スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友だちとラン!

春になれば、ラン、ラン、ラン。

スライド1

「さんりん舎」にやってきました。

スライド2

ワン友だちのりろちゃん。

スライド3

りこちゃんも、お誘いして。

スライド4

広いランで、2ブヒを一緒に写すのが、けっこう難しい。
  みんな、好きなところで、好きなように過ごしている。

スライド5

どうやら人と一緒にいた方が楽しいらしい。

スライド6

おとやん、好きよ~

スライド7

ランに遊びに来た子どもたちの人気者に。

スライド8

ランチはベーグルセット。ベーグルとキッシュと冷たいポタージュ。
   お店で、試作品のパンもくれた。

スライド9

カフェの中でも子どもと遊ぶ。
  子どもで遊ぶ? 子どもに遊ばれる?

スライド10

「どうして裸足なの?」
  だって、ワンコ用のスリッパ、なかったのでゴンス。

スライド11

なんだかいつも幸せそうなゾフィ。

スライド12

リロちゃんは、静かにネンネ。

スライド13

帰りは、近くの町村農場に寄った。
   辺鄙なところにあるのに、すごく混んでいて、びっくり。
ソフトクリームが絶品。

スライド14

お友だちと遊ぶと楽しいね。
   お友だちと食べるとおいしいね。
みんな、また遊んでね。
スポンサーサイト

ハッピー♡

毎年2月にはインディアンに行ってマイクロバブルしてもらうんだ~

誕生日プレゼントだが、きゃら&ゾフィが嬉しいかどうかはビミョーである。

スライド1

それでもきれいになるのは嬉しいらしい。

スライド2

惚れないと思うけどね。

スライド3

先に終わって、眠い。

スライド4

モデル犬、出来るでしゅか?
     Happy Valentain !

スライド5

更新が遅いから、すっかり機を逸しちゃったね。

一足先のクリスマス

さんりん舎で、クリスマス写真を撮ってもらった。
   撮ってくれたのは、犬の写真屋さん「ラ・ラヴァンド」
  きゃらとゾフィの写真はこちらにも。

サンタと、となかいさん。

スライド2

うふん。
ミッキーのきぐるみなの。

スライド3

ゾフィのおでこのハゲもきれいに隠してくれた。

スライド4

こんなにいっぱいのプレゼント、うれしいな~。

スライド5

脱いでもすごいんです。

スライド6

        さすがプロ。
        やっぱりプロ。
おかやんの写真とは、一味、違うね。

スライド7

カメラマンの宮本さん、笑いっぱなし。
  笑い上戸かと思ったら、この時だけだったらしい。

ぼくたち、やっぱりお笑い系でしゅか?

続けて「さんりん舎」

すっかりランづいた我が家。

翌日は「さんりん舎」へ。

スライド1

ここは廃校になった小学校をランとカフェにしている。
   広大な敷地なので、大型犬たちが。

スライド2

なぜか張り切る、きゃら。
  バーニーズマウンテンドッグのアレックスくんがお気に入り。

スライド3

しかし、いつもどおり相手にされない。

スライド4

サルーキーのナヒアちゃんも気になる。
   しかしどうしていいか互いに分からないらしく、見合ったまま動かない。
(お互い、「あの動物はなんだろう」と思っているのか?)

スライド5

おとやんが、お尻を押してみる。

スライド6

押されると数歩、進むが、またそこで止まる。

スライド7

サルーキーちゃんの走りはすごい。
   ゾフィ、挑戦。

スライド8

もちろん追いつける訳もないが・・・

スライド9

この上なく楽しいらしい。

スライド10

小型犬もいる。シーズーの男の子たち。ちびくん。だんくん。
   ゾフィ、相変わらず見境がないね。
ちなみに、その子は男の子だと思うよ。

スライド11

お、いい感じかな・・・と思ったら、

スライド12

これこれこれ。
   おいおいおい。

スライド13

すっかり嫌われ、遊んでもらえなくなる。

スライド14

う~ん、大・中・小。

スライド15

ゾフィはほんとにラン好きだね。

スライド16

幸せな連休になりました。

始めてのWANDER

前から気になっていて、なかなか行けなかったWANDERさん。

ドッグラン、雑貨屋さん、ペットホテルがあるところです。
鼻ペチャさんがたくさん。

スライド1

さっそく気に入った子を見つけたゾフィ。

スライド2

いや、だから近いって。
  ゾフィ、鏡じゃないんだよ。

スライド3

ほら、だから似てるでしょ。
   みんな、笑って写真、撮ってたよ。

スライド4

ここの子、みんな人なつっこい。

スライド5

そして、なでてもらうと、満面の笑みになる。

 スライド6

なでてる、おとやんも笑顔。

スライド7

こちらは、看板犬のぷりちゃん。
   ボール大好き。
投げてほしいのだが、ボールを離さないので、なかなか投げられない

スライド8

きゃら、どうして、お前はマイペースなんだ。
   そこは乗れないよ。

スライド9

みんな遊び上手。

スライド10

ここで、ぶーまめが登場。
   会うのは3年ぶり
   相変わらず、むっちりかわいい まめちゃん。
   なぜか、いつも置物のきゃら、猛然、アプローチ。
   
スライド11

ミッキーみたいな目でびっくりする、まめちゃん。
しまいに、エアで腰を振り始め、がっつり怒られたきゃら。
    一体、お前は何を考えてるんだ。

スライド12

「なら、女の子ならどうでゴンス」

スライド13

なんか、相手にされてないみたいだけど・・・

スライド14

モテモテのあづきちゃん。

スライド15

楽しそう。
  最後に走っているのが、まめちゃんと暮らす、ぶーくん。
すっかり、遊び上手になっていて、びっくり。
   3年前は、なでなで出来なかったけど、いっぱいなでなでさせてくれた。

スライド16

こちらも看板犬のオジくん。

スライド17

この後、ゾフィとオジくんが乱闘を始め、
  オジくん退場。
  ゾフィ、捕獲。

スライド18

全く、戦闘の気がない、まめちゃんにまで戦いを挑み、
   がっつり怒られたゾフィ。

みなさん、ごめんなさい。

去勢されてない男の子に、ケンカを売るゾフィ。
治らないのかと思っていたが、ぶーくんの変化を見て反省。
ぶーくんは、すっかり社交的になっていた。
パパさんとママさんの、愛情の成果。
ゾフィは8歳だけど、これからでも変わるかな。
もっと、広い世界に出して訓練していこうかな。
みんなと遊べた方が幸せだよね。

いろいろ考えさせられたWANDERさんでした。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。