ込んでも、多分、お尻に届いてないよね。

スライド7

飼い主さん、本当は鼻ぺちゃ系が欲しかったそうだが、
  奥さんと娘さんに押し切られたとか。

  

我が家の男子

今期の「BUHI」は、多頭飼い特集。
  ブヒ同士、けんかする子もいるみたいだけど、
うちは、本気のケンカは一度もない。

ゾフィ・・・売られたケンカは買うが、自分からは仕掛けない
きゃら・・・ケンカは売らない、買わない

なので、2ブヒのケンカはなし。
  まあ、いつもこんな風。

スライド1

相変わらず、廊下とか玄関で寝るのが好きなのだ。
  ブヒがつぶれてるのは、鼻じゃないのか?

スライド2

相変わらず、きゃらは、静止画だね。

スライド3

ゾフィは、すぐに興味が移る。

スライド4

おとやん、ぼくは忙しいんで、ちょっと失礼でしゅ。
  あ・・・ようやく、きゃらが動いた。

スライド5

ん? なに、おとやんの腕をくんくんしてるの?

スライド6

おい、食べ物じゃないぞ。

スライド7

・・・と、きゃらと、おとやんが、なごんでいると・・・

ゾフィ、あんた、自分からいなくなったくせに。

スライド8

ぼく、あんまり、かまわれるの、好きじゃないんでゴンス~

スライド9

それにしても、一番の静止画像は、おとやんかも。
「地震と騒音では起きない自信があるぞ」だって。

小さな日陰

きゃら、アゲインでゴンス。
  よだれも滴る、いいきゃらでゴンス。

ああ、なついアツ・・・いや、アツイ夏。
  もう暑すぎて、何を言ってるか分からないでゴンス。

スライド1

水場はゾフィにリザーブされちゃってるし、
  そもそも、水なんて、南富良野とか、利尻とかで入るもので、こんなとこ。

スライド2

どこか日陰はないものか・・・

スライド3

うーん、ちょっと顔がデカすぎたようでゴンス。

スライド4

ジャストサイズ過ぎるんじゃ。

スライド5

ちょっと伸びをしただけなのに。

スライド6

背中、かゆ~い。

スライド7

ふんぎゃ~

スライド8

はあはあはあ

スライド9

ドッグランとは何か・・・また忘れている、きゃらであった。

スライド10

水浴びでしゅ

なんという暑さ!
  保冷剤、いっぱい体に巻きつけたけど、とても無理でしゅ。
   (10個入ってるんだけど)

スライド1

おとやん、もっと水くだしゃい。
  フレブルは暑さに弱いんでしゅ。

スライド2

う~~~~
  気持ちいいでしゅ~

スライド3

なんか体の一部にしか、かかってないでしゅ。
  どれどれ、自分でやるでしゅ。

スライド4

こっちもね。

スライド5

インディアンさんが、氷も入れてくれたでしゅ。
   ん~~~、冷たい水は、まいう~

スライド6

やれやれ、死ぬかと思った。
 あ、ここ、ぼくのリザーブでしゅからね。
きゃらくん、そこんとこ、よろしく。

スライド7

夏になると、必ず、ここに水をためて入るゾフィなのでした。
  こんなこと、他にする子、いないけどね。

七夕?

突然、夏になった札幌。

年に1回、夏だけの逢瀬といえば、
  織姫と彦星

そしてぼくたちが、夏だけ会うのは・・・

スライド1

お~ほほほ
  わたくし、レオーナですわん。


スライド2

今年も、きゃらくんと、ゾフィくんを、
   私の魅力でとりこにするのですわん。
  
スライド3

「おほほ攻撃」でイチコロですわん。
   去年の「おほほ攻撃」の模様はこちら

スライド4

ほらほら、きゃらくん、ここ、ここ、こっちですわん。

スライド5

あら、おかしいわね。
  やっぱり、毎年、バージョンアップしなくちゃ、いけないかしら。

スライド6

まあいいわ。
  ワンコがダメなら人間よ。

スライド7

人間だって、わたしのかわいさには、イチコロだわん。

スライド8

今年も神戸から秘書に来たレオーナちゃん。
  これからニセコで、しばらく過ごすのです。
今回は、きゃら&ゾフィ家でのお泊まりも予定されている。
  さあ、どうなりますやら。おほほほほ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。