スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ誕生日、でも誕生日

久しぶり。本当に久しぶりに、くるみみるくちゃんの家にお呼ばれ。
スライド1
新年会と、きゃら&ゾフィ、リトくんの誕生会。
いつも、ママさん、ありがとです。

スライド2
去年はゾフィがお招きだったので、今年はきゃら連れ。
ところが、きゃらは、相変わらず。
スライド3
おもちゃを取り合ったり、追いかけあったりしている、くるみちゃん、むつくん、リトくん。
   きゃらは、ただ見ているだけ。

だれにもいじめられてないのに、どうして足の間に?
スライド4

ウケ狙いで、ちゃんちゃんこ、着せていったら、
「3才の誕生日かと思ったら、還暦のお祝いかい?」
    と、小夏パパ。相変わらず、ナイス突っ込み。
スライド5

メイママ2号に、マッサージをしてもらい、うっとり。
スライド6

調子にのって、他のママさんにも。
スライド7

ママさんだけでなく、パパさんにも。
    小夏ちゃん、闘病中で、お休みなのをいいことに、パパに甘える。
スライド8

なぜ必死に登りたがるかというと・・・
スライド10

これをしたかったから。
   おとやんが、うらやましがりそうだ~
スライド9

さて、本日はパパさん、ママさん、共同でランチ作成。
スライド11

お料理といい、おもてなしの仕方といい、高級なお店に来たよう。
スライド12

しかもますますグレードアップのお誕生日ブヒケーキ
スライド13

きゃら、御満悦
スライド14

おかやん、リトママも御満悦。
スライド15

きゃらとリトくんはイトコ同士。
  リトくん、目が大きいね。こぼれそう。
一緒に3才、迎えられて良かった。これからも元気で過ごそうね。

(メイちゃんの写真がないっ。ごめんなさいっ)

フレンチブルドッグひろば










スポンサーサイト

散歩は一人で

ワンコって、朝早くから、
  『散歩に連れてけ ワンワン』
      って、吠えるものだと思ってた。
ワンコって、「散歩に行くよ」
   って言うと、嬉しくて嬉しくて、跳びまわるものだと思ってた。

なのに、うちの2ブヒときたら・・・
  朝は全く起きず。
    夕方の散歩も、このとおり

散歩? おかやん、一人で行けば
スライド1

ぼくは、寝ている方が好きでゴンス
スライド2

服を持ってきたり、リードを持つと、すたこら逃げ出して、
  テーブルの下に
スライド3

おいかけまわし、ひきずり出し・・・
   どうにかハーネスをつけるのだが。
スライド4

こちらのお方も同じ。
  こちら、ブヒには珍しく、イビキをかかない。
     スースー、かわいい寝息。
  よほど疲れた時だけ、スピピピピピと音がする。 
スライド5

こんな体勢のまま服を着せるのも大変なんだけど。
   1年ぶりにバナスクに行ったので、疲れてるらしい。

我が家の散歩は日に2回。
  2回目が早かった時だけ、きゃらは夜に3回目。
     (おしっこ、しなくちゃね)
3回目は、心底、嫌みたいで、表玄関から出て、裏玄関にまっすぐ入ってくる。

散歩って、飼い主がお願いして行っていただくものだっとは!?

お散歩好きブヒはいるかな?
フレンチブルドッグひろば

雪あかりの路

小樽では、毎年、『雪あかりの路』が行われる。
   おとやん、おかやんは、毎年行っていたのだそうだけど、ぼくたちが来てから、お休みしていた。

きゃら、きゃら、寝てないで、出かけるよ。
  おやつのドーナッツ、枕にして、寝てる場合じゃないよ。
スライド1

本当は天狗山のロープウエイに乗るはずだったが、吹雪になったので、街中の会場へ。

運河にブイを浮かべ、灯りをともしてるのでゴンス。
       まだ明るかったんで、分かりづらいけど・・・
   
スライド2

でも十分、きれいでゴンス。
スライド3

ここは昔、鉄道が走っていたそうな。
  旧手宮線の跡に、こうして灯りをつけているのでゴンス。
スライド4

いっや~、雪の灯りって、本当にきれいなもんだね、ゾフィ。
スライド5

幻想的で、うっとりしちゃうでしゅ。
   こんなにきれいなら、毎年、連れてきてほしいでしゅ。
スライド6

「いろんな国の人たちがボランティアで作っているんだよ。
             この辺は韓国の人が多いみたいだね」
スライド7

なに? ここに名前、書くの?
   きゃらとゾフィって書いておいてね、おとやん。
スライド8

灯りは、雪で作ったものと、こうして蝋で作ったものと、二種類。
スライド9

雪で作った灯りは、風で消えたり、雪が融けちゃったりするから、メンテナンスが大変。
     スタッフの人たちが、いつも回っているんでしゅ。
スライド10

ああ、本当にきれいでゴンス。
スライド11

ぼくにぴったりの背景でしゅね~
スライド12

人も多いし、寒いし、どうかな~っと思ったけど、けっこうブヒたち、楽しんだようでした。
口角が上がって、ほほえんでいますよね。
今年は、あわただしく来てしまったけど、来年は、もっとゆっくり来て、あちこち回りたいな。

フレンチブルドッグひろば

置物返上!

みんな、ぼくが置物だと思っているでしょ。
   「ただいるだけ」だと思っているでしょ。
       ぼくだって、やるときゃ、やる! でゴンス。

スライド1

ただ、どうも、この2ブヒの中に入るのは、タイミングが難しい。

スライド2

このタイミングでどうだ!

スライド3

う~ん、やっぱり違うか。

スライド4

どうも難しい。

スライド5

ぼくも走りたいのに・・・

スライド6

支部長、ワタクスと走るだす。

スライド7

・・・と、そこにマメちゃん、登場。
 マメちゃんは、陽気で元気、走ることが大好きな女の子。
(ここのランはそんな子ばっかり、来てるんだけどね)
スライド8

この愛くるしい目、顔に似合わせない精悍な走り。
    前にも会ったよね。

スライド9

走る早さも、ジャンプ力も、フレブルじゃ、かなわないけど、いつも一緒に走ってくれる。

スライド10

よしっ! エンジンかかった!

スライド11

おっと、マメちゃん、急ブレーキ。

スライド12

やっぱり走るって、楽しい。
        特に、こんな雪の中は最高!!!
スライド13

みんなで一緒に
   GO!
      GO!
          GO!
 
スライド14


スライド15

ぼくは北海道支部長だからね。
   置物ばかりじゃ、いられない。
      雪の季節も後、少し。融けちゃう前に、思いっきり走るよ!
スライド16

張りきりすぎて、きゃらは足を痛めてしまったのでした。
         2日ほど、破行してましたが、その後は回復。
ちょっと日ごろの鍛え方が足りなかったようで・・・

フレンチブルドッグひろば



例によって砂川ラン

みなさん、お待ちかね。
  ソフィ&大吉くんのラブラブ公開です。
まずは元気なツーショットから。
スライド1

では毎度おなじみ砂川ランでの出会いからどうぞ。
スライド2

二人とも、顔を赤くしながら、キッス! キッス! キッス!
スライド3

ゾフィさんの方が、いろんな子と、ランしてるの、知ってるだす。
スライド4

ゾフィさん、自分のこと、棚に上げる癖は直した方がいいだす。
スライド5

人のいうこと、聞かないだすね。
スライド6

はっ、なにかよからぬ気配。
スライド7

やっぱり!
    大変だ~!!! 
  こんなのにぶつかったら怪我しちゃうよ~ 
スライド8

わあ! きゃらさん、どくだす! ぶつかるだす!
スライド9

おおっ、さすがワタクス。
  並外れた運動能力だすね。
スライド10

やれやれ危機一髪でゴンス。
スライド11

どこか、安全なところ。避難できるところ。
スライド12
大吉とおちゃ~ん。
「きゃら、膝の上に乗られても・・・」
スライド13

この後、おかやんの膝の上に乗ったり、おとやんに抱っこされたりしながら1時間を過ごしたきゃらでした。

次回もランかなぁ・・・

今夜はこれから天狗山の『雪灯りの街』に行くとか言ってるけど。

フレンチブルドッグひろば


ぼくがチャンピオン

これ、なにかな?
   ぼくにも、大吉兄ちゃんにもないよ。
スライド1

確かめてみようっと。
スライド2

ねえ、大吉兄ちゃん、これってなに?
スライド3

どれ、ワタクスも確認するだす。
スライド4

兄ちゃん、ちょっと違うんじゃ。
スライド5

ふうん、ゾフィ兄ちゃんには、何をしてもいいんだ。
スライド6

ぼく、強いんだ。
スライド7

パンチ、パンチ、パンチ
スライド8

タックルぅ~
スライド9

ガブガブ
スライド10

ほうら、ぼくにかなうフレブルなんて、だれもいないよ。
   みんな、ぼくの家来になぁれ。
スライド11


いやいや、だれもベビイには勝てません。
  だって、こんなにかわいいんだものね。
きゃらもゾフィも、このかわいさに参ったようでした。

次回は、みなさんおまちかね、大吉くん&ゾフィです。

フレンチブルドッグひろば



グラン・パ?

今日はパピイ・・・ではなく、ベビイの話題でゴンス。

この方は、生後2ヶ月のパピイなれど、ちょっとした有名犬。
その名も福助くん。
   夏彦総裁のお孫さん、ポーラーの御子息でゴンス。
スライド1

ゾフィの親友、大吉くん宅に弟として迎えられた。
  これは会いに行かねば・・・なのでゴンス。

いや、グランパ(おじいちゃん)じゃないんだよ。
スライド2

修行するかい?
  いいよ、ぼくも1才の時、きみのおじいちゃんと、お母さんに稽古をつけてもらったんだよ。
こんな感じ⇒ポーラーvsきゃら
スライド3

うんうん、強いね。
スライド4

うれしいような・・・
    照れくさいような・・・
        夏彦総裁の気持ちがよく分かるでゴンス
スライド5

いいよ、乗っても

スライド6

福助くんは、強いね。
   今にお母さんのように元気で、おじいちゃんのように堂々としたフレブルになるね。
スライド7

さあ、今度はこっちから行くよ
スライド8

かかってきてごらん
スライド9

そうだそうだ、その調子だ。
スライド10

あれ、おしまいかな?
スライド11

そろそろ、おねむだね。
スライド12

なめてあげようね。
   ゆっくり寝るんだよ。
スライド13

明日はゾフィと福助くん編でゴンス

見たい! って思う人は、こちらをクリックしてほしいでゴンス
フレンチブルドッグひろば



とろろくんの成長

すっかり寒くなったので、カフェに退去です。
  カフェに入って、ようやく、少し、ぼくも元気がでまちた。
スライド1
ちょっといたずらもしたくなったりちて。
このお兄ちゃん、なにしても怒りませんよ。
   っていうか、気づいてないみたいでちゅ。
スライド2
こっちのお兄ちゃんには、ちゃんとごあいさつ、しておいた方が良さそうでちゅね。
スライド3
噛んだら、怒るかな?
スライド4
ママに怒られまちた。
スライド5

昨日、8日はきゃら兄ちゃんの誕生日だったそうでちゅ。
  ママが、きゃら兄ちゃんと、ゾフィ兄ちゃんにケーキをプレゼントしたでちゅ。
スライド6
おいしそうなモンブランケーキ
スライド7
あっという間に食べました。
  (ほんとうに、あっという間で、とろろくんが、一番、早かったです)
スライド8
ふむふむ、食べ終わったら、「もっとよこせ」と要求するんでちゅね。
スライド9

食べ終わったら、またランでちゅ。
  今度は、もうフレブルもボステリもいなくて、ビションフリーゼというワンコがいまちた。
       頭が大きく見えるけど、毛がもこもこしてるだけでちゅ。
スライド10
きゃら兄ちゃんは、ようやくエンジンがかかってきたみたいでちゅ。
それにしても、縮尺がおかしくないでちゅか?
    顔、デカすぎで、体が見えないでちゅ。
スライド12
そもそも、きゃら兄ちゃんは、何をしているのでしょう、さっきから???
スライド13
もうなんだか分からないし、寒くなってきたから、あったまるでちゅ。
   足、冷たいでちゅ。
スライド14
ビションフリーゼのママさん、フレブルたちの人懐っこさに、いささか当惑?
ぼくのこと、「お持ち帰りしちゃうわよぉ」とか言ってまちた。
スライド15
きゃら兄ちゃんは、ずっと、だれもかまってないのに、一人ではねてまちゅね。
スライド16
それでも楽しいんでちゅね。
スライド17
ワンコの数だけ、性格もそれぞれなんでちゅね。
  ぼく、今日はたくさん、勉強しました。
スライド18
今日、始めて、マーキングも覚えまちた。
  ママ、卒倒しそうでちたけど・・・
大人の男への階段を、一歩、登った、今日のぼくでちた。


フレンチブルドッグひろば






とろろちゃんのデビュー

こんにちは。
   ぼく、「しなちく村」の、とろろでちゅ。
今日、ママが「とろろ、楽しいところに行くよ」
        って行ったので、楽しみにして来まちた。
でも、ここが楽しいところでしょうか。
   ぼく、今のところ、別に楽しくありません。
スライド1

でもゾフィ兄ちゃんは楽しそうでちゅ。
スライド2

きゃら兄ちゃんは、どうなんでしょう。
スライド3

なんだかよく分からないので、まずは観察でちゅ。
『パピイのうちはなんでもお勉強だよ』ときゃら&ゾフィおかやんも言うので。
スライド4

それにしても、これは何をしているところでしょうか。
スライド5

どうしてこんなに足を上げて、チッチをするのでしょう。
   バランスが悪いと思うのに。
 でも、『なんでもお勉強』なので、ぼくも、後でやってみようかな。
スライド6

一緒に走ってみたいような気もするけど・・・
スライド7

追いつけないし、恐いし・・・
スライド8

あんな風にジャンプしてもいいんでちゅね。
スライド9

あれは、お相撲? ハグ?
スライド10

このお兄ちゃんは、ちょっと落ち着いて話が出来そうでちゅ。
スライド11

そうかぁ。フレブルでも、いろいろあるんでちゅね。
  ああいうブヒたちとは、関わらないように気をつけるでちゅ。
スライド12

・・・と思ったら、
       えっ?!
スライド13
し、しまった!
    追いつかれたでちゅ!
スライド14
   たちゅけて~
スライド15
ママ、のんきなこと、言ってる場合じゃないでちゅ。
            ぼく、腰が抜けちゃったんでちゅよ。
スライド16

はあ~。おかやんが救出してくれたでちゅ。
   ママ~、ぼくをしっかり抱いて、離さないでほしいでちゅ。
スライド17

さて後半に続く・・・

フレンチブルドッグひろば





ありがとでゴンス・・・でしゅ

今日、きゃらは3才の誕生日を迎えた。
  大きな病気もなく、癒し系のまま、3才を迎えた。
毎年、ブヒ友は増え、本当にありがたいことに、プレゼントもいただける。

今日は、おひろめといこう。
  (あ、決して、催促してるわけじゃないですから)

おやつのたぐいは、今日という日を前に、おなくなりになってしまったものも。
  消え物ではないのに、おなくなりになっているものも、一部・・・すみません。

こちらは、バズととママからいただいた、クッキー。
  ゾフィが「おいしくて目玉が落ちそうでしゅ」と申しております。
スライド1

あっという間におなくなりになった、数々のおもちゃたち。
  なのに、これだけは壊さず、ここに運んで枕にする。
     寝心地がいいのか?
百太郎ママ、ありがとうございます。大事にする・・・つもりです。
スライド2

さて、ゾフィが着ているちゃんちゃんこ。
  これもプレゼントです。
スライド3

あたんさん、ありがとう。
  ゾフィも、きゃらも、ちょうど、ぴったりです。
      泣くほど嬉しいと申しております。
スライド4

手作り服なんて、素晴らしい!
と思っていたら、ぶーたんママからも!
スライド5

宮城支部長ぶーたんと、奥様のモーコちゃんと、おそろい。
  大顔連で、サッカーチームを組んだらどうだろう。
    きゃらは、走らないからダメだな。
スライド6

しかしブヒたちには、やはり食い気である。
  おかやん、がんばってケーキを作った。
土台は豚レバーとさつまいものマッシュ。
上にブルーベリーと犬用ボーロのトッピング。
スライド7
食いつき、いいけど・・・
  ゾフィ、横目できゃらの方を見て、取ろうとするのは、止めなさい。
スライド8


スライド9

素晴らしいことに、こちらのケーキはプレゼント。
  御近所のOばちゃん(おばちゃん)から。
スライド10
ああ、毎日が誕生日だったらいいのに。
スライド11
こんなおいしいもの、生まれて始めて食べたでゴンス。

スライド12
ぼくたち、ペロッと食べたでゴンス。
    「ええ~、まだ食べたいの? 小さかった?」
        いや、いくらでも食べたいんでゴンス。
スライド13
おとやん、それもおいしそうだから、くださいでしゅ。
                  「おかやんが、向うをむいたらな」
スライド14

本当にみなさま、ありがとうございます。
   きゃらとゾフィは幸せものです。3才も元気で楽しく暮らしていけますように。
みなさまのブヒともども。
  そして、どんどん生まれ、育っていくブヒちゃんたちともども。


誕生日を記念して、御祝儀ポチをよろしく
フレンチブルドッグひろば

豆まきの地域差

ねえねえ、きゃらくん、昨日、豆まきの記事を出したでしょ。
でもって、sakuraさんから、
      「北海道では落花生、まくんですか?」って、
コメントが入ったんでしゅよね。

スライド1

おかやん、びっくりしてたでしゅ。
か「落花生まかないで、何まくの?」
と「大豆だろ」
か「大豆ぅ? どうやって、食べるの? まいたの、食べたら汚いじゃない」
と「まいたのは食べないんだろう」
か「だって、年の数だけ食べるじゃない」
と「別なの、食べるんじゃないか?」
か「じゃ、まいたのは、捨てるの?」

おかやんの頭の中には 
        ????????
がいっぱい。
スライド2

でもって、おかやんは調べてみたんでしゅ。
すると、落花生をまく地域は、
  北海道、東北、信越地区 それと九州の一部
と判明。

しかも、そのサイトには
  <北海道ではお菓子やチョコレートをまくのも、人気>
と書かれてあったでしゅ。


スライド3

と「そういえば、子どもの頃、寺から豆もらってきて、それを撒いたな」
か「寺と節分と、何が関係あるの? 節分って、旧正月でしょ」

と「昔、節分は大事な行事だったよな」
か「そ、そう?」
と「エプロンとかして、電気、消して、豆と一緒にチョコとかガムとか撒いて、それを受け止めたよな」
か「はあ?」

なんだか、おとやんとおかやんの会話は噛みあわないまま、夜は更けていくのでした。

スライド4

きゃらくん、何も聞いてないでしゅね。

    ・・・・・・ぼくたちの会話も噛みあってないでしゅ。


みなさんの家の節分は、どんなんですか?





鬼はだぁれ?

節分だったけど、みんなは豆まき、したかな?
  うちは、おとやんがまいてたよ。
スライド1

窓を開けて、鬼を出して、福を呼びこむんだって。
  ぼくたち、戸を開けた途端に外(ベランダ)に出ちゃって怒られちゃった。
スライド2
鬼って、どこにいるの?
   今まで、家の中にいたの?
スライド3
おかやんは、時々、角が出るけどね。
スライド4

ぼく、「ゾンビくん」とか、「時々アクマ」とか言われるけど、
                     鬼は似合わないと思うでしゅ。
スライド5

お誕生会Part3

今日、何も手を触れていないのに、コメントが出来なくなってしまっていました。
解除しましたが、御迷惑かけたかもです。  すみません。
・・・・なんだったんだろう。

さて気を取り直して。

はじめましてのメロたんちの、がっちゃん。
                   バズくんがお気に入り。
なにやら、ずっとお話ししてる。
スライド1

こうやって直立するのは、兄弟の血か?
スライド2

がっちゃん、ちょっと、いじわるしてみる。
スライド3

一緒に走りたくて、うずうずしてる、がっちゃん。
スライド4

バズくんも、同意してくれたね。
スライド5

走り続けのメロたんだが・・・
スライド6

あ~あ、こちらも流血。
スライド7

その後、なぜかきゃらも。
  走ってないのに、なぜ?
走りまくりのバズくんと、ゾフィが平気なのも、遺伝?
   肉球が強い一族とか?

ドッグランのドッグストック、1時間借りてたが、雪も降ってきたし40分で退散。

ここでメロたんとはお別れ。

レストラワンに移動。

レストランでも、遊び足りない兄弟。
スライド8

ああ、楽しいのね。
スライド9

バズくん、ゾフィの相手に疲れたみたい。
     大吉くんほどのパワーはないよね。
スライド10

出た~!
名前入り、誕生日ケーキ。
   さつまいもと、かぼちゃで出来ている。
スライド11

早くちょーだい。
  また立ち上がってる。バズくん、来年は、ゾフィと直立歩行を見せてよね。
スライド12

どうも、出番が少ないでゴンス。
     食べてるところぐらい出るでゴンス。
スライド13

バズくん、あまあまさんだね~。
   こちらはゾフィ以上かなぁ。
スライド14

楽しかった。
   お天気もどうにか、もったし。

スライド15

来年も、元気で会おう。
   ライくんも、えびちゃんも、来年は一緒だよ。


お誕生会Part2

あたち(トトロ)、今日は紅一点。
  なのに、どうしてみんな、あたちのこと、かまってくれないのかちら。
おいかけっこは楽しいけど、なんか、全然、おいつけないし。
スライド1

そんならいいわ。
  あたちはボールで遊ぶから。
あたち、ボール命なの。 ボールってほんとに楽ちいわ。
スライド2

・・・あ、トトロちゃんだ。
     赤いボール、くわえて・・・
スライド3
なんて女の子らしくて、かわいいんだろう。
  どうしたらいいのかな?
   一緒にボール遊びしたらいいのかな?
       でも、ぼく、ボールで遊んだこと、ないし。
スライド4

例によって、きゃらがもたもたしているうちに・・・
スライド5

あたちのボール!
スライド6

返してよ!
  レディファーストって、知らないの?!
スライド7

メロたんと、トトロちゃん、楽しそう・・・
スライド8
きゃらは、見ている以外、することがないのだろうか。

メロたんがボールに夢中になったので、フリーになったゾフィだが・・・
スライド9

せっかくだから兄弟で走ろう。
   バズくんの方が大きいし、体重もあるけど、ぼくたち、同じぐらいの早さでしゅね。
スライド10

あれ、きゃらくんが。
   どうかしたのかな?
スライド11

トトロちゃんの肉球から血が。
          いっぱい走ったからね。
スライド12
ママさんに抱っこされたので、ようやく、トトロちゃんに近づけた、きゃら。
   キスしちゃったんだよね。
証拠写真は、バズととママのカメラの中で~す。
  キスシーンを見たい方はこちらへ
    フレブル☆バズ☆トトロ
    

というわけでまだ続くのでした。


お誕生会Part1

明日、2月2日は何の日か知ってる?
  ニャンニャンの日。ぼくは、猫型フレブルだから、ぼくの日。
なぁんて。2月2日はぼくの誕生日なんでしゅ。
2006年2月2日生まれ。
  明日で3才になるでしゅ。
ぼくたちは、毎年恒例、お誕生会をすることにしてるんでしゅ。
    去年の模様はこちらからね。
スライド1

こちらはバズくん。
一緒に生まれた兄弟でしゅ。
スライド2

今回は、来られなかったライくんだけど、
    バズくん、ライくんに似てきたね。
スライド3

その代わり、今回はメロくんが参加してくれたよ。
メロくんは2006年2月8日生まれ。
  きゃらくんと同じ日に、同じ犬舎で生まれたんだ。
     メロくんとは、ぼくたちはじめましてなの。
スライド4

こちらはバズくんと暮らしてる、トトロちゃん。
    去年は、パピイでママさんたちをとりこにしたけど、
               今年もアイドルの座はゆずらないね。
スライド5

今日は、ぼくとメロくんのからみからね。
   メロくんとは、はじめましてだから、まず、ごあいさつ。
スライド6

今日は気の合う子ばっかりだったでしゅ。
  さすが、親戚さんたち。
スライド7

女の子相手なら、負け知らずだったが、男の子との勝負は久しぶり。

スライド8


スライド9

勝気なゾフィ、負けるのは我慢ならないらしい。
   でも、それはちょっと、どうだろう・・・

スライド10


スライド11


スライド12
メロたん、元気いっぱい。
       ジャンプ力もすごい。

スライド13

いつもながら、ランに来ると、どこにいるのか分からない、きゃら。
   ま、それなりに楽しんでいるみたいだから、いいけどね。
スライド14

明日は、ぼくとバズくん
     メロちゃんとトトロちゃん
などなど、お届けしましゅ。

ちなみに、メロたんは、ボンくんの兄弟、トトロちゃんは、ビーチくんの兄弟だよ。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。