スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいもの、いっぱ~い

キャンプはいそがしい。
  放ってほかれるブヒたち。

スライド1

ひたすら「忍」だよ、きみたち。

スライド2

どうせぼくたちの食べるもんじゃ、ないんだよ。

スライド3

ボスパパが用意してくれた大量のお肉。
  オジー家が持ってきてくれた大量のお野菜。

スライド4

そして定番、リロ家のおつけもの。
  きゅうり、大根、人参、なす・・・

「真似しても、こうはならないんだよね~」

スライド5

寝ててね。

スライド6

始めて知った、新しいダッチオーブンの使い方

スライド7

おしるこより甘い、もも家のパパとママ

スライド8

ぽこちゃんママ&りこママの共同作品

スライド9

なんにもあたらないでゴンス

スライド10

ターフの中でストーブを焚く?
  実際に見るまでは信じられない光景

スライド11

外から見ると、こんな感じ
  ウブパメ父さんには脱帽

スライド12

もう気温10度を切っている
  おとやん、りろちゃんに気付かず、あやうく上から座りそうになった

スライド13

いつもアイドル、ボス家の娘さん

スライド14

おつまみは、おとやん作成、チーズのくんせいで。

スライド15

夕飯は(食べ続けだが)、お好み焼き
  「もう入らないよ」と言った30分後には、また食べる
山のような食材が、みんなのおなかの中に。

スライド16

そして朝は前日から用意したカレー
  キャンプのカレーって、格別だよね。

スライド17

何にもしてないのに、疲れたらしい。

スライド18

帰宅してからも、爆睡。

スライド19

おとやん、きゃら、ゾフィ、19時半には就寝(チ~ン)

肝心のボスの写真がないっ
   あんなに存在感があるのに。ごめんよ~
鳥麺の写真もない
   あんなにおいしかったのに

始めてのブヒキャンで、要領がつかめず、すっかりお世話になりました。
みなさん、ありがとうございます。
スポンサーサイト

また迷子。今度は登別

既に「ひろば」等で、かなり拡散されていますが、まだ見つからないみたいです。

みんな、勝手にいなくなっちゃ、ダメだよ~。


9月25日 朝8時45分頃 登別市 来馬町で いなくなりました。
山の中の牧場とのことで、車で持ち去られた可能性もあります。

名前:ホルモン ♂  犬種:フレンチブルドッグ  毛色:ブリンドル(黒に少し茶が入った虎毛)

年齢:2歳        体重:9キロ          

特徴:普通のフレンチブルドッグより小粒だが、ガッシリした体格

    当時、左目の上あたりに小さいできものがあり、右前足に(人で言えばひじの下あたり)の皮膚がかさかさ になっている。

性格:温厚で人が大好き。犬も大好きで見たら必ず寄っていく。自由奔放。

    散歩中、気に入らないことがあるとよく耳をかく。

  

その他:いなくなった時には装着品はありません。

以下にブログをリンクします。
ホルモン日記
t02200293_0300040011489277083.jpg


ブヒと遊ぶ

思い思いにブヒズとたわむれる。
  ブヒキャンのいいところは、他の子にも触れるところ。

スライド1

りこちゃん、しゃくれてますけど。

スライド2

その時、りこちゃんママは・・・

スライド3

この後、オジーくんは、反撃。
  りこママの靴が受難にあう。

スライド4

ももちゃんのママが・・・
  ぼくに話しかけてくれてるでしゅ。
ああ・・嬉しいのに、眠すぎて・・・

スライド5

ただの湯たんぽとして使用されているリロちゃん

スライド6

ママを追いかけるりこちゃん

スライド7

パパを追いかけるももちゃん

スライド8

そしてパパに追いかけられるオジーくん

スライド9

おとやん、確かに、ぼく、寒いんでしゅけどぉ

スライド10

遊んでましゅね、ぼくで。

スライド11

オジーくん、今度は豆しぼりでお願いします。
  似合いすぎ

スライド12

HKM=ほっかむり

ブヒで遊ぶと楽しいね。
ブヒと遊ぶと楽しいね。

みんなでいると、いるだけで楽しいね。

待望の秋キャン

休みといえば、お出かけ。
  相変わらず、落ち着かないおとやんとおかやんでゴンス。

スライド1

何をおっしゃる。
 ほらほら、きゃらの好きなニセコだよ。
しかも、今回は、テント。ブヒキャンだよ!

いつも予定があわず、参加出来なかったブヒキャン。
  今回は、6月から予定を空けて待っていた。

スライド2

え、いきなりビール乾杯?

スライド3

でもって、そんなに飲む?

スライド4

ほら、言わんこっちゃない。
   
スライド5

ただの酔っ払いおやじでしゅ。
  あ、ぼくは他人でしゅから。誤解のないように。

スライド6

他にも飲みすぎた人が・・・
  しかも、その傍らに寄り添うブヒ。
健気じゃのう~

スライド7

ももちゃん、いつもパパにべったりでしゅね。
   パパとママもラブラブだから、仲良し一家でしゅ。

スライド8

おとやん、ぼくも真似するでしゅ。

スライド9

ゾフィ、真似じゃないだろ、それじゃ!

スライド10

おとやんの酔いを冷ましてあげたでしゅ。

はい、もちろん、まだまだ続くでしゅ。

見つかりました

フレブルひろばからの転載です。

北海道北見在住です。
9月21日午後11時頃、フレンチブル(ブリンドル)メス、1歳半が脱走してしまいました。

容姿→細め、尻尾にできものにより少し毛がないです、首輪なし、服(ケチャップ柄)を着ています。

性格→無駄吠えなし、人懐っこい

警察には届け済みです。9時になれば保健所も届けを出すつもりです。
脱走時、台風の影響で風も強く、雨も降っていました。
一晩中探しましたがまだ見つかっていません。
すごく心配です。
北見にお住まいの方、情報がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

04210.jpg

見つかったそうです。保健所から連絡が来たとのこと。良かった~

オータムフェスタ

ぼくたちのお散歩コース、大通公園では、オータムフェスタが始まった。

スライド1

人が集まると、おとやんは、必ず、ぼくたちを連れ出す。

スライド2

さすがに照れるね。

スライド3

「どうしてこんなに大人しいんですか?」
「え~、シツケがいいんじゃないかと」

他の子は、大人しくしてないのかな?

「大人しい~」って、30回ぐらい言われた。

スライド4

ビール園の食事はイマイチだけど、オータムフェスタはおいしいよ。

スライド5

一回りしたら、腰を落ち着けてっと。

スライド6

きゃら、また始まった。

スライド7

おとやんも、甘いから。

スライド8

いくらなんでも、モツ鍋は無理でしょ。

スライド9

あーもうーラブラブぅ

スライド10

こうしているうちに、フレブルが3ブヒ、通りかかった。
こちらは8カ月の女の子。
  2歳半のクリームの男の子もいたけど、撮り損ね。

スライド11

こちら、かわいいリュックをしょって登場。

スライド12

みんな幸せなワンコたち。

札幌は、今、安田侃の作品であふれている。
  でもって、作品ツアーをしているらしい。

スライド13

叩いてみたら、
  ぐわ~~~~ん
と、音がした。

スライド14

ニセコさんぽ

きゃらでゴンス。
  ぼくは、何よりも散歩が嫌い。
でも、ニセコでは違った。
  毎日、楽しい。
  歩くのが楽しい。
  いつも外にいたい。
  早く、外に行きたくて、玄関から動かなくなる。
それが、ニセコのぼく。

スライド1

というわけで、ニセコの散歩コースを紹介するでゴンス。

スライド2

朝早くは、人もいないので、ちょっとノーリード。

泉郷というだけあって、泉がいくつかある。

スライド3

こちらは車で10分のパークゴルフ場。
   こちらも、夕方、早朝、人がいない。
(昼間もいないかも)

スライド4

有名なミルク工房。
  閉店間際の5時に行くと、人もまばら・・・
  といっても、たくさんいるけど。

スライド5

ずいぶん、写真、撮られちゃったね、ぼくたち。

スライド6

三脚が立ったのには、びっくり。

スライド7

若い女の子たちは、影を使って遊んでる。

スライド8

高い所が好きなきゃらくんに、付き合ったでしゅ。
  すぐ、自分で乗っちゃうんだから。

スライド9

5時も過ぎたのに、暑いでしゅ~

スライド10

やっぱり水場の方が涼しいかと、京極の吹き出し公園に行ってみた。

スライド11

豊かな水が、こんこんと湧いている。

スライド12

どうしても水に入りたいのだが、ここ、意外に深い。

スライド13

入れないので、結局、やっぱり暑いのだった。

スライド14

こんなところで毎日、走り、散歩から帰ると、ばったり、ぐったり。
   寝ちゃうと、微動だにしない。

幸せな、幸せな、ブヒズたちであった。

田舎暮らし

おかやんにも、長年の夢がある。

  それは、別荘で暮らすこと。

やっぱり、ぼくたち、夢はかなえてあげなきゃ・・・
   というわけで、ニセコで1週間暮らすことになった。
別荘はもてないけど、疑似体験に付き合ったってわけ。

近所のレストランまで歩いて行ったり、

スライド1

売り地やら、売り別荘やらを、見て歩いたり、

スライド2

ここニセコの泉郷は、貸別荘、ほんものの別荘、ペンション、住んでる人、
   いろいろいろいろ

スライド3

今の時期は、けっこう修学旅行生がいた。
  道内の中学生の修学旅行先は、東北なんだけど、変更になったらしい。

  少し前までは、福島の家族がたくさんいた。

スライド4

昼間はけっこう暑いので、お出かけは控えて、
   ベランダで、おかやんと、ティータイム。

スライド5

こっちに来てから、ぼくたち、食欲があって、
   こんな食材も安いので、おかやんが食事に入れてくれる。

スライド6

ニセコには、レオーナちゃんもいるから、デートもしたでゴンス。

スライド7

レディーをさしおいて、相変わらず、失礼なきゃらである。

スライド8

おうちにも、何度、お邪魔したことか。

スライド9

きゃらもゾフィも、
  よく走り、よく寝て、よく食べた。
けっこう田舎暮らしが好きなんだと分かった1週間であった。

ニセコは北海道では、地価が一番、上がっているところ。
  オージーや、ニュージーランド人、最近は中国系の人たちが、買っている。

今年は、外国の人が来ない分、
  道外の企業が避暑を兼ねたオフィスとして使用。
長期滞在者で満室状態だとか。
  泉郷も、夜、どの家にも明かりが灯っていました。

車で15分以内に、ホームセンター、大型スーパー、ドラッグストア、ビデオ屋さん。
車で30分以内に、数えきれないほどの温泉。
ワンコを走らせるところには事欠かない。

きゃらも、ゾフィも、帰りたくない様子でした。

ブヒズ、バイクに乗る

おとやんには夢がある。
  ぼくたちをバイクに乗せること。

おとやんの夢なら、ぼくたちも付き会わなきゃね。

というわけで、おとやんは、夢を実現すべく、大型スクーターを買った。

そして、この度、めでたく、ぼくたちを乗せる台も完成した。

スライド1

後は乗るだけである。

スライド2

ぼくと、おとやんを、しっかり結びつける。
  
スライド3

おとやん、安全運転でお願いするでゴンス。

スライド4

初乗りはきんちょ~

スライド5

隣の家のバブくん、ずっと見てる。
「なにしてんだ? あいつら」

スライド6

ゾフィも乗ってみようか。
  「へ、ぼくもでしゅか?」

スライド7

何度でも乗りたがるきゃら。
  乗り物なら、なんでもいいらしい。

スライド8

よそ見、するなよ。

スライド9

ほんと、何、考えてんだか、きゃらは。

スライド10

おまけにカメラ目線だし。

スライド11


動画もどうぞ。




夏休みも最後

稚内から札幌は遠い・・・
  なので、東川で一泊することに。

スライド1

3部屋しかない、小さな宿。

スライド2

でも、食べきれない量のBBQと、

スライド3

ひろ~い、ドッグラン。

スライド4

ぼくたちだけじゃ、広すぎる。

スライド5

ゾフィにお友だち?

スライド6

ぼくたち、似てるでしょ。

スライド7

きゃらくんには、邪魔してほしくないでしゅ。

スライド8

4泊5日の旅も、これでおしまい。
   おとやんの夏休みも、これでおしまい。

ところがなんと、ぼくたちの夏休みは、まだ続くのであった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。