スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣のワンコ

ももちゃん、なんか、隣でやってるみたいでしゅね。

  うん、なんかイベント、やってるみたい。

スライド1

あれ?  だれ?

スライド2

かけっこしてるの?
  みんな、早いよね。

スライド3

おとやんは、子どもを見ると
  「アメ、食べるか~?」
ワンコを見ると
  「ボーロ、食べるか~?」

スライド4

ぼくが、お話ししてたでしゅ。

スライド5

いつもこうなんだから、おかやんからも、何とか言ってくだしゃい。

スライド6


スライド7

「知らない人から、おやつもらっちゃダメよ」
   ほら、お友だち、行っちゃったでしゅ。


場所を変えて、レストラワンへ。
   恒例のワンコケーキ。

スライド8

疲れたのは分かるけど、
  どうしてこんな所で寝てるの?
   
スライド9

お付き合いくれた、お友だち、ありがとう~
  みんな、また1年、元気で過ごそうね。
スポンサーサイト

雪泳ぎ

ももちゃんのパパは遠投の名手。
   パパの遠投を待って、ももちゃん、真剣なまなざし。

スライド1

どんな遠い所でも、パパの雪玉なら取りに行く。

スライド2

わっ、ももちゃん、息してる?

スライド3

大丈夫なの?
   見えてるのかな?

スライド4

茫然と見守るだけの、きゃらと、リロちゃん。

スライド5

なにしてんだ、きゃらは?

スライド6

ほら、ももちゃんだって困ってる。

スライド7

パパから視線を離さない、ももちゃん。

スライド8

そのももちゃんも、おやつには弱い。
  「ももちゃんも、食べるの?」

スライド9

そうだ!  おやつで釣れば、きゃらも雪泳ぎをするかも。

スライド10

あ、みんな来た。

スライド11

・・・と、思ったら、戻るリロちゃん。
   お嬢様には無理だったか。

スライド12

うーん、顔で雪をかきわけてる。

スライド13

久々に、迫力ある雪泳ぎだったね。

スライド14

この日はあまりにお天気が良くて、カメラの設定を間違えた、おかやんでした。
   青白くなっちゃった。

お誕生会

恒例のお誕生会である。
   毎年、この日は晴天と決まってる。

今日も晴天。
  しかも、ふかふか雪。

集まってくれたのは、リロちゃん。
  最近、リロちゃんは、活発である。
前は、雪の中で埋もれてたのにね。

スライド1

リロのママ、ユッキーは、インフルエンザのため、急きょ、欠席。

スライド2

ボールは雪まみれなので、探すのが大変。
  りろちゃん、よく分かるね。

スライド3

え、きゃらもやるの?

スライド4

ん? 青いボール、投げたよ。
    どうしたの?

スライド5

ボール、前にあるのに・・・
  すぐに飽きて、雪食べに。

スライド6

あ、ゾフィが何やら発見。

スライド7

わ~い、ももちゃんだ。

スライド8

雪んこももちゃん。
  きゃらも、ごあいさつ・・・は、いいんだけど。

スライド9

どうして、ももちゃんがあいさつしてくれてるのに、逃げるのかな?

スライド10

第2段は、ゆきんこももちゃんの、妙技を披露。

今回は、バズくん家が、これまた急きょ、欠席。
ライくん家も、都合が悪く。
始めて、兄弟が集まれませんでした。

また日を改めて、みんなで会おうね。

というわけで、次に続く。

6才になったでゴンス

2月2日はゾフィ
2月8日はきゃら

6才になったよ!

ライママから、お誕生日プレゼント。

スライド1

なんだか、きゃらは赤ちゃんみたい。

スライド3

ヒートテックみたいな生地で出来てて、すごくあったかい。
   ちょうど極寒の時期に届いたが、早朝散歩の後も、体が冷えてなかった。

スライド2

こちらは、レオーナママから。
  あ、ゾフィのだよ。

スライド4

きゃらのサイズは無いんだよ。
   きゃらは、フレブルサイズは無理なので・・・
それに、これは、誕生日プレゼントじゃなくて、お見舞いなの。

スライド5

それ、サプリメントだから。
  使い方、間違ってるってば。

スライド6

あ、ケーキでしゅ。
  もう夜の9時を過ぎてるのに、これからケーキ?
しょうがないじゃない、おかやん、今、帰ってきたんだから。

スライド7

夜のケーキはおいしいでしゅ。

スライド8

おかやん、これ、いくら食べても、減らないでゴンス。

スライド9

どうしてこんなに、食べるのが下手なのか。
   なめてるだけで、食べられない。
結局、ちぎってあげた。

6才になって、ますます性格に差が出来る2ブヒである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。