スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あくまでもマイペース

夏はニセコ。
  東洋のサンモリッツである。

おかやんが子どもの頃は、山小屋が立ち並び、
   スキーをかついで、おっちらおっちら、登ったものだが。

スライド1

最近は、オーストラリアとかニュージーランドとか、
   東洋系の方々も集まり、国際色豊かである。
福島の家族も、たくさん来ているとか。

スライド2
 
今日は、夏恒例、おとやんの親戚さんが集まる、お泊まり会。
  おかやんは、管理センター前のカフェで、カフェ・オ・レ


まあ、どこであろうと、きゃらはきゃら。
  イスがあれば、乗ってしまう。

スライド3

地面に寝ると、汚れるから、ゾフィもこちらに。

スライド4

泉郷のおうちを、2棟借りて、おうちの前でBBQ

「ローストビーフ、持ってきた」
「え、これ、ローストポークって書いてあるよ」
   おとやんの親戚さんは、やっぱり高田純次だったのだ。

スライド5

こちらを焼くわけね。
  アルミに包まっているのは、じゃがいも。
     こうして火の中に放り込むと、ほくほくになりま~す。

スライド6

へ?なにか?
  きゃらでゴンス。マイペースでゴンス。いつもイスの上でゴンス。

スライド7

夕食も、朝食も、呼んでも来ない子どもたち。
  遊ぶのに忙しい。
そろそろ、「顔、写すな」と言われそうな年齢だね。
  
スライド8

スクリーンテントの上に無理矢理、寝た。

スライド9

ごめんよ、きゃら。
  イスの数が足りないんだよ。

スライド10

明日(日曜)は、すっごく楽しいことが、待っているからね~
スポンサーサイト

風を切って?

我が家では、2年前から極秘プロジェクトが進行していた。

それがこれだ!  


スライド1

おとやんの、大型スクータである。
  なんと、おとやん、2年前、この年になって、免許を取ったのである。

スライド2

免許取得の目的は、きゃらと一緒に風を切ること

スライド3

まあ、乗り物好きなので、きゃらもまんざらではないのだが・・・

スライド4

ここに至るまで2年かかったのには、訳がある

スライド5

未だに、おとやんの腕に信用が置けない、おかやんと、ゾフィなのだ。

いぬの○○○

我が家では、「いぬのきもち」を定期購読している。

ゾフィの気持ちはよく分かるが、きゃらの気持ちは、よく分からないと思う、おかやんである。

おとやん「オレはよく分かるぞ。きゃらくんは、何も考えていないんだ」
  ま、そうかもしれないけど・・・

スライド1

今月号の特集である。
  SOS!  そりゃ大変。

スライド2

お姉さん座り?

スライド3

これのこと?

スライド4

両足を投げ出して・・・って、

スライド5

これは伏せじゃないけど、伏せでもやるよね。

スライド6

どちらも、フレブルには普通だと思うんだけど。
   何か問題、あるでしょうか。
きゃらもゾフィも、背骨には異常がありますが、ま、それも普通。

ゾフィは関節のはまりが浅いけど、後ろ脚を投げ出すのは、それとは無関係。

フレブルって、やっぱり変な犬なのかなぁ?

モエレの鳥たち

7月3日(日)朝8時  気温15度
  ブヒ、絶好調!

モエレ沼にやってきた!!!

スライド1

なんだかカラスがいっぱいいるけど・・・

スライド2

だれもいないので、爆走してみる。

スライド3

えへ、やっぱり、モエレはいいでゴンス。

スライド4

ゾフィも楽しいでしゅ。

スライド5

久々に、山に登ってみるかい?
   小さな方の山だが、登ることにした。

スライド6

なんで、坂になると、テンションが上がるんだろう?

スライド7

頂上は遠くまで見えて、景色がいい。
  今度はいっぱい、トンビが飛んでる。

スライド8

負けず嫌いのゾフィ。

スライド9

いや、危ないから、止めておいて。

スライド10

一方、きゃらの方は・・・

スライド11

同じものを見て、こんなに違う2ブヒである。

スライド12


イタリアン・リベンジ

シンガポール料理から一夜明け・・・

スライド1

今日は、珍しく、おかやん、ずっと台所に立ってるでしゅ。

どうやら、昨日、イタリアン、食べ損ねたから、自分で作るつもりらしいでゴンス。


プレゼンテーション1

スライド3

スライド4

ブヒズのごはんは、遅くなっちゃった。

スライド5


ぼくたち的には、鯛の煮たのとか、
  レバーペーストとか
さんまも、そろそろ旬かと

スライド6

何はともあれ、仲の良い2ブヒなのです。

シンガポールへ

「よし、今晩は、イタリアンを食べに行くぞ」

と、おとやんが言いだした。
   おとやんが、イタリアンって、珍しいじゃない。


着いたところが・・・

スライド1

途中で進路変更が行われたらしい。
  それにしても、イタリアからシンガポールとは?

スライド2

摩訶不思議が店だが、若い女性でいっぱい。

スライド3

しかも、満席になったと思ったのに、
   外に突然、テーブルやイスがふやされた。
いいのか?  そこは、通路では?

スライド4

お店のお客さんやら、道ゆく人やらに、
  なでくりなでくりされ、抱きしめられ、キスされ、
写真を撮りまくられ、
    ちょっとお疲れモードのゾフィである。

スライド5

勢いにのった、おとやん、
  イスを勝手に通路に出し、きゃらを載せる。

スライド6

ゾフィは、見えない所に避難させたら、寝てしまった。

スライド7

「いや~、アイドルって、こんな感じかな?」
「やっぱり、うちの子って、特別、かわいいんだなぁ」
「生きてて良かったな~」
  おとやん、鼻の下を伸ばしっぱなしである。

スライド8

おとやんは、見知らぬ若い女性たちと話す機会が増えて、うれしいようだ。

今日は、肌寒かったので、タンクトップを着せてみた。
  ぶーたんママ制作。
大吉くん、福助くんともおそろい。
サイズもぴったり。 レインボーカラーもぴったり。
  ぶーたんママ、ありがとう!

きゃらのモテ日

いつもモテない
  いつもゾフィに取られる

そんなきゃらにも、日の目を見る日がやってきた

スライド1

「お、女の子に迫られるのは、初めての体験でゴンス」

スライド2

きゃら、たじたじ

スライド3

レオーナちゃん、色白だし、目鼻立ちはくっきりだし。
  美人さん

スライド4

心拍数、上がりっぱなし

スライド5

どうも、きゃらは、これに弱い

スライド6

あのぉ、パンチが顔面に入ってますが

スライド7

すっかり、いいムード

スライド8

無粋な飼い主たち
  お昼が出来たので、呼ばれちゃったよ

スライド9

すっかり仲好しになったので、おそろいのお洋服を買うことに。

スライド10

とっても涼しい、アルファアイコンのサマークーリングタンクトップ
    宣伝しているのは、ゾフィの兄弟、ライくん

後のプードルちゃんも、着ていたよ。
  既に、ほとんど売り切れてるみたいだけど、夏を快適に過ごせる一着です。

暑いったら~

これは北海道には珍しいある暑い日のこと。

こんな暑い日には、カフェがあって、室内ランのある、インディアンに行くしかない!

というわけで、久々にやってきましたが・・・

相変わらず、ランだというのに、走りもしない、きゃら。

スライド1

ご一緒してくれたのは、ニセコに避暑に来ている、レオーナちゃん。
   再登場!
さすが、スマイルコンテストのモデルになっただけのことはある。
  満面の笑顔だが・・・ただ暑いだけかも。


スライド2

レオーナママにほっかむりしてもらった、きゃら。
   ほんと、あんたって、似合いすぎ!

スライド3

おかやん、もう少し、水、ためてほしいでしゅ。

スライド4

もうたまらん。
  中に入ると、3ブヒそろって、ドアの方へ。

スライド5

「レオーナちゃん、映っているのは、おかやんでしゅ」

遊びは室内ランで始めましょう。

かわいい?

支笏湖の後は、千歳のショッピングモール「レラ」
  おとやんは、ここにぼくたちを連れて来るのが好き。

スライド1

理由は、人がたくさんいて、
「かわいい!」
って、言ってもらえるから。

スライド2

ここにはランもあれば、ドッグカフェもある。

スライド3

でもやっぱ、今日は暑すぎる。

おかやんは、いつも
    「たまには、買い物に来たいわ~」
って、言ってる。
   

だれか来る!?

ゾフィはお客さん好きである。
  出迎えて歓迎しようと思っているのか?
  番犬としてがんばろうと思っているのか?

スライド1

ピンポンが鳴れば、玄関に飛んでいく。


「ゾフィ、セールスだったから、断ったよ」

スライド2

「きゃ~、止めて! そんなところで寝ないで」

スライド1

「部屋の中に入ってよ」

スライド2

あんたも大概、しつこいね。

スライド3

最近、あんまりお客さん、来ないでしゅ。

「今度、ルナちゃんでも、呼んであげるから」

支笏湖なう

毎日、毎日、暑いでしゅ~
  こんな時は、水場に限りましゅ

スライド1

水に入れば、暑さなんて、吹っ飛ぶでしゅ

スライド2

おなかまで漬けるのがコツでしゅね
   熱中症予防に。エコに。

スライド3

あり、フレブルだ!
  ハニーパイドの女の子。ニコちゃん
パパとママが、ずっと説得しているが、入らない。

スライド4

きゃら&ゾフィ家には、「説得」の文字はない。
  ひたすら、行動あるのみ。

スライド5

相変わらず、おとやんの言うことを、聞いていないきゃら

スライド6

靴はいたまま泳ぐのは、嫌なんでゴンス

スライド7

おとやんのために、泳ぐか

スライド8

どうってことないでゴンス

スライド9

では、ぼくも、もう1回

スライド10

年々、ぼくの泳ぎはうまくなるでしゅね

スライド11

遊び終わったら、おとやんとおかやんは、昼食
   あれ、後ろにいるのは、さっきのニコちゃんのパパとママ
     ニコちゃんは?

スライド12

下にいた~
  炎天下なのに、大丈夫なのかな?

スライド13

ぼくたちは、日陰に
  パラソルの下、椅子やテーブルの下

スライド1

ワンコは、みんな下にいたけど、どうしてかな~
  ぼくたち、お店の人に「これだけ大人しいと、いいわね」って言われたでゴンス

置物に間違われて、踏まれそうになることもあるけど。

夏になれば、ごろん

夏といえば、これである。
  我が家の定番
どこでもゴロン
  
スライド1

特に、ここはお気に入りの場所
  夏と言わず、冬と言わず、ここをスムーズに通貨したことは一度もない。

    ・・・しかし、今日はゾフィまで・・・

スライド2

おかやんは、恥ずかしいよ。
   みんな、見てるじゃないの。

スライド3

みんな「かわいい~」って、言ってくれるでゴンス。

スライド4

この数時間後、ゾフィには大変なことが起きた。

スライド5

なんと、首筋にダニがついていたのだ。
   大通公園にダニ?
想定外の出来ごとだったのだ~

暑い日には

珍しく、夕方4時にゾフィとお散歩に。

  まだ暑かった~

「あ、ゾフィ、噴水の故障が直ったみたいだよ」

スライド1

ぼくが好きな噴水は、これじゃないでしゅ。

スライド2

「どこでもいいじゃん」

    そういう訳にはいかないらしく、さらに歩く

スライド3

周りの人たちが、あきれる中、噴水を一周。

スライド4

おなかまで水びたしになって、帰途につく。

スライド5

いやだな、おかやん、今日は腹這いにならなかったのに。

「うーん、なのに、なぜ、おなかまで濡れたんだろうね」

野菜香房へ

7月2日
  おかやん、一か月ぶりの完全お休み

一緒にランチ、しにいったでしゅ

スライド1

石狩の住宅街の中にひっそり。
   テラスはワンコもOK

スライド2

注文したのはビーフシチュー

スライド3

&サイドメニュー

スライド4

お天気はいいけど、風がさわやかで、テラスで食事するには最高。

スライド5

完全に落ちちゃった、きゃらでした

スライド6

一緒がいいね。
  いつもこうやって、一緒にいられるといいね

おとやん、大好き

これ、な~んだ?

スライド1


おとやんと、ぼくたちでゴンス。

寝てる2


おとやんに、くっついて寝るのが好きでゴンス

スライド2

おとやんと、ゾフィは動いたけど、
       きゃら、全く動いてない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。