スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOW TO 雪泳ぎ

雪国に住んでいないブヒくんたち、
   今年、始めての冬を迎えるパピイくんたち
ぼくたちが、雪泳ぎの仕方を伝授いたそうでゴンス。

スライド1

スライド2

スライド4

この時に雪が深いと、前足に雪がのる。
それをはねのけるぐらいの勢いが必要なんでゴンス。
スライド5

スライド6

スライド7

ぼくも雪泳ぎするけど、あくまでもスマートにね。
スライド8

カメラ向けられたら笑うでしゅ。
  うふっ
スライド9

ちょっときゃらくんより、筋力に欠けるんでしゅ。
スライド10
先にバテちゃうんでしゅけど、そこは根性と笑顔でカバーでしゅね。
目をつぶると遭難しちゃいそうだから、こんな顔になっちゃったでしゅ。
スライド11


まだ気温が高いから、雪も重かったね。
これからパウダースノーの季節。
いっぱい遊ぼうね。

さあ、今週末は砂川のランで大吉くんとラン・ラン・ラン!
スポンサーサイト

クイズ!ここはどこ?

降りましたね~
ぼくが雪は嫌いとかって、勘違いしている人、いませんか?
ぼくは、このとおり。
         ちょっとまだ雪が湿っていて、重いでしゅけどね。
雪を漕いで、爆走でしゅ!
スライド1
さて、一面の雪野原ですが、ここでクイズです。
    ここはどこでしょう。
スライド2

たった一ヶ月前にはこんなだったのに・・・
スライド3
こんなこともあったのに・・・
スライド4
ああ、不思議です。
   あの草原は、どこに行ってしまったのでしょう。
      雪の下で、草はどうなっているのでしょう。

今はこんなです。
スライド5
でも一ヶ月前は、こんなで、ほら、暑そうじゃないですか。
スライド6

ぼくたちは、雪が大好き。
   おとやん、またみんなで集まって、今度は冬のイベントをしようよ。
冬合宿なんか、いいな。
    (実は、けっこう疲れてるゾフィくん)
スライド7

冬合宿に参加してもいいなと思っているブヒはクリック
フレンチブルドッグひろば


天使たちに会いに

今日、おとやんとおかやんは、天使たちに会いに行った。
大顔連のモカくんと、その奥さんキャラちゃんの間に生まれた子どもたちに。

スライド1

子どもたちは、最初、リボンの色の名前がついていた。
これは赤ちゃん(そのままだぁ・・・)
スライド2

おとやんの、顔の崩れに注目!
スライド3

ああ、そんな秘密兵器を持ち出すなんて。
          もう、おとやんは、陥落である。
スライド4

「なあ、一匹、連れて帰っても、気づかないんじゃないか?」
    そんなわけ、ないだろうが。
スライド5

「うち、三匹は無理かなぁ」
   赤ちゃんは、まだ引き取り手が決まってないのだ。
スライド6

こちらは、モカキャラ家に残ることが決まっているバニラちゃん(多分)。
   モカくんの子どもだから、バニラちゃん?
スライド7

スライド8

スライド9

なかなか活発な、まっちゃちゃん。
   ・・・それ、おかやんのバッグなんだけどぉ。
スライド10

こちら、パパのモカくん。
「どうだ、かわいいだろう」
   うん、でもモカくんは、何もしてないんじゃないの?
スライド11
お母さんのキャラちゃんは、けっこう大変。
スライド12
4匹生まれて、無事に4匹育って。
  キャラちゃん、さとさん、がんばったね。
スライド13
モカキャラ家の幸せをおすそ分けしていただいた。
スライド14

天使たちが生まれて一ヶ月半。
   キャラちゃんが妊娠したと聞き、ドキドキ。
予定日と聞いて、ドキドキ。
無事に生まれて、無事に育って、良かったね。
今日は、顔がにんまりしたままの、おとやんと、おかやんなのであった。

かわいい~と思った人は、クリック。
フレンチブルドッグひろば

降った! やった! 走った!

今日もお散歩、行くでしゅか?
スライド1
こんな日はストーブの前でぬくぬく・・・
「そんなこと、言わずに、行こうよ。楽しいよ。雪が降ってるよ」
雪? それってなんでしたっけ。
スライド2

おお、世界が変わってるでしゅ。
スライド3
き、きゃらくん、何してるでしゅか。
スライド4
う、うまい!
スライド5
走るでゴンス!
雪だ! 雪だ! 雪だ!
         カメラ、ぶれぶれ
スライド6
顔が真っ白~
スライド7

お散歩の間中、走りどおした2ブヒ、すっかりおつかれさん。
スライド8
雪を見ると人格(犬格)の変わる、きゃら。
いつもの5倍は走ったね。

みんなのところも雪、降ったかな?
フレンチブルドッグひろば

イルミネーション

夕方になってから、お出かけ。
今日の散歩は終わったはずなのに。
ここはどこ?
スライド1

これが噂のデズニーランド?
   後ろにはクマのプーさんも。
スライド2

ナイトイルミネーションかなぁ。
スライド3

問題は、全部に値札がついてることだね。
スライド4

今日は、屯田のジョイフルAKに夏彦総裁のアルバムを探しに来たの。
これはジョイフルの店内ね。
スライド5

ずっと、いいこでカメラ目線してたぼくたちだけど、最後はこんなでごめんなさい。

ジョイフルにはたくさん、ブヒが来てたよ。
今日のきゃらは、「かわいい」より「でけぇ!」と言われることが多かった。
「うちも、こんなにデカくなるのか?」と脅えたように・・・
そういえば、我が家も、きゃらの両親をブリーダーさんに見に行ったとき、
「まさかこんなことには・・・」と思ったものだった。
両親共、ヘビー級だったのだ。
でも先日、ブリーダーさんにその話をしたら、
「この子の方がずっと大きいよ」
いつのまにか、きゃらは両親を越していたらしい。

デカブル好きな人はクリック
フレンチブルドッグひろば

大好物!

最近、ぼくたちがはまってるものがある。
すっごくおいしいんでしゅ。
スライド1
どうして美味しいものになると、これ、やらされるんだろう。
なんか、これ、取りづらい。
スライド2
でもまあ、ぼくにかかれば。
スライド3
すごい顔・・・
スライド4

<きゃらの場合>
スライド5
きゃらも、自分で取ってごらん。
スライド6
ぼくは顔が重すぎて、立ち上がれないでゴンス。
スライド7
じゃ、きゃらくんの場合は、こうしようか。
    きゃ~、またまたラブラブ~
スライド8
ああ、あまりのおいしさに、クラクラするような。
スライド9

さて、こんなに2ブヒが感動している食べ物の正体とは!!!
スライド10


ただの麩。
   本当にそんなにおいしいんだろうか。
       ま、低カロリーだし、低価格だし。
          いんじゃな~い。

うちも食べさせてみようっと、と思った人は、クリック
フレンチブルドッグひろば

ただいるアイドル

                 「はっ、きゃらくん、」
スライド1
「どうしたの、ゾフィ」
「またおとやんと、おかやんが、変なものをぼくたちに着せようとしてる」
スライド2

ええ~っ、
『ただいるだけ』ってぇ~   ま、そうだけどぉ
スライド3

ぼくは『アイドル犬』でしゅか~?
スライド4

カンベンしてほしいでしゅ。
自分で「アイドル犬」なんて背中にしょって歩きたくないでしゅよ。
スライド5

もう! 何日かいないと思ったら、こんなもの買ってきて。
趣味を疑っちゃいましゅ。

さあ、おとやんとおかやんは、このTシャツをどこで買ったでしょう?
おかやんは『このクソ忙しい時に、お前は○○かよ!』というTシャツロゴが目に突き刺さったのでした。

このTシャツに見覚えのある人はクリック
フレンチブルドッグひろば

異種交流

いつのことかすら忘れた、ある夏の日。
      きゃらは異種交流することとなった。
スライド1

同じ犬とは思えない。
   体型も、動きも、全然違う。
スライド2
下手に動くとケガさせそうだし・・・
スライド3
何がしてほしいんだろう。
スライド4
からみたいけど、どうしていいか分からない。
スライド5

固まるきゃらに飽きたのか、今度は元気軍団の方へ。
スライド6
ところが、この2ブヒは自分たちのことで夢中。
スライド7
2ブヒの気を引こうと必死のミニピンくん。
スライド8
シカとしちゃいけないでゴンス。
スライド9

あまりにも前なんで、よく覚えてないけど、ブリンドルくんは、多分、うりくん。
白いエプロンがきれいで、むちむちの体型がかわいいよね。

他犬種とも上手に遊べるよって子はクリック
フレンチブルドッグひろば


フードかぶってみよう

B*B DOG さんで買ったおそろいのお洋服。
でもどうして今、着るの? もうお散歩、終わったよ。
スライド1

「首輪すると、せっかくのフードが出来ないから」
って、今、かぶるの?
スライド2

スライド3

スライド4

スライド5

ところで、以前、購入したコストコ・ベッド。
すっかりへたったので、自分で二つ折りにするようになったので、二代目、購入。
今は重ねて使っています。
  それにしてもどうやって二つ折にするのか。
  おとやんも、おかやんも目撃したことがありません。
でも帰宅すると、二つに折って、その上にいたのでした。

冬用ベッド、みんなは買ってもらえたかな?
フレンチブルドッグひろば



体力がなくて・・・

とある日の・・・こちらは真栄のインディアンである。

会いたい会いたいと思っていて、会えないブヒもいる。
だんきちくんは、その一人であった。

だんきちくん。
     この子である。
スライド1
    おなかのぽにょぽにょがたまらない。
抱っこしているのは、ヘブルちゃんのママ。
握手しているのは、パパ。
なにしろ、かわい~い のだ。
    下がったまゆげ(?)もたまらない。
スライド2
ただこちらのぽにょぽにょは、今日が見納め。
明日は手術という日の前日であった。
スライド3

どうしてパイドは元気いっぱいな子が多いのだろう。
この日も、みんなダンゴになって走ってる。
スライド4

シンクロしてみたり。
  背後にいるのはだれでしょう?
スライド5
立ち上がってみたり。
スライド6
変顔になったり。
スライド7
二人で変顔比べをしたり。
   アップップ~
スライド8
なんだかんだで、けっこう仲が良かったり。
スライド9

しかし問題は、ゾフィが先にバテること。
スライド10
あくなき体力を誇るヘブちゃん。
スライド11
「起きなさいよ」と誘うが、動けないゾフィ。
男子のプライド、形無しである。
スライド12
もう本当にダメらしい。
   とうとうヘブちゃんに見捨てられた。
スライド13
1週間ほど、ヘブちゃんに鍛えてもらってはどうだろう。
  きゃらといるから、体力がないのかもしれないと思う、おかやんであった。

去勢・・・我が家は思い切りが出来ずに今日に至っています。
もし去勢をして、ゾフィが怪獣に変身しなくなるなら、去勢をしたい。
その方がだれとでも楽しく遊べるから。
でも、性格は変わらないとも聞くし。
  なにより麻酔の事を考えると、どうしても思い切れない。
一度は手術の予約をして、当日の朝にキャンセルをした、ヘタレのおかやんです。
みんな、悩んで悩んで決めるんでしょうね。

フレンチブルドッグひろば







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。