スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のひとっ走り

年末だというのに。
  みんな大掃除とか、年賀状書きをしているというのに。
我が家は相変わらず、遊び三昧。
  しかも、他のワンコまで巻き込んで。

またまた冬のモエレ沼。
   今回はりろちゃんも一緒。
雪が積もり過ぎて走れないので、ピラミッドの方に登ってみた。
スライド1

あたし、こんな雪の中、走ったこと、ないわ。
ぼくについて走れば大丈夫でしゅ。

スライド2

その調子、その調子

スライド3
うっ、りろちゃん、急に止まっちゃだめでしゅ。
スライド4
あたしって、室内育ちで、こんなワイルドな生活、したことないの。
スライド5
きゃらくんやゾフィくんみたいな野生児じゃないのよぉ。
スライド6


スライド7
埋まっても、どうってこと、ないでゴンス。
スライド8
どんなもんだい! どうだ、修行の成果。
スライド9
これぞ大顔連の雪泳ぎ~
スライド10
雪、おいし~
   冬、さいこ~
スライド11
あれ、お二人さん、止まっちゃって、何してるの?
スライド12
あっら~、カップルだ。
   どんなに寒くても平気そうだね。
スライド13
もうあたしは動けない。
  ゆきネエ、だっこしてぇ。

スライド14
運んでもらった、りろちゃん。
  この2ブヒと一緒じゃ、つらかったね。
スライド15

今日も遊びに行こうかと思ったら、大吹雪。カミナリ。
  さすがにあきらめた。まだ外は降っているけど、今日の2回目の散歩、どうしようかな。

遊んで遊んで暮れていく。
    今年もブヒ中心の生活でした。
来年も遊ぶぞ~
   東北も行くぞ、利尻も行くぞ。
みんな、よろしくね。
スポンサーサイト

似たもの同士

我が家にはマッサージチェアがある。
  我が家に来た、お客様は、みんな乗ってみたがる。

・・・こんな風に。
オキャクサマ

なお、掲載にあたり、お客様およびきゃらの承諾は得ていません。

今さらクリスマス

暮れも押し迫る29日。
どこの家でも大掃除やら、年賀状書きやら。
なのに、どうしてクリスマス?
   だって、いろいろあって、アップする暇がなかったんだもん。

というわけで、これは1週間前、12月21日のことなのです。
スライド1

最近、よく一緒になる、りろちゃん。
  でもって、今日もおそろいサンタさん。
スライド2

ここはインディアン。
  今年から、クリスマス・ディナーを始めるとのことで、ブヒ友をお誘いして、やってきた。
さて、豪華メニューは? 
スライド3
「お酒、出ますか?」と当日になって確認の電話を入れた、おとやん。
   まずはビール? ま、今日は飲み友だちのペッパーママも一緒だしね。
スライド4
ん~、ゴージャス。
スライド5
こちらはインディアンさんのディナーではなく、りろ家から差入れられたコストコケーキ。
りろちゃん家のゆき姉さんが、お誕生日だったのです。
スライド6
おめでとう、ゆき姉。
   りろちゃん、ケーキに釘づけだね。
スライド7
こちらは、ペッパーちゃんと姉妹のポンガちゃん家。
    若くてかわいいパパ・ママさん。
スライド8
こちらがペッパー一家。
    若くてかわいい息子たち・・・ちょっと問題あるみたいだけどね。
スライド9

1階はフレブル6匹、ボストンテリア1匹。
こちらが最後のフレブルちゃん。
はじめまして。大顔連レディースのこまめちゃん。
           秋彦Jrの妻の座を狙う大物ですぞ。
スライド10
インディアンの良いところは、ワンコは食事の合間にランで遊べること。
遊んでは温まり、走っては温まり。
それもあきたきゃらは・・・
スライド11
スタッフさんにも・・・
スライド12
あたしたちの写真がないじゃないの。
   あ、ごめん、ごめん。
     せっかく姉妹がそろったんだから、ツーショットしなくちゃね。
スライド13
左がポンガちゃん、右がペッパーちゃんと、なぜかきゃら&ゾフィおかやん。

まだクリスマスねたはあるけど、今日でおしまいにしようっと。
お正月よりクリスマスが好きなおかやんなのです。

ママとの再会

26日未明に保護されたトイプーちゃん。
おかやんは、考えた。
   モカ&キャラのところは、赤ちゃんが生まれ、今は4ブヒ。
キャラちゃんは、お母さんだから、よそのワンコがいるのは嫌だろう。
  飼い主のさとさんは、多分、年末年始もお仕事だろう。
おかやんは考えた。う~ん

    「我が家で保護することにしよう!」

というわけで、トイプーちゃんが連れて来られたのは27日8:00。

突然現れた珍客に、ブヒたち、びっくり。
スライド1

「お母さんと、はぐれちゃったの。
   お母さんが見つかるまで、うちで一緒に過ごそうね」

スライド2

スライド3

ゾフィは興味津々。
スライド4
実は、だれかが来ると、嬉しくて仕方がない。
スライド5

トイプーちゃんは、甘えっこ。
   すぐに、おかやんの膝に乗りたがる。
      膝から肩まで上がって、お顔をペロペロ。
おかやんが横になると、横にきて、一緒に寝る。
お散歩に連れていけば、ぴったり横を歩く。止まると、止まる。
  すごい! うちの子たちと、全然、違う。これぞ理想のワンコ散歩。

おとやんが、真剣にトイプーちゃんの名前を考えていた、その時。
1本の電話。
   飼い主さんと連絡が取れた。

トイプーちゃんの名前は、ピアノちゃん。
     車から飛び降りて、走って行ってしまったそうだ。
ママさん、本当に心配していたみたいだ。
    当たり前だけど。あの吹雪の中、彷徨っているのではないかと、どれだけ気をもんだだろう。
スライド6
今年はいろんなことがあった。
   もうこれで、大きなエピソードもおしまいかな。
スライド7

結局、ピアノちゃんが外を彷徨っていたのは2時間ぐらいだったらしい。
すぐに保護することが出来た。
ピアノちゃんのママさんは、すぐに保護センターと警察に連絡したとのこと。
モカ&キャラちゃんのママも、26日には保護センターと警察に連絡している。
なぜ、どちらも、情報を教えてくれなかったのか。

モカ&キャラちゃんのママは、26日、病院にピアノちゃんを連れて行き、健康状態のチェックをしてもらった。この時に、獣医さんが、「迷子犬」として、札幌の獣医さんたちにFAXを流してくれた(これは、どこの獣医さんでもやっているようだ)。
ピアノちゃんのママは、これで、ピアノちゃんの居場所を見つけることが出来た。

おかやんは、27日、念のため、マイクロチップが入っていないかどうかを調べに行った。
入ってなかったので、情報は得られなかった。
チップのリーダーがあるところを探すのが、けっこう大変だった。結局、白石区の高橋動物病院にあることが分かり、連れて行った。
今は、札幌の保護センターはリーダーを持っている。やっぱり入れておいた方がいいかもしれないと、今回、しみじみ思ったおかやんであった。




迷子だ!

昨夜から札幌は大雪。
  カミナリは鳴るわ、足元はぐちゃぐちゃだわ。
うちの子たち、早朝から大騒ぎ。
   うれしい、うれしい。
プレゼンテーション1

さてさて、昨夜のこと。大雪の中、闇の中を駆け回っていたワンコ発見。
時は夜中の2時。うしみつどき。
  どうしたんだ、この子は~!!!
雪の中、追い掛け回して、ようやく保護したのは、
   おとやんでも、おかやんでもなく、モカくんキャラちゃんの飼い主、さとさん。
25613054_21766768.jpg
トイプーでしょうか。
札幌市白石区菊水7丁目付近で保護。
女の子で首輪なし。
トリミングもされている様子なので、おうちを勝手に飛び出しちゃった迷子ちゃんではないかと。
ご近所の方で、この子を見かけたことのある方、いませんか。
飼い主さんがどれほど心配していることか。
情報、お寄せください。

情報の追加です。
2歳ぐらいの女の子で避妊ずみ。2.4キロ。(ちっちゃ~い)
耳もきれいで、大切に飼われていたのではないかとのこと。

クリスマス in ミュンヘン市

クリスマス・イブでしゅ。
みなさまは、どのようにお過ごしでしゅか?
   ぼくたちは、毎日がクリスマスでしゅ。もう大変。

まずは、23日(祝)の模様から。
スライド1

16:00
  大通6丁目、集合。みんなでミュンヘン市に行こうよ。
スライド2

呼びかけに集まってくれたのは、リロちゃん
あれ? リロちゃん・・・えっとぉ
スライド3

失礼しました。
これが、かわいいリロちゃん。
   フリフリのスカートが、走るたびに揺れる。
スライド4

リロちゃんのお友だち、レオンくん。
  青いステキなセーターにマフラーで登場。
     はじめましてのレオンくんに、ゾフィ、興味しんしん。
それと御存知、ヘブちゃん。
   あれ、ヘブちゃん、来るって言ったよね。
・・・複雑な事情があり(?)、ヘブちゃん、不参加。

スライド5

いつものお馬さんも、今日はトナカイに。
スライド6
ぼくたちって、いつでもどこでもアイドルでしゅ。
スライド7
人だかりが出来て、困っちゃう。
  何人が、ぼくたちの写真、撮ったかな。
     30人? 50人?
スライド8
定番はサンタさんとの写真。
  おとやんは、毎年作成するカレンダーに使いたいよう。
スライド9
お馬さんに負けられない。
ぼくたちもトナカイになるでしゅ。
スライド10
この日は、すっごく寒かったので、みんなで暖かい飲みものを飲んで、休憩。
レオンくんは、とてもおとなしくて、いいこ。
   ゾフィも、もっと仲良しになりたいみたいだった。
スライド11
リロちゃん、おめめがトロン。
スライド12
人がたくさん集まって、みんなが「かわいい」と言ってくれると、大満足。
    ほほえみのゾフィなのだ。
スライド13

きゃらのサンタ服と、ゾフィのとなかい服。
   B*B DOGさんでオーダーメイド。
毎日、着せては、見せびらかして歩く、おとやん・おかやんなのだ。
みんな、「かわいい~」と言ってくれるので、大満足~。



はなちゃんin大通

千歳空港に向かう前に、ゾフィのため、ちょっとだけ、はなちゃんが寄ってくれた。

なんだか、一丁角で島より人口が多いみたい。
スライド1
島ではノーリードのはなちゃん。
  どこでだって、呼び戻しされる、いいこ。
スライド2

ゾフィって、こういう子が好きなのだ。
スライド3
はなちゃん、どこかのだれかさんに、似てきたよ。
スライド4
ゾフィ、楽しそう~
スライド5

きゃら、きみは?
   どこでからんでいいのか、分からないらしい。
      ひたすら回りでうろうろ。
スライド6

ねえ、ゾフィくん、
   あたしと、あたしのお尻と、どっちが好きなわけ?

区別できないでしゅよ、そんなこと。
スライド7

はなちゃん、帰りも寄ってくれるかな?
          それとも、今度は夏かな?
ゾ 「織姫と彦星みたいな、ぼくたちでしゅ」


クリスマスリース

クリスマスも、お正月も、飾りつけとは無縁なきゃら&ゾフィ家。
でも、おかやんは、実はクリスマス・リースには憧れていた。
というわけで・・・
  
                ジャ~ン

スライド1

なんと、本物のヒバで出来ている。
  コストコで、驚きの277円だった。
エレベータを降りると、森林の匂いが漂う。
    おかやん、大満足のクリスマス・リースである。

はなちゃんに、ぞっこん

こんにちは。
あたし、はなよ。
利尻島で、ただ一頭のフレブルなの。
   年末、ママが実家に帰るんで、一緒に来たんだけど・・・
スライド1
こんなことって、聞いてないわ。
  札幌に寄ったことなんて、今までなかったのに。
     いや~ん、なんだかみんな、ブヒブヒ言いながら、あたしに寄ってくるの。
スライド2
夏に会った、きゃら&ゾフィでしょ。
この間、会った、ボンくんに、リトくん。
  なつかしいけど、なにもこんなにみんなで・・・
スライド3
きゃらくんだって、あたしのこと、好きみたいだしぃ。

とりわけしつこいのが、このゾフィくん。
スライド4
いくら嫌だって言っても、全然、聞いてくれなくて、挙句に・・・
スライド5

もうなんだか追いかけられてばかりで疲れちゃった。
   あたし、今朝、早くに島を出て、ずっと移動だったのよね。
もうバッグの中に入って、寝るわ。
スライド6

寝るって言ってるのに、リトくんってば、なに?
スライド7
ええ~!?
そんな一方的なぁ。
スライド8
あたしには、朔太郎くんっていうボーイフレンドがいるんだけどなぁ。
スライド9
別に、ペロペロなんて、しなくていいのよぉ。
スライド10

10時過ぎに、みんなは、帰って行った。
諦めきれないゾフィは、ずっと玄関で鳴いている。
キュンキュン、くすんくすん。
スライド11
「ゾフィ、もう寝なさいよ」
でも、まだ、はなちゃんが帰ってくるかもしれないから。
スライド12

世界で一番、はなちゃんが好き・・・なゾフィなのだった。







ビミョーな二人

最近、ブヒが寝てる姿ばかりのブログが増えてきた。
寒いので、みんな、おうちにいるんだね。
               というわけで、うちも寝姿を。
スライド1
例によって朝の風景である。
   出勤前のひととき。おとやんは、2ブヒとまったりしたい。
スライド2
つかまったのは、ゾフィ。
  ちなみに、きゃらは逃げ出している。
スライド3
付き合ってくれるのは、ゾフィ。
スライド4
これが夜だと、じっとしていて、おとやんが寝ると、動く。
おとやんを、寝かしつけてくれているのである。

ブヒに寝かしつけてもらったことのある人はクリック
フレンチブルドッグひろば

サンタのキス

スライド1
   サンタの衣装が届いたよ。

おと~や~ん

きゃらもゾフィも、おとやんが大好き。

「リード放したから、自由に遊んでおいで」
・・・おとやんのそばから離れない。
スライド1

はしゃぐが・・・離れない。
スライド2

それも2ブヒとも。
    一体、2ブヒは何を期待しているのか。
スライド3

仕方がないので、強制的に離れることにした。
さあ、二人とも、競争だよ。
スライド4

どっちが早いかな?
スライド5

去年まではきゃらの方が足が早かったが、最近、ゾフィが早くなってきた。
   フライングの分、ゾフィの勝ちかな。
スライド6

二人とも、本当はおとやんが好きなの?
        それとも、おやつが欲しいだけ?
スライド7

おとやんにとっては、どっちでもいい。
スライド8
きゃらが、自分の方に向かってくる、この笑顔があれば、それでいいのだ。
スライド9
まあ、よく見ると、変な顔とも言えるが・・・
スライド10

こんな、おとやんに、清き1票を!
フレンチブルドッグひろば



めずらしいきゃら

久々の青空であった。
スライド1
札幌にはきれいな公園がたくさんある。
   ということに、ワンコ飼いをしてから気づいた。
                   ここは前田森林公園。
夏は涼がとれた湖面も、今は凍ってこのとおり。
スライド2
         今日は雪がやらわかくて、靴なしでも、きゃらも歩けそうだ。

きゃらは置物だと思っている、そこのあなた。
    きゃらにだって、こういうこともあるのだ。
スライド3

おまけに、こういうことまである。
スライド4
はしゃぐ きゃら
スライド5
ゾフィは迷惑そうだが・・・
スライド6
突然、人格(犬格?)が変わられても、対応に困るんでしゅ。
スライド7

スライド8

スライド9

ぼくは、きゃらくんは、きゃらくんのままでいいと思うでしゅ。
スライド10
あ~あ、毎日が週末だったらいいのに。
      毎日、こうやって走らせてくれたらいいのに。
スライド11

そして、きゃらはいつものきゃらに静かに戻って行くのであった。

フレンチブルドッグひろば

特別企画『ミュンヘン市に集合!』

冬です。
  雪です。
    クリスマスです。
みなさん、おうちに閉じこもっていませんか?
きゃら&ゾフィ家では、こんな冬の特別企画を計画中。
スライド1


春は楽しかった。東北に行って、ぶーたんに会ったし。
夏は楽しかった。利尻に行って、はなちゃんに会ったし。
秋は楽しかった。どんだけBBQしたことか。
スライド2
冬・・・つまんない。
   寒くて、みんなで集まれないよ。
      お友だちブヒに会いたいよ。

あ、そうだ、そういえば!
ぼくんチのそばには、こんなイベントがあった。
札幌市大通のミュンヘン市
スライド3

こんな後ろ向きなことではいけない。
  楽しいことは、いくらでもある。
スライド4
   そこで!
スライド5

「クリスマス特別企画」とか言って、声をかけてるだけでしゅね。
「いいじゃないの、それで集まれるんだから」
飼い主さんだけ集まって、そのままお食事に流れてもOK.
   
スライド6
「態度の悪い、案内役ねぇ」
おとやんと、おかやんは、ぼくたちのコスプレ、見せたいだけなんじゃないでしゅか?

ところで21日(日)はインディアンのクリスマスディナー、24日(水)はレストラワンのクリスマスディナーを予約しました。
だれか一緒してくれないかなぁ。

ミュンヘン市企画に参加したいブヒはポチっとね。
フレブルひろば


きゃらとハエ!?

ある日のことである。
  おかやんは遅出だったので、きゃらとまったりしていた。
すると、きゃらが・・・
スライド1

スライド2

スライド3

スライド4

スライド5
きゃらの視線の先には・・・
スライド6

スライド7

スライド8

なんだかかわいいと思う、親ばかの、おかやんなのであった。

ゾフィの成長

ゾフィは2006年2月2日生まれ。
我が家に来たのは2006年12月。10ヶ月の時だった。
今でも小顔、足長のゾフィだが、来た時は、こんなだった。
スライド1
ひょろひょろ。
言い換えれば身軽なので、ケージに入れたらよじのぼった。
   きゃらなら、絶対に不可能なこの行動に唖然。
スライド2
ショップにずっといたゾフィは、お散歩をしたことがなく、外に出たこともなかった。
なので、最初はきゃらのダウンを着せ、おとやんが抱っこして外に。
スライド3
甘えっこなところは、今も昔も変わらず。
  抱っこして~、なでて~
     でも、どんなにしてもおなかを見せることはなかった。
スライド4
年が明ける頃、きゃら&ゾフィ家には二つの転機が訪れた。
一つはイチデジの購入。
    もう一つは手作りごはんにしたこと。
これによって、ゾフィの涙やけはきれいになった。
スライド5
ワンコの社交性は3ヶ月以内に決まると言われるが、ゾフィは社交的な子だった。
この頃は、だれとでも遊び、ラン、大好き。
スライド6
そして春になる頃には、平気でおなかを見せて寝る子になった。
スライド7
お散歩大好き。
   遠出、大好き。
      顔いっぱいの笑顔。
大分、筋肉もついてきた。
ちなみに、来た時の体重、10.5キロ。今の体重11.5キロ。
あまり変わらないのだが、見た目はずいぶん変わった。
インディアンのオーナーさんには、
「見る度に、大きくなりますね」と言われた、この頃である。
スライド8
始めて、水にも入ってみた。
   ちょっとこわごわである。
スライド9
親友大吉くんに始めて会ったのは、2007年11月。
最初から、この調子である。
スライド10
大吉くんとは仲良くできるが、2008年に入った頃から、ケンカが多くなり、怪我が絶えなくなった。
この写真も足に3針縫う怪我をしている。
スライド11
もう怪我はさせたくない。
   致命的な怪我になったら、困る。
ということで、少しランは控えめに。
   おとなしめワンコや女子を誘って遊ぶように。
きゃらの関係の交友も多くなった。
2008年GWにはぶーたんと。
スライド13
夏には利尻へ行って、はなちゃんと。
スライド14
また社交的なゾフィに戻ってほしいが、無理かもしれない。
   でも元気いっぱい、ワンコ大好きなゾフィなので、仲良しさんたちと、ランや遠出は続けたい。

まだまだ筋肉がつきそう。
  きゃらのような体型にはならないだろうが、しっかり筋肉つけて、マッチョさんになってほしい。










ゾフィの親友

きゃらが大顔連に入って、交友関係が広がったが、
             ゾフィの交友関係まで広がった。
だ~い好きな大吉くん。
      だれもが認める、ゾフィの親友である。

大吉くん、久しぶり。大好きだよ
スライド1
ゾフィさん、いきなりチュッは照れるだす~
スライド2
でもワタクスもゾフィさん、大好きだすよ。
スライド3
始まった。二人のカミカミ。
スライド4
グニュグニュうなりながら、いつまでもやっている。
スライド5
「ゾフィくん、怒ってもいいんだよ」と大吉かあちゃん。
いやいや、ゾフィ、嬉しくて仕方がないのだ。
スライド6

スライド7
こんな愛らしい女子を目の前にして、おのこ二人は何をしているのだろうか。
スライド8

ずいぶん噛みあっているようで、どこもケガをしていない。
すり傷一つない。
ただ愛情をこめて噛んでいるだけで、二人とも、よく心得ているのだ。

きゃらが、こういう遊びをしないので、いつも家ではしつこくして怒られているゾフィ。
ストレス解消に、これからも付き合ってください、大吉くん!

お友だちがいるよって子はクリックしてね。
フレンチブルドッグひろば


雪中パイド祭

フレブルわらわら・・・・・
   これだけではなかった。
しかもパイド、わらわら・・・

ブログを見て、来てくれた。
スライド1
かわいいパイド姉妹のウブちゃん、パメちゃん
スライド2
それにしても、みんなデジイチ。
   それもカメラ担当はママさんたち。
      レンズも相当、凝っている。
しかも!   
    ももちゃんのママさん、ウブ&パメちゃんのママさん=ファッション重視
    おかやん、大吉かあちゃん=防寒重視
     う~ん
スライド3

ママさんだけでなく、いつもおしゃれなももちゃん。
   が、今日はイケなかった。おとやんと、かぶっちゃった。
スライド4

ウブちゃん、パメちゃん、ももちゃんも加わって、女子パイドチームだ~
   ぷりぷりお尻がはねていく。

スライド5

元気、元気。


男子3、女子3
   男の子チームもがんばれ~
スライド6

お、ゾフィ、ウブちゃんに興味を・・・
スライド7

あ、ほら、急ぐから
スライド8

ところで置物きゃらは、どうした?
   肉球が痛くなってリタイアか?
       それとも単なる甘えっこか?
スライド9
「靴、はけばいいじゃない!」
   と身もフタもないおかやんに、靴を履かせられた。
スライド10
靴、履いたら、ちょっと元気になったらしい。
スライド11

きゃらの靴は、カナダ Muttluks社のオールウェザーブーツ
お散歩コースは、これから融雪剤がまかれる。
去年、すっかり肉球をいためてしまった。
今年は今から靴を用意。
どうしても脱げやすい欠点はあるけど、保護のためにはいいです。

次回は雪遊びに参加したいブヒはクリック
フレンチブルドッグひろば



冬の遊び方

「みんなで雪泳ぎしようよ」
って、呼びかけてみた。
ところが、29日は雨。
  
街は夜更けすぎに~、
      雪へと変わるだろう~ 

と思ったのに、変わらなかった。
  だからって予定変更するおとやんと、おかやんではない。
強引に決行なのだ!

というわけで、ぼくたちはここに連れてこられた。
   ここと言えば、決まってる。
あいつが登場するはずだ。
スライド1

だけど、まだ来ない。遅いなぁ。
スライド2

スライド3

ぼくが一番乗りでしゅ!
スライド4
待ってましたぁ。
スライド5
あ、あれぇ?
   もう一人パイドが。
ももちゃんだ!
スライド6

フレブルばっかり、わらわら~
   ところが、この日の砂川ドッグランは、これだけでは収まらなかったのだ。
スライド7

いいな、ぼくも遊びたいなと思った子はクリック
フレンチブルドッグひろば

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。