スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワーフェスティバル

冬も夏も、朝散歩は6:00~7:00.
冬は真っ暗、夏はこんな感じ。
ラジオ体操、ごくろうさん。
スライド1

ベンチって、好きでゴンス。
散歩してないじゃないって噂もあるけど。
スライド2

ぼくたちのお散歩コースでは、毎週、いろんなイベントがある。
ちょっと前まではフラワーフェスティバル。
スライド3

「チッチかけちゃだめだよ」
しないよ~。
スライド4

スライド5

最近、暑くて歩けない。
え、歩いてる写真はないだろうって?
お客さん、細かいこと、言っちゃダメでゴンス。
スライド6

「だれがお客さんだ。きゃら、歩けるだろう」
スライド7

というわけで、帰りは抱っこする羽目になるおとやんだった。
一体、毎日、何歩歩いてるんだろう。
スポンサーサイト

ダンボールは秘密基地

ぼくはダンボールが好き。
おとやんが、ダンボールの中に入れてくれた。
嬉しい!
え? 捨て犬? え?
スライド1

スライド2

普段、ぼく、闘争心はないんだけどね。
ダンボールだけは別。
ゾフィにだってゆずらないでゴンス。
スライド3

中に入ってると落ち着くし、
こんなことだって。
スライド4

あれ、おとやん!?
スライド5

待つこと、数秒・・・
スライド6

スライド7

スライド9

スライド10

破壊魔ゾフィにかかっちゃ、あっという間だったね。
スライド11

ちょっと寂しい。
スライド12


「またあげるから」(byおとやん)

暑い時には水遊び

今日はおかやんがお休みなんで、滝野すずらん丘陵公園に連れてきてもらった。
なんと、入園して5分にしてフレブルくんに会えた。
スライド1

おめめクリクリのかわいいタイガーブリンドルくん。
きゃらが、なぜか、大はしゃぎで、飛びまわったが、おかやん、カメラを出す暇もなかった。
晴くんのママに
「いつもは置物なんですけど」と言ったが、信じてもらえなかった(ように思われる)。
晴笑さん、また遊んでくださいね。
スライド2


早すぎるペースで飛ばしたため・・・
スライド3

それは無理です。
きみは15キロ近くあるんだぞ。
スライド4

そうそう、そうしてね。
自分でクールダウンの方法は考えてね。
スライド5

クールダウンといえば、川である。
スライド6

深いかなぁ。
このしぐさを見ると、
「そんなの関係ねっ」とセリフを入れたくなる、おかやんである。
スライド7

クールダウンしたら爆走!
(撮れない・・・)
スライド8

そしてまたクールダウン。
この繰り返し。
スライド9

「きゃらって、ボンくんに似てるね」
従兄弟だからね。
スライド10

ボンくんにも、ぜひデカ顔に育ってほしいものである。
スライド11

ようやく気温も下がってきた。
スライド12

スライド13

明日に疲れを残さないように、ストレッチしとこうっと。
今日はずいぶん、運動したからなぁ。
スライド14


さて、ゾフィがお留守番してるから、帰ろうね。

イタリアンな夜

最近、週末になると、おかやんがいない。
今日も、夜になって、おかやんが帰ってきた。

また、ぼくたち、どっか行くの?
「散歩だよ」
スライド1

ところが、散歩の途中、おとやんが
「ビールが飲みたい」と言い出した。
やってきたのは、大通公園西5丁目。南向きに最近出来たこのお店。
スライド2

ホテルの下に入ってる。
スライド3

もちろん、テラス席。
チーズ盛り合わせ。
スライド4

玉ねぎをワインとバルサミコ酢で漬けたもの。
スライド5


スライド6

スライド7

それにしても、おとやんは穴のあいたジーパンにジャージ。
おかやんは、Tシャツにジャージ。
スライド8

ま、いいじゃないの、近所なんだし。
スライド9

今度、ご近所のフレブルさんたち、ご一緒にランチなどいかがでしょう。

ジャーキー撒き

おとやんも、おかやんも、働いているから、ぼくたち家族がそろうのは夜。
ぼくたちの夜って、こんな感じ。
スライド1

スライド2

スライド3


バタピーおとやんは、凝りもせずに、こんなことをする。
豆まきならぬジャーキー撒き。
スライド4

さてここで問題です。
ぼくたちは、それぞれ、いくつずつ食べたでしょう。
スライド5

もう一度、やってみましょう。
お、きゃらくんが前に出た!
きゃらくん、有利か!?
スライド6

スライド7

答え。
ゾフィ、全部。きゃら、ゼロ。
どうしてなんだろう・・・
ゾフィはボスに、「野犬になっても生きていける」って言われただけのことはある。
きゃら、迷子札、つけようね。

歌うフレブルでゴンス

みなさま、今日もお仕事、ごくろうんさんでゴンス。
ぼくは幼少の頃、セラピードッグにスカウトされたことがあるんでゴンス。
「こういう小さい子って、セラピードッグにはいいんですよね」
今は、こういう大きい子になってしまいましたが・・・

お疲れのみなさまに、今日はぼくの美声で癒して差し上げたいと思うのでゴンス。
スライド1

青葉城恋歌を。
スライド2

スライド3

10月の連休に来道するぶーたんに贈るでゴンス。
スライド4

スライド5


ぼくはスピーカーの前にお座りして「ビクターの犬」を真似るのが好きなんでしゅけどね。
きゃらくんの歌は勘弁してほしいな~
スライド6

ジャーキーとバタピー

週末、ぼくたちがどんな風に過ごしていたかは、
こちらで見てでしゅ。⇒大吉の日々
カメラをおかやんが仕事に持っていったんで、写真がないんでしゅ。

夜は、いつもの夜。
おとやんは、晩酌をしながら、ぼくたちにジャーキーをくれるでしゅ。
左にはぼくたち用のジャーキー。
右にはおとやん用のバタピー。
スライド1

おとやんは、バタピーを食べ、
ジャーキーをきゃらくんに。
バタピーを食べ、
ジャーキーをぼくに。
スライド2

バタピーを食べ、ジャーキーをきゃらくんに。バタピーを食べ、ジャーキーをぼくに・・・
何度か繰り返した時に、この不幸な事件は起きたのでしゅ。
スライド3

うわっ!
おとやんの声。
「自分でジャーキー食べちゃった」
おかやんが一言。
「逆はやらないでね」
ピーナッツは腸に詰まるんだそうでしゅ。
それに塩が振ってあるからダメだそうでしゅ。
おとやん、ジャーキーおいしかったでしゅか?



新しい名札公開

土曜日の朝(6時)、おとやんが、
「今日はカートで散歩に行こう」
と言い出した。
スライド1

なんでだか知らないけど、ぼくは嬉しいでゴンス。

あれ、きみ、だれ?
スライド2

なんだ、ポメラニアンの裕次郎くんか。
サマーカットになってて、だれか分からなかったよ。
(裕次郎くん、いつもきゃらとゾフィを見ると、駆け寄ってきて、ギャンギャン文句を言う)
スライド3


今日はお披露目に来たんだ。
カートじゃないよ。
これ。分かる?
スライド4

新しい迷子札。
前もしてたんだけど、
きゃらのは、なぜか無くなった。
ゾフィのはケンカした時に、引きちぎれた。
スライド5

今回のは、ちょっとおしゃれ。

なにしろ、ぼくたち、ラジオ体操のアイドルだからね。
お洋服だって考えなくちゃ。
いろいろ大変。
スライド6

おやつも、朝からたくんさんもらえるんだ。
今日はカートに乗ったまま。
スライド7


新しい迷子札は、ドッグフェイムのもの。
ぼくたちがシャンプー買ってるとことで買えるでゴンス。
裏はお見せ出来ないけど、二次元バーコードになってて、携帯で写すと、個人情報が出てくるのでゴンスよ。
スライド8

デザインもいろいろで、気にいってるでゴンス。

きゃらの朝

おとやんは、8:30に仕事に行く。
だからぼくは、朝はなるべくおとやんに、くっついているんでゴンス。
おとやんは、顔を洗ったり、歯をみがいたり・・・
スライド1

もうすぐ、行っちゃうんだね。
スライド2

待ってるうちに、眠くなってきた。
スライド3


8:30、おとやんは出かけた。
ぼくは大名イスに場所移動して、睡眠を続ける。
スライド4

そのうち、仰向けになる。
仰向けになると、顔がつぶれる。
スライド5

白目も出ちゃう。
スライド6

フレブルって、みんな同じかと思ったら、アンジーさんは、仰向けになっても、顔が変わらないらしい。

やっぱり砂川

しつこく砂川でしゅ。

スライド1

あ~あ、とうとう、タフな大吉くんも、ダウンでしゅか?スライド2

いやいや、まだまだ~だす。
そうこなくっちゃ。
今度はビーグルくんでしゅ。
スライド3

ふぉ、ふぉ、ふぉ、われらパイドsにかなうものはない。
スライド4


ぼくも遊んでもらおうっと。
スライド5

なんかちょっと遊び方が・・・
スライド6

スライド7

スライド8


そろそろ帰ろうかという時に登場したのが、
ズッチェちゃん。
スライド9

うっとり抱っこする、おとやん
スライド10

ズッチェちゃんのママさん、
「あ、大吉くん!
あ、もしかして、きゃらくんと、ゾフィくん?」
は~い、そうで~す。これからもよろしくです。

もう帰ろうね。みなさんに、ごあいさつして。
ほら、きゃら、帰るよ。
ドタッ!
スライド11

なに、やってんの~?
すごいよだれ。
スライド12

おとやん、おかやん、ぼくは、もう1年分ぐらい走ったでゴンス。
スライド13

だからって、ここで寝なくても。
スライド14

はいはい、もう車に乗るだけだからね。

みなさん、ありがとう。
嫌われることの多いフレブルを、かくもフレンドリーに迎えてくれて、だれも嫌がらずに、警戒もせずに受け入れてくれて。
おかげで、とっても楽しかったです。

大吉くん、今度は15日(日)6:30、大通公園6丁目でね。
一緒にラジオ体操、しようね。



なおも砂川

さて、その後、どうなったかというと・・・

女性好きの大吉くん。
他のママさんから、お水をもらう。
スライド1

怒られちゃった(?)
スライド2

あっ!
スライド3

犬がころぶとこって、初めて見た。
みんな、大笑い。

パイド部隊、またしても一緒に追いかける。
スライド4

こんなワンコたち、いや~!
シンカクがないんですもの~。
スライド5

え、みんなで来るの?
スライド6

ちょっ、ちょっと、
スライド7

あ~あ、やっぱりぃ
スライド8

見事、ママさんに、全員で衝突。
どうもすんません。

全然、こりないパイドs
スライド9

足の早さではかなわないと見た大吉くん
スライド10

スライド11

予想外だす~
びっくりでしゅ~
本当に飛び越えられたでしゅ~
スライド12


さて、きゃら登場
スライド13

気合は分かるが・・・
スライド14

しょせん、敵ではないようだ
スライド15

無念でゴンス~

いや~、ランって本当に楽しいものですね。
というわけで、まだ続くのであった。



砂川で会いましょう

ゾフィの怪我以来、ランは禁忌になっていた我が家。
ここなら、大丈夫かもと訪れたのは・・・
スライド1

そう、砂川のドッグラン。

いつ来ても貸し切りだったのに、今日は、たくさんいる。
大丈夫かなぁ。

スライド2

まず遊んでくれたのはアメリカンコッカーのパピイくん。
スライド3

出た~。成功した試しのない、「遊ぼうよ」攻撃。
スライド4

おおっ、珍しい!
パピイだと成功するのか。
スライド5

置物きゃらが、走ってる。
スライド6

しかしなぜか走っているのに、他の飼い主さんから
「置物みた~い」との声が。
静物だから置物なのではなく、存在そのものが置物らしい。
スライド7


そこに大吉くん、登場~
大興奮のゾフィ
スライド8

このシンカクのないパイドs、相変わらず。
スライド9

アメコカくんの運命はいかに。
スライド10


と思っていたら、別な子が登場。
パイドsの興味は移る。
スライド11


明日へと続く・・・

アメコカくんの飼い主さんには
「珍しく、走れて良かった~。
また遊んでくださいね」
と、喜んでもらえました。
アメコカくん、フレブル好きだそうです。


不幸なぼく

つい2週間前には、ぼくは畑の中を大吉くんと走り、
世界一幸せなフレブルだったのに・・・
今はどん底。
スライド1

ぼくほど不幸せなフレブルはいないと思うんでしゅ。
スライド2

このごろ、こんな風に、きゃらくんと柵でへだてられたしまうんでしゅ。
スライド3

呪われた運命でしょうか。
それともおとやんの虐待?
おかやんの嫌がらせ?

「あんたが、きゃらをしつこく追い回すからでしょ!」
そんな濡れ衣を。
ぼくはきゃらくんが、大好きなだけなのに。
「きゃらは、一人が好きな子なの」
え~ん、大吉くん、ぼくと遊んで。
ぼく、一人は嫌いなの。

調べが甘い

とある水曜日。
おかやんに連れられて、長い長い散歩。
「おかやん、どこまで行くでしゅか。ぼく、疲れたでしゅ」
もう少しと、おかやんは言う。
「あ、ここ、ぼく知ってる」
近くまで来たら、ぼくは走り出した。
スライド1

カフェアガクでしゅ。
おかやん、ここでお昼するでしゅか?
ぼくは、かぼちゃクッキーね。
スライド2

どうしたの、おかやん。
入らないの?
スライド3

え、休み?
ぼく、もう歩けないでしゅ。
スライド4

二人で、しばし階段に座って、呆然としたのでした。
ショック、大きかった~

クイズ!

さて、突然ですが、ここで問題です。


スライド1

スライド2


次の問題です。

スライド3

スライド4

スライド5


はい、みなさん、2問とも、正解出来ましたか?

ちなみに、きゃらのGPTは、翌週、朝ごはんを抜いて再検査したら95まで下がっていました。
先生いわく「どうってことないですよ」
肝臓の数値が上がるのは、
1.ストレス
2.たんぱく質が多い
だそうですが、この程度だと、気にするほどのことはないそうです。

おかやん、先生に、
“家に帰ったら、たんぱく質を減らすように、パパをしつけます”
って言ったんだ。
で、ぼくたち、ジャーキーを減らされたでゴンス。

ちょっと診察台の上でゴネたら、
“すみません、女の人に保定してもらうのが好きみたいなんです”
とか言うし。
恥ずかしいから、変なこと、病院で言うのは止めてほしいでゴンス。

雨の日はどうするの?

「ニセコに行きたい!」
と、おかやんが叫んだ。
「よし、行こう!」
と、おとやんが言った・・・のは30日(金)のことだった。
ところが6月1日(日)
雨。

どうする?
「行くさ」とおとやん。

雨が降ったら、歩きたがらない子もいるんだってね。
ぼくたちは平気。
アンヌプリの「いこいの村」で、走り回った。
特にきゃらくんね。
(写真はありません。カメラが濡れるので)

おとやんは、ずぶぬれになって、ちょっと不機嫌。

お昼は、雨もやんだので、テラスで。
ビッグなハンバーガー!
スライド1

おかやん、なんかピントおかしくないでしゅか?
「ボスに明るく撮る方法、習ったんだけど、今度はピントが合わなくて」
プロへの道は険しいでしゅね。
「プロにはならないから」
ま、どんな風に撮っても、ぼくはかわいいからいいんでしゅけどね。
スライド2


帰りは京極へ。
スライド3

スライド4

もう少しあったかいと、水遊び出来るんですけどね。

毎日、寒い、北海道なんでしゅ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。