スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチになったゾフィ

とある平日。
  レラに行く。

雪もとけて、ドッグランが開いていた。
(たまには、レラに買い物に行ってみたい・・・おかやんの心の声)

スライド1

ドッグランと言っても、走らないのがきゃらである。

スライド2

どうせボールじゃ走らないから、ボーロを投げてみた。

スライド3

食べ物をおもちゃにしちゃいけません・・・

スライド4

ゾフィは、走らずに、おとやんの手元を狙う。

スライド5

いいから、ゾフィも走れって。

スライド6

ボーロ一個に、すごい勢いだね。

スライド7

きゃら、そんな省エネ・・・

スライド8

寒いけど、カフェは改装中だったので、
   ショップに入って、新しいお洋服を買っちゃった。

      ゾフィ、ハチになる

スライド9

あちこちから人が出てきて、

「かわいい~」
「写真、撮ってもいいですかぁ?」

ゾフィ、大人気である。

スライド10

「クールなお顔と、とぼけた帽子がミスマッチでかわいいわ~」

スライド11

ご機嫌なおとやんと、
   すっかり不機嫌なゾフィであった。
スポンサーサイト

新たな「ほっかむり」

おかやんが、またいないと思ったら、てぬぐい持って帰ってきた。

スライド1

夏でもないのに、どうして、ほっかむりぃ?

スライド2

ねえ、おかやん、この粋な手ぬぐい、なに?

スライド3

「ええい、ひかえおろう。
   この手ぬぐいは、日本で一か所にしか売っていない、貴重な手ぬぐいなのだぞ」

  スライド4

いつもコメントをくれるアンジェラさんから、
    「きゃらくんと、ゾフィくんに」と、いただいたものなのだ。
心して、かぶるように。

アンジェラさん、ありがとう~
  ボールペンは、おとやんが、
「こんなの、持ってるの、他にいないぞ」と、喜んで会社に持って行きました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。